カテゴリー「SILVER & LEATHER」の10件の記事

2014/02/19

FZ200 マクロ性能&描写力

■先日のFZ200のデビュー記事(←クリック)でコメント欄に田丸さんFZ200についての質問をもらったので早速試写してみましたよ~w 内容はマクロの性能とシルバーを撮った時にどんな感じかという事だったのですが・・・シルバー関係はもう新居に移して、手元にあったのは僕の鍵束に着けているガボールのキーチェーンだけだったので(三角バングルは外すのめんどいので;w)、コレを撮ってみましたよ~! なお今回はどんな写真が撮れるのかを伝えるためなので、いつもはやっている明るさやコントラストの補正をせずに撮影したそのままで縮小だけした画像をアップしますね~(もちろんレタッチなどもしておりませんです。)

Fz200_gabor_01

▲なんか・・・かなり良くないですか!!?? なおかつ、かなり寄れてるでしょう? (田丸さんにはこれがどれくらい寄れてるか分かりやすいのでは??w)

Fz200_gabor_02

▲もうギリギリです;; これ以上寄るとレンズにぶつかりそう・・・;;w

Fz200_gabor_03

▲コツンと鼻がフィルターにぶつかりました;;w もうこれ以上は寄れません;w(でもピント合ってるし;;w)

なお今回はワイド側25mmの位置で寄れるだけ寄ってみました。 そしてこれ、手持ち撮影なんです!!! 全然ブレてません!!!!!! 前回の足元が危ない状況で全くブレないのも驚いたけど、ここまで寄ってブレないって・・・・本当に化け物カメラですね!!w スゲェ;;(この写真のライティングは部屋の蛍光灯だけで、結構離れているのでかなり薄暗い環境です;;;)

そしてこれはLX3でもそうなんですが、パナソニックLUMIXのコンデジ?の高級機ではレンズの横にマクロのAFレバースイッチがあって、いちいちメニューボタンやマクロボタンなど押さずにレバー操作できる点が僕がこのFZ200を買った大きな要因でもあるのですよ!

それにしても今回の試写でレンズフィルターに被写体がぶつかってもそれにピントが合うのはかなり新鮮な驚きでしたね~w

こんな感じです~w 田丸さん、お役に立ちましたでしょうか??w

| | コメント (11)

2013/08/17

ワニな病気;;;

00a

■いやはやなんとも・・・・自分でもこれはもう病気だなと思うのですが・・・・・ワニのクラウン(ヘッドピース)を見るとどうにも我慢が出来なくて・・・・このような惨状になっております~;;w いやぁ、もう鼻血が出そうな勢いでウットリですわ~ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ;;; (実はこれでも手持ちの三分の一以下だったり・・・;;;;w)

01

▲とりあえずこの子がメインに使っているお財布です~♪ クロコダイルの3m以上の個体のクラウンだと思いますです??(多分だけどね;; というのもウチにある2m近いクロコダイルの背革のクラウンと比較しても格段にお財布のクラウンがどデカいので;;w)

03

▲付けているシルバーコンチョ(925より若干純度の高い950ですw)は特注で作ってもらった「TB」のイニシャル入りです~♪ 超お気に入りw

04a

▲これも大変お気に入りのウォレットホルダー♪ これは最終改造前の画像で現在は下の黒ウォレットホルダーのように前にべルトが来ないように改造しています。(この画像段階も自分でベルト部分を改造&自作していて、この状態でも別によかったんだけどね;w)

05

▲同じくウォレットホルダーの黒です。これもベルト部分を自作改造してワニの部分が隠れないようにしています♪(メインは茶色の方を使っています~♪)

08a

▲そしてサブで使っているお財布がコレ♪ この子は最初ペンキで塗ったような赤でどうなることかと思ってましたが、毎日擦っていたらなんだかスンゲー良い味が出てきたので超~ラブリーです~~♪

07a

▲この子のクラウンはまるで恐竜か!!??ってくらい超~ゴツくてウォレットホルダーに収まりきらないのです~;;w

●この他にもいっぱいあるのですが、キリがないので今回はこの辺で;;w また他の物も写真に撮る機会があったらお見せしますね~w

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013/02/21

最近お気にのベルト

■早く確定申告の作業を終わらせて申告をしないといけないのですが・・・・どうにも手につかなくて仕事のラフばっかり描きまくっている今日この頃です・・・・;;w しかし毎年この時期は確定申告に仕事の足を引っ張られてウンザリしますね;;;;orz

で、ですね・・・まぁ要するにネタがないのでって感じなんですが・・・最近ゲットしたベルトがかなり気に入ったのでご紹介~♪

Belt_01

▲まずは14th addictionのベルト~! もうカッコよくてたまりませんね~♪ 素材を無造作にちぎって縫ったりパーツを取り付けたりした感じに作ってあってどう見ても一点モノといった風情が素敵過ぎです~♪

Belt_02b

▲これはKMRIIのベルトです~♪ 以前にクロムハーツタロンベルト修理の記事の時に「最近欲しいベルトがあって」と書いたのが実はこれでしたw といってもお値段的にはひょっとするとクロムの10分の一程度のお値段なのです~♪ (まぁクロムはシルバーだけでもかなりのお値段になっちゃうとは思うんだけどね~・・・それでも高いけど;;;) このベルトは幅が47mmほどあって、かなり太いです~;w

今ちょっと革のカーゴパンツの装飾ファスナーを現状はチャッチい黒のファスナーなので、YKKのシルバーファスナーに変えてもらおうと思っております~;;w 上がってきたらこれらのベルトを付けてお出かけ・・・・する体力がないでしゅ~;;;;

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012/11/24

タロンベルト修理 繋ぎ目

■前回の記事で「繋ぎ目はカッコ悪いのでお見せしない」と書きましたが、どうにもカッコ悪くてイヤだったので、小細工をしてみました~;w

Taron_03a

▲連結パーツを本来とは逆向きに付けて、そこにクロスリベットを取り付けましたですw 当初よりは格段に良い感じになったような気が汁??( ^ω^ ;) (実物は画像よりも渋く見えるので、もっとマッチして見えますよ?;;w)

Taron_02a

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/11/21

タロンベルト修理

■大分前に入手して長らく放置していたクロムハーツタロン・ベルトを修理しました~w 入手当時から長さが足りなかったのと革部分がかなり傷んでいたのですが、まぁクロムハーツ大阪で革部分を総取替えしてもらえばいいやと軽い気持ちで考えていたのですが・・・人に聞くとクロムハーツはどう見ても本物であろうと修理保証書が無いと一切修理を受け付けないとの事のようなのです・・・・;;;; orz しょうがないのでいつかベルト修理専門店にでも頼もうかなとか思って放置していました;;w

で、最近欲しいベルトがあって、なかなか手に入らないので心の飢餓感を和らげる為に、放置していたタロンを引っ張り出してきて自分で修理しました~;;w

Taron_01

▲といっても痛んだ部分をバッサリ切って、適当なベルトを探してきて繋げただけなんですけどね;w あっ、ついでにグロメット?も追加して豪華にしましたよ?w 繋ぎ目はカッコ悪いのでお見せしませんが、繋いだ革部分はミンクオイルを擦り込んで揉みまくって良い感じの皺を作りましたです~♪(画像の剣先やグロメットの付いた部分は繋いだ安物のベルト部分です・・・もう揉みたおしました;w)

欲しいベルトはクロムに比べたら全然高くないベルトなんですが、そのベルトが手に入るまではこのタロンに活躍してもらう事にします~w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/11/10

GABOR ウォレットチェーン(オリジナル?)

■前回に続いて今回もガボールウォレットチェーンですが・・・・コレは本来あるべきウォレットチェーンではありません;;;;w というのも、これは全て本物のマリア物のキーチェーンやペンダントなどを繋げて作ったオリジナルショートウォレットチェーンなんです;w

Gabor_chain_05

▲構成はブルからバターナイフまでが1本のロングキーチェーン。 スネークからパンサーまでのキーチェーンにスカルジップとパンサーを繋いで、それを更にバターナイフに連結してショートウォレットチェーンにしてあります;w 要するにいろいろとガボールを入手したけれどそのままでは使い道が無かったので・・・・これらの手持ちアイテムにパンサーがもう一個あれば繋いでウォレットチェーンとして使えるのでは??とやっちゃった感じなんですね・・・;;w このチェーンやベルトループを作ったのはもう7~8年ほど前になります~;;w

Gabor_chain_06b

▲エイ革で作ったベルトループは僕の自作ですが、そこに付いているスカルビーズは本物ですw それにスリースカルを繋げてあります~w 前回の生前パンサーと違って、今回のマリア物のパンサーは首の付け根にバッサリ切った段差があるでしょう??;; 当時のマリア物の特徴なんですが・・・ブルの付け根はちゃんと綺麗なのに、どうしてパンサーの処理はいい加減なんでしょうか???;;(値段的にも日本人には理解できないアバウトさですよね~;w)

Gabor_chain_07a

▲この写真は2年程前のもので、ベルトループとスネークの連結をノーブランドのシルバーリングでしていた時の物です。 この後、スリースカルで連結するように改良したので、それからはスネークの横にスリースカルが揺れるように付いてより派手になっております;w やっぱスネークとバターナイフドロップは好きだなぁ~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/11/07

GABOR ウォレットチェーン(生前物)

Gabor_chain_01

■以前にガボール三角バングル(←クリックw)をご紹介しましたが、今回はウォレットチェーンです! しかも正真正銘、生前物!! というのも、これは某シルバーショップ店長様の私物を譲っていただいた物なんです~♪(その節は本当にありがとうございましたm(_ _)m)

Gabor_chain_02_2

▲入手した当初はこの綺麗に繋がったパンサーの首がすごく新鮮でしたね~( ^ω^ ) マリア物のざっくりカットされたパンサーの首を見慣れていたので・・・;;;w

Gabor_chain_03

▲財布はインターの物です。 だってガボール生前からレザー物を担当していたグレッグが購入当時はインターの財布を作ってましたからね~♪

Gabor_chain_04

▲それにしてもスカルもパンサーも良いお顔ですね~♪ 財布が大分くたびれていますが、10年近く愛用してましたからね~;w 今はもうほとんどスタンリーゲスの財布を愛用しています~w

★次回も同じくガボールのウォレットチェーンなんですが・・・僕オリジナル?ウォレットチェーンをお見せしますね~?;;w

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/07/17

MICROTECH S.B.O & クロムハーツ

■ボトルオープナー・・・まぁ、栓抜きですわな・・・正直栓抜きなんて10年20年単位で使った記憶がありません;;; 今のご時世、居酒屋のバイトでもしない限り、栓抜きを日常的に使う事なんてまず無いのかもしれませんね;;w 缶キリなら安い蜜柑や桃の缶詰を開ける時に使う事が年に1~2回ほどはあるかも???w そんな状態の無用の栓抜きを何故かついつい買ってしまったのでご紹介~;w

01

▲つい最近買ったこの栓抜きはマイクロテックという高級ナイフメーカーの物で、名称は『MICROTECH SOCOM BOTTLE OPENER』。 アトランタ・ブレードショーの限定ショースペシャルらしいです?w マイクロテック社のソーコムエリートというナイフのグリップ部分のデザインをモチーフとしていて、少し前の高級ナイフのブレードに多用された154CMという鋼材(現在のソーコムエリートの鋼材はS35VNや20CV等です。)で、厚さは4mm! そしてなんと熱処理までしてあるという、ただの栓抜きにはいささかオーバースペックです♪ 一応、栓抜きとしてだけではなく、六角形の穴にドライバービットを差して使えるようにもなっておりますw 僕はマイクロテックのナイフは数本持っておりますが、何故かソーコムエリートはまだ持っていないので、いつか買えたらなぁとか思っております~;w

02

▲オマケにクロムハーツのボトルオープナーも;w これは本来は売り物ではなく、クロムハーツのお得意様の上客にクリスマスプレゼントとして贈られるもので、僕はもちろんそんなお金持ちではないのでこれはオークションで買ったものです;;w 届いてみるとリングの部分はシルバーだけど、栓抜きの部分は合金にメッキをかけてあるらしくて非常にガッカリした記憶が・・・;;; こんなことならゲスのボトルオープナーにすればよかった・・・(TT;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/01/28

GABOR 三角バングル

Gabor_bangle_01

■このガボール三角バングルは僕が持ってるシルバーの中でも特別というか、一番のお気に入りと言っていいと思います♪ カレンダーiPhoneケース『薔薇と龍』(刺青イラスト)の左手首に着けているのがこのバングルです♪ 僕は左には時計を着けているので右着けですがw) 手に入れてからもうそろそろ10年近くになるでしょうか・・・入手後は寝る時もお風呂に入る時も顔を洗う時もず~~っと着けっぱなしでしたw (あまり頻繁に付け外しすると折れる可能性があるからですが・・・;w) しかし3~4年前に母が大病をして、体を支えるなどの介護に近い事をすることが多かったのでしばらく(といっても3年間ほど;;)外してたんだけど、去年頃からシルバー熱が再燃してまたこの三角バングルを着けるようになりました。 もちろん着けっぱなしですよ~( ´ ▽ ` )ノ

Gabor_bangle_02c

▲ホントにこの子はいつも嬉しそうなを顔しています♪ ハッピースカルというだけありますね~w シルバーの趣味は慣れてくるとどんどんゴテゴテジャラジャラしてくるものなんだけど、この三角バングルのおかげでスッキリ留まってますw

Gabor_bangle_03

▲いつでもニッコリ、いつでも一緒w たぶんこれからもね~♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012/01/09

STANLEY GUESS 『TB WATCH BAND』

■このウォッチバンド「司弾2004」?にも載せたことがあるので知っている人もいるかもしれませんが、久しぶりに時計自体を替えてリニューアル?したのでご紹介したいと思いますw

そもそもこのウォッチバンドは僕がイメージデザイン画を描いて、シルバーショップChrono店長Hiroさんに頼んで、ゲス氏ワンオフで作ってもらったものなんです。 で、製品ラインナップに加えるとの条件で、少しお安くしてもらったと記憶していますw その当時、僕の愛用機OMEGA SPEED MASTER 2ndに付ける為にデザインした物で、2nd自体のベゼルにもシルバーリングを自分で付けてカスタムしていました。(↓このような状態)

2ndbcguess01s

この状態も大好きだったのですが、今ではベゼルを元から付いていたオリジナルに戻して、ブレス7912という50~60年代当時のキャタピラブレスに戻してあります。 それからしばらくはこのウォッチバンドはしまい込んでいたのですが、シルバー熱が再燃すると共に、前はスピマス2ndの為のウォッチバンドだったけど、今度はこのウォッチバンドの為に似合う時計を探そうと思い立ちました。

で、やっと見つけたのが↓このエンポリオ アルマーニ時計~!!

Guess_tb_watch_band_01

Guess_tb_watch_band_02

ヘアラインシルバー文字盤が最高にクールです! もうウォッチバンドと合い過すぎて鼻血が出そうですねw (フィッティングには血涙が出そうなくらい苦労しましたが・・・;;)

Guess_tb_watch_band_03

Guess_tb_watch_band_04

なんだろう?この一体感♪ まるで最初からこのセットでデザインされたような気までしてきましたよ?w じゅるり

Guess_tb_watch_band_05

Guess_tb_watch_band_06

ホントにもうゲスのこのゴシックな感じとメカニカルな感じの両立はガボールともクロムハーツとも違う、他では味わえないテイストですね~♪

Guess_tb_watch_band_07

▲普通にこう着けるのも良いですが・・・

Guess_tb_watch_band_08

▲こう着けて・・・

Guess_tb_watch_band_09

▲こう見るのも良い感じかも~w なので、今こう着けてます♪w

| | コメント (4) | トラックバック (0)