カテゴリー「お酒&グラス」の9件の記事

2018/01/10

デッカードグラス2049 あとタイトルバナー2018

Br_glass_03a

■結局のところ「BLADE RUNNER 2049」の劇中でデッカードがラスベガスでジョニ黒を飲むシーンで使っていたと思われるグラスをゲットしましたw といっても日本で普通に買えて1個数百円の物です;w オークションでは3倍以上とかで出てるので、狙っている人は一度自分で探してみてからの方が良いですね~;;w(大きさ種類あるので気をつけてね) 前のKグラスのコメントで日本で普通に買えると教えてもらったので今回は同じ失敗はすまいと探しました;w

Br_glass_03b

▲このグラスは飲み口は丸で底は楕円形で、GUCCIカフェのお冷のグラスと同じかは分かりませんがそっくりでオシャレですね~♪

Br_glass_03c

▲僕的にはKグラス(←クリック)はロックグラスというよりはタンブラーというか、お冷を飲む感じのクラスに思えるのですが(底が薄いせいだと思います?)、このデッカードグラス2049はしっかりとロックグラスなイメージなので、Kグラスよりはコチラのグラスの方がウイスキーを飲みたくなりますねw(というかやっぱオリジナルのデッカードグラスが一番ですね;w)

Br_glass_03d

Br_glass_03e

●先日の記事でご紹介したようにジョニーウォーカー・ブラックラベル・ディレクターズカット(←クリック)をゲットしたので、購入してから5年以上、封も開けずに放置していたジョニ黒を開けて今回のデッカードグラス2049で呑んでみました~♪

Br_glass_03f2

今回は初めてのジョニ黒ということで、より味わう為にストレートで呑みましたよん♪ 5年以上放置していないジョニ黒と同じかは分かりませんが・・・・まず香りが非常に優しくて、飲み口や後味もすごくスッキリしているように感じました♪ アルコール度数が40%と低めのせいもあるかもしれませんが飲んだ後に胃がカッと熱くなる感じもあまりないですし、非常に飲みやすいウイスキーと僕は感じましたね~♪ コレだったらデッカードのようにシャワーの後にベランダに出てゆっくり味わうのにも良いかもですねwCibiグラスの方で呑めばよかったな;;w)

これで火が点いて?ウチにあるウイスキーをいろいろと呑み比べてみたのですが・・・ココ数日酔いどれてます;;w 今回のジョニ黒はかなり呑みやすい部類だと改めて思いました♪(値段もお手ごろ♪ もう3分の2ほど呑んじゃった;;w) 僕の持っている中ではやはり竹鶴17年(←クリック)が香り、呑み口、後味など一番好みですね~♪ あとあまり高いウイスキーもなんか気取ってる気がして手頃な値段の物が良いという感じもあるので、フロム・ザ・バレルがかなり気に入ってますね~♪ まだまだ他にも美味しいウイスキーがいっぱいあるので、もっと僕に合うモノもあるとは思うのですが・・・何かのきっかけがないと出会いませんからね~;w マッカラン12年でも買ってみようかなぁ・・・皆さんのお勧めがあったら教えてくださいませませ~!w(酔っ払い;;w)

■それとこのブログのタイトルバナー1月1日皐月の絵に更新したのに・・・ChromeiPad2台も1週間以上経っても、前の2017のマリコの絵のままで一向に更新されないので、いいかげんイライラしてきて全部のキャッシュを削除したらやっと換わってくれました;;w 皆さんももしもまだタイトルバナーが古いままだったら一度キャッシュを削除してみてくださいね~;;w

2018

| | コメント (2)

2017/12/16

限定ジョニ黒&デッカい本

■珍しく公開数日で観に行った「BLADE RUNNER 2049」ですが、そんなに良い映画だったか?と聞かれると・・・ビジュアルは間違いなく素晴らしい映画だったと思います! では、ストーリーは?と聞かれると・・・僕的には2049は尻切れトンボなので、続編が無いと何とも言えないなぁ・・・って感じです;;w では、何度も観るほど好きな映画か?と聞かれると・・・多分ディスク販売の時にもう一回観たらいいところかなぁ??って感じですね;;w ・・・なのになんだか妙に出費しています;;;w お祭り気分に浮かれてるのかなぁ??w

●まずは予定日よりも一週間ほど遅れて到着した「ジョニーウォーカー・ブラックラベル・ディレクターズカット」です! コレは日本国内では500本限定のブレードランナー2049コラボのウイスキーです!

Jhonnie_01

▲映画本編にも登場したボトルですね♪ さすがにラベルには「BLADE RUNNER 2049」とはプリントされてないでしょうけど;;;w

Jhonnie_02

ジョニーウォーカーブレードランナーのコラボマークw

Jhonnie_03

▲箱の中にも映画の風景が印刷されていて、高いだけあって凝ってますね~♪

Jhonnie_04

▲グラスは本当は2049劇中でデッカードがこのボトルから注いで飲む楕円形のグラスの方が良いのでしょうけど、そこまでの情熱が・・・;;; なのでこの前のKグラスと一緒に:w

それにしてもオリジナルの「BLADE RUNNER」のデザインのジョニ黒のボトルでも出してほしいなぁ・・・;w 僕がいつも常用しているリステインの1.5Lボトルが、コレを半分の細さにしたら丁度ブレランジョニ黒のボトルにそっくりなのになぁと、見る度に細いタイプのリステインを出してくれないかなぁと密かに心の中で思っています;;w

●次にデッカい本で「THE ART AND SOUL OF BLADE RUNNER 2049」です♪ サイズはほぼA3サイズに近く非常に大きいです!w 中はほぼ映画の中の背景デザインやコンセプトアートなどを集めたものです。 実はKブラスターなどの詳細が見れないかな?と思って買ったのですが、小さく横からの写真があるだけで、Kブラスターに関しては大した収穫は無かったです;;w しかし非常に見応えのある本に仕上がっていると思いますので、まぁ買ってOKだったかとw

Jhonnie_05

▼スピナーに関しては良い資料になるかな?w

Jhonnie_06

●最後はサントラCDですが、コレはもう大分前にインポート物で買ったですw

Jhonnie_07

▲う~ん・・・映画を観た直後だったらシーンが蘇って良い感でしたが・・・オリジナルの「BLADE RUNNER」ヴァンゲリスのサントラのように何十年経っても色褪せない感じは・・・ないかな??;;;w

| | コメント (2)

2017/12/04

Kグラス

Br_glass_02a

■前回に続いて今回は「ブレードランナー2049」の主人公のグラスです! このグラスもデッカードグラスほどではないですが、オークションなどではかなり高価で取引されております;;; しかし、海外オークションではかなり安価なので、そちらから入手しましたw 結局はイギリスからの送料や手数料で日本のオークションの半額くらいの値段になってしまいましたが・・・;;

Br_glass_02d

▲届いて見てみると、デザインは凝っていますが品質はCibiグラスとは比べるべくも無く、送料&手数料を含まない元値でちょうどいい感じですね・・・;; (ブラスターといい、このグラスもオリジナルと2049を象徴しているような気がします;;w)

Br_glass_02e

▼オマケは劇場販売の2049グラスです。 ん~・・・プリントしてあるだけの単なるグラスですね・・・;;;w

Br_glass_02f

また日本限定500本のジョニーウォーカー・ブラックラベル・ディレクターズカットが届いたらご紹介しますね~♪

| | コメント (6)

2017/12/01

デッカードグラス

Br_glass_01a

■タイトルのとおり、映画「ブレードランナー」主人公デッカードジョニーウォーカー黒ラベルを飲むシーンで使うグラスです♪ 通称デッカードグラスw このグラスは四角いデザインが非常に印象的で、ファンの間では今でもかなりの高価で取引されるグラスです。 正式商品名は「Cibi Double Old fashion」といいます。 今でも生産されているようですが、正規代理店などが無くて高価になってしまっているようですね??;; (最近見たら僕が入手した頃の倍以上の値段で取引されているようで、ちょっとビビりました;;;)

Br_glass_01b

デザインも素晴らしいのですが、底が非常に肉厚で高価なのもうなずけるようなどっしりした重厚なグラスです♪ 僕自身はこのグラスはもう10年近く前に入手していて、実をいうとまだ一度もこのグラスでウイスキーを飲んだことがありません;;;w 買って以降ずっと飾ったままなんです;w (同時期にジョニ黒12年も買いましたが封も開けてないので、かなり古い酒になってきてるかな?w)

Br_glass_01c

●おまけに同じくデッカードが劇中で「チンタオ」(この名前は中国の地名とビールしか知らない;w)という名前のスミノフ・ド・ツァーという幻の高級ウォッカの瓶に入った透明な酒を飲むシーンで使われていた、通称チンタオグラスです~♪ これもまだ使ったことは無いですね・・・;;w

Br_glass_01d

| | コメント (2)

2015/04/11

世界一ウイスキー!

Dscf0136s

■最近ウイスキーを毎日飲みまくって自分でもちょっとヤバイんじゃないかと思ってるのですが・・・・;;;w 先日のウイスキー&TBグラス(←クリック)でもチラっと書きました、ワールド・ウイスキー・アワードで2年連続、2012年も入れると3回目のブレンデッドモルト部門・世界最高賞に選ばれたニッカ「竹鶴17年」をゲットできました~♪(その前も「竹鶴21年」が選ばれていたので“竹鶴”では7回目?)

先日も書いたようにドラマ「マッサン」WWAで世界一に選ばれた事で、 超品薄&高騰しているようで、僕が見た時にはとんでもない価格でネット販売しているところもあって、これはとても買えないなと諦めていたのですが・・・・先日ちょっと見てみると一番酷い時の10分の1、それ以外のよく見る価格の3分の1、つまりドラマなどでニッカウイスキー全体が品薄&高騰する前の適正価格で売っていたので即ゲットしたのでした!! 次の日にはこの価格も3倍以上の価格も全て売り切れていたので超ラッキーでしたね~♪

飲んでみた感想は・・・確かにすんごく美味いです!!! 先日の記事の最後でゲットしてすごく美味しいと書いていた物よりも雑味がなく、本当に美味しいウイスキーだなと感心しました♪ (値段と手に入りやすさを考えると僕的にはあちらの方を今後も買うような気がしますが;;w)

それにしてもこんなに美味しいウイスキーが安くすぐに手に入るなんて(ドラマなどの影響がなければだけど;;;)、ニッカのマッサンは本当に素晴らしい理想の日本ウイスキーを残したんですね~♪

僕的にはアル中にならないかちょっと心配です;;;;(今日も飲んじゃいそう;;;)

| | コメント (2)

2015/04/02

久しぶりのウイスキー♪&TBグラス

Dscf0087

■先日ちょっとしたきっかけでJAZZを聞いていて、無性にウイスキーを飲みたくなったので前から一度飲んでみたいと思っていたモノを注文しようと思ったら・・・どこもかしこも全滅状態;;;; 何で!!??と思ったら、どうやらドラマの影響だとか???;;; 日本のTVドラマをほとんど見ないので全然知らなかったのですが、家族に聞いてみるとウイスキーを知らない人でも飲みたくなるくらいその「マッサン」なるドラマは面白かったそうです?? へぇぇ~~~それで品薄&高騰かと感心していると、タイムリーにそのモデルになったメーカーのウイスキーが2年連続世界一に選ばれたとかニュースでやっていて・・・・僕が飲んでみたいと思っていたのはその銘柄ではなかったのですが、仕方がないので世界一銘柄のノンエイジだったら安く買えるみたいなので注文してみました~♪

Dscf0089

▲以前に試しで作ってみたTBロゴ入りのロックグラスを引っぱり出してきました~♪

で、飲んでみた感想は・・・後味とか食道から胃にかけて熱くなる感触も優しくて非常に美味しいと思うのですが、口に含んだ時のコクとかまろやかさがなんとなく足りないというか・・・・と思って考えてみると、僕はいままで12年以上の物ばかり飲んでいたので、ノンエイジなんだからそう感じるのも当然かもしれませんね;;w そうなると世界一の17年か21年を飲んでみたい気もするのですが・・・これらも品薄&高騰で超高い;;;;orz とても買えそうにありません・・・;;;

やっぱり今、全滅状態の前から飲みたいと思っていた物が入荷するのを気長に待つことにします~;w ・・・・・とか言ってる内に手に入りました~~!!w まだ試飲程度だけど、上の世界一ノンエイジよりも全然美味しいです!!! 何だろう??口に含むと同時に広がるコクとまろやかさとガツンとくる感じと・・・それから心地よく残る後味と食道から胃がカ~と熱くなる感じ・・・♪ 美味しいぃぃぃ~~~~~!!(←すっかり飲んだくれ;;w ここんとこ毎日酔いどれてますw)

| | コメント (2)

2012/06/02

晩酌グラス/パート2

■前回はオリジナルのグラスをお見せしましたが、今回は硝子作家の作品をご紹介~♪ 手作り故に角度によっていろんな表情を見せてくれて、飲む事が楽しくなるグラスです♪ そんな訳で、写真を多めにお見せしますね~w

●まずは沖澤 康平さんのカクロックグラス。

Okizawa_glass_01

Okizawa_glass_02

▲入る量や持った感じなど、すごく良い感じでかなりのお気に入りです~♪

●次は荒木 桜子さんのクリアロックグラス。

Araki_glass_01

Araki_glass_02

Araki_glass_03

Araki_glass_04

▲本当に角度によって全く違ういろんな表情を見せてくれます♪ 同じモデル?で底の肉厚の硝子部分に虹色やブルーやグリーンなどの色を入れたバリエーションもあります♪ 僕はウイスキーの色を見るのも飲む時の楽しみの一つなのでクリアを選択w 非常に個性的で楽しく飲めるんだけど、底が斜めな分少し容量が少なく感じるので、もう少し大きくて300mlほど入るグラスも欲しいかも?w

また面白いグラスを買ったらご報告しますね~w 実は欲しい物(別の硝子作家の物)はあるんだけど、ちょっと高いのでそれだったらお酒の方にお金をかけたほうが良いかも??とか思ってしまって・・・;;w (ちなみに今回の物は両方とも\3000しません♪)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012/05/30

晩酌グラス/パート1

■ああ、久しぶりにやらかして、3日間ほど寝込んでしまいました;;; ・・・まぁ、それは置いといて、先日の記事で自分の晩酌用に角型のロックグラスを探していると書きましたが、なかなか理想の形の物がない;;; とりあえず、近い感じの物を数点買ってみましたよ~♪

まずは探している途中でロックグラスにオリジナルのレーザー彫刻をしてくれる工房?を見つけたので、どうせだったらオリジナルのグラスで飲んだ方が気持ちよく酔えるかもと思って実験的に作ってみました~♪

Tb_glass_04  

▲TBロックグラス(*´Д`*) 理想の形の角型ではないけど、これはこれでなかなか気に入りましたよ~♪ デザインは側面に彫刻した物と、底に大きめに彫刻した物の2種類w

Tb_glass_02

▲側面彫刻の物~w まぁイメージどおりに出来た・・・かな?;w

Tb_glass_03

▲底面彫刻の物~w もう少し中央にしてほしかったけれど・・・まぁ、良しとしましょう;w

Tb_glass_05

▲そして無残にも失敗したタンブラーグラス;;;; 絵柄は「薔薇と龍」で、ギリギリまで大きく彫刻することを考慮してデザインをしたんだけど、出来上がってきたのは絵が小っさくて顔がつぶれてしまっていました;;;; ひぃぃん;;;;;

Tb_glass_06_2

▲デザインではこれくらいの大きさにしてくれと参考画像まで付けたんですけどね・・・クスン;;;;

パート2に続く~;w 次は硝子作家の個性的な角型のロックグラスです♪ お楽しみに~w

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012/05/19

晩酌~

■最近すっかり晩酌癖がついてしまいました(*^_^*) このところ飲んでいるのは、ワイルドターキーの12年。度数50%のバーボンです♪ 飲み方は最初ストレートで少し飲んだ後、氷を入れてソーダで割ったハイボールで少々気持ち良くなるまで飲みますw (先日、カナダドライ・ジンジャエールで割った処、非常に美味しかったので、次からはジンジャエールにしようと思います♪)

Dscf0182

▲そして本日のツマミはアサリとワカサギの佃煮♪ ホンマたまりませんワー( ´ ▽ ` )ノ

このワイルドターキーを飲み切ったら(といってももうほとんど無いけど;;w)次はジンとトニックウォーターを買って、大好きなジントニックで良い気持ちになりまする~♪

●ところで誰か角型で良い感じのロックグラス知りませんかね? デッカードグラスで有名なCibiのダブルのオールドファッション・グラスは持ってるのですが、なんとなく中央にクビレのない角型のロックグラスが欲しくて・・・;w 誰かご存知でしたら教えてください~(^^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)