カテゴリー「ガジェット」の3件の記事

2016/03/30

LEATHERMAN TREAD

Tread_01

■すんごい久しぶりにマルチツールというか、アクセというか・・・どっちとも言える物を買いました~w これも手に入れるのに結構苦労した物です;;w レザーマンの『TREAD』というマルチツールとブレスレットを融合した物で、飛行機などに持ちこめるマルチツールをコンセプトに開発されたようですね。 ツールとしてはーと+のドライバー、六角レンチ、シートベルトカッターとグラスブレイカーくらいかな?

Tread_02b

最近はシルバーアクセもあまり着けなくなっていて、TRAEDを見た時に久しぶりにブレスを着けてみるのもいいかな?と探し始めたのですが・・・・・レザーマンは日本に正規代理店があるので簡単にゲットできると思っていたのですが、いつも買っているナイフショップなどで軒並み入荷しないと言われたのでした・・・;;; 並行輸入販売ではどこもウソでしょ???ってくらい高価でとても買えないので、SALOMONULTRA2と同じで結局海外から購入しました;;;(国際送料を考えてもその方が少し安い;;;)

材質がステンレスなのでシルバーアクセのように黒ずみを気にすることもなく気軽に着けれますが、一駒一駒が大きいので着け心地はあまり良くないですね;;;w 実用品とアクセの中間なので着けている事が無意味ではないという点で何となく着ける気になってる感じです;w ちょっとバイクチェーンブレスっぽくメカメカしくてデザインは僕好みですね~♪

| | コメント (0)

2012/07/17

MICROTECH S.B.O & クロムハーツ

■ボトルオープナー・・・まぁ、栓抜きですわな・・・正直栓抜きなんて10年20年単位で使った記憶がありません;;; 今のご時世、居酒屋のバイトでもしない限り、栓抜きを日常的に使う事なんてまず無いのかもしれませんね;;w 缶キリなら安い蜜柑や桃の缶詰を開ける時に使う事が年に1~2回ほどはあるかも???w そんな状態の無用の栓抜きを何故かついつい買ってしまったのでご紹介~;w

01

▲つい最近買ったこの栓抜きはマイクロテックという高級ナイフメーカーの物で、名称は『MICROTECH SOCOM BOTTLE OPENER』。 アトランタ・ブレードショーの限定ショースペシャルらしいです?w マイクロテック社のソーコムエリートというナイフのグリップ部分のデザインをモチーフとしていて、少し前の高級ナイフのブレードに多用された154CMという鋼材(現在のソーコムエリートの鋼材はS35VNや20CV等です。)で、厚さは4mm! そしてなんと熱処理までしてあるという、ただの栓抜きにはいささかオーバースペックです♪ 一応、栓抜きとしてだけではなく、六角形の穴にドライバービットを差して使えるようにもなっておりますw 僕はマイクロテックのナイフは数本持っておりますが、何故かソーコムエリートはまだ持っていないので、いつか買えたらなぁとか思っております~;w

02

▲オマケにクロムハーツのボトルオープナーも;w これは本来は売り物ではなく、クロムハーツのお得意様の上客にクリスマスプレゼントとして贈られるもので、僕はもちろんそんなお金持ちではないのでこれはオークションで買ったものです;;w 届いてみるとリングの部分はシルバーだけど、栓抜きの部分は合金にメッキをかけてあるらしくて非常にガッカリした記憶が・・・;;; こんなことならゲスのボトルオープナーにすればよかった・・・(TT;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/02/17

ナイフレス・マルチツール&チャージTTi

マルチツールって持ってるとなんか安心しません?w 鞄の中や車のダッシュボードに突っ込んでおくと、何かあった時とか不意に必要な時に心強いというか・・・でもたまに警察沙汰のニュースにもなるように、大抵のマルチツール銃刀法に抵触してしまうので、正当な使用目的が無いと携帯するのは違法になってしまうのです;;;(所持は問題なし) 先日も被災地撤去作業をしていた男性が警察に捕まったとニュースになっていましたね;;; この記事を読んだ時は警察の方の正気を疑いたくなりましたが・・・それでダメなら正当な使用目的って何???;;;(結局は当然というかお咎め無しになったようですね・・・;;;;) 

で、何がいけないかというと、付いているナイフの長さが法規制5.5cm(6cm?)を超えてしまうからなんですね;;(5.5cm以下でも警官に目を付けられると軽犯罪法で捕まる場合も;;;)

だったらそのナイフ自体が無ければ何の問題も無いのでは?

そんな訳でレザーマンではFUSEKICKナイフレスモデルも出しているのですが、見てみるとツールの数も減っていてちょっとストレスを感じたりします;;w ではフル機能のモデルのナイフを取り去ってしまえばいいんじゃない??と物色すると、最近のモデルはナイフを使いやすいよう、プライヤーを閉じた状態で使えるように配置してあって、コレのナイフを取ると凄く不細工になりそうです;;w(ナイフありの場合は素晴らしい構造ですね♪ 下のTTi参照w) なので、FUSEKICKの上位モデルBLASTブラックモデルのナイフのみを取り去る事にしました~w

Leatherman_01 Leatherman_02

Leatherman_03

▲まぁ、簡単にネジを外してナイフを取り去って、ワッシャーをかませただけなんですが;w

Leatherman_04

▲それだけだとちょっと寂しいのでKICKブラック用クリップを付けてみたり♪ コイツを先日ご紹介したタクレットNに入れておきます~♪

最後に僕が今一番気に入っているチャージTTiを~♪

Leatherman_05

Leatherman_06

チタンのボディにS30Vのナイフブレード!! 正に夢のマルチツールナイフですね~♪ でも今回わざわざナイフレスを作ったくらいで、このTTiも鞄に入れておいたり車に常備は出来ません;;;

・・・しっかし、こんな物も普通に携帯(つっても鞄の奥底に入れておくとかなんだけど)できないなんてホント不便だなぁ・・・;;;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)