カテゴリー「気味の悪い話」の9件の記事

2014/04/28

MP3プレーヤー

Dscf9312s

■ちょい前にMP3プレーヤーのTranscend MP870を買ってみました~w 実を言うと僕はこの手のデジタル音源プレーヤーはiPod以外は買った事がないので、これがアップル以外では初めてのデジタル音源プレーヤーとなります;w

なんでiPhoneiPadがあるのにわざわざMP3プレーヤーを買ったかというと・・・やっぱりというか怪談を聞く為なんですね;;w 以前から何度か書いていますが、僕は仕事中などはほぼ必ず怪談放送を聞いていて、普段はYoutubeで10番組程度のアーカイブが更新されるのを待って聞いていて、更新がどこもない時はファンキー中村氏の過去放送などをiPadで聞いたりしてるんだけど、最近はYoutubeの皆さんの更新がかなり期間が空くようになって、ファンキー氏の過去放送も3周もすれば飽きてしまいます・・・・(最後はなんだかモヤモヤするしね;;;)

そんな感じで今まではニコ動でちまちま聞いていた136さんの禁断のアーカイブに手を出そうと・・・・136さんのアーカイブは約10年分近くあって、MP3音源だけでも20GB以上ある膨大な物なんです;;w これをいちいちiTunesに登録なんかしてらんねぇ! って事でmicroSDにコピーするだけで即聞けるMP3プレーヤーを買ったわけです;w お値段も安いしね~♪

Dscf9309s

そんな訳でしばらくは尽きる心配の無い136さん怪談朗読を毎日毎日聞きまくっているところです~ ちょっぴり幸せ~(◎´∀`)ノ(完全に怪談ジャンキー;;;w)

| | コメント (8)

2014/01/23

リアル気味の悪い話

■毎日凍りつくほど寒い夜が続きますが・・・リアルに凍りつきそうな気味の悪い話を・・・・・

去年の夏頃からすぐ隣に引越しをする事になって早5ヶ月以上になってしまってますが、全く引越しが終わる気配がありません・・・・というか途方に暮れているのが正直なところなんです;;;orz

そんな感じのこの頃なのですが、先日新居の方へコーヒーを飲みに行くと、親父様がちょっと来てくれと僕を2階のベランダへ呼びます。 何事かと行ってみると下着を干した物干しハンガーのハサミ?クリップ?の部分が5つほどちぎられていると言うのです;;;; なんですとっっ!!??と落ちているハサミ部分を拾ってよ~~く見ると・・・・・なんとちぎって折れているのではない。 切断面がどう見ても刃物なのかニッパーなのか、とにかく鋭利な物で切断されているのですよっ!!;;;;

親父様は単なる下着ドロが引っ張って折れたと想像していたみたいですが、これは盗む事が目的ではなく、自分が来た事をアピールする行動だ僕は判断しました;;;;;(だって切る必要なんか全く無いからね;;) うえ、気持ち悪ぅ~~~~;;;;;

はてさて・・・・どうしたものか・・・・・とりあえずはベランダに鉄柵を付けて、感知式ライトを付けて・・・・もしもそれでも何かあるようだったら監視カメラでも設置するかなぁ・・・・・そういえばお隣が空いたのも空き巣があった直後だったなぁ・・・・;;;;orz (こりゃあ、空き巣じゃなく変質者だったのかもね;;;)

正直、霊的なものよりも余程恐いし、何より気持ち悪いです;;;; いざとなったら自分の手を汚す覚悟をしないといけないし・・・・本っ当~~~~にウザキモイっっ!!!;;;;

| | コメント (10)

2013/12/19

アイヌちゃん

■家にはもう30年以上前からアイヌ人形があります。 家には他にも日本人形などがいくつかあるのですが、このアイヌ人形はちょっと強烈な印象があるのでウチでは特別な存在になっております;w

その印象が焼き付いたエピソードは・・・もう30年近く前、大阪の桑津という所に住んでいました。 この家は父が勤めていた会社の社宅に使っていた?二階建の一軒家にウチの一家だけで住んでいました。 一階は大きなガレージで天井まで4~5mほどあってかなり広い感じでしたね・・・その奥に部屋が2部屋、ニ階は4LDKほどあってかなり広い造りでした。 住居としては二階に住んでいて、一階の2部屋は物置としていました。 で、二階の真ん中の2部屋を居間と仏間として使っていて、その2部屋は襖で仕切るようになっていましたがその襖はいつも開け放っていて広い続き間として使っておりました。 その仏間部分の窓の下に大きなステレオラックが置いてあって、その上にこのアイヌ人形が置いてあったのです。 ラックはかなり大きな物でちょうど窓の高さになっていたので、アイヌ人形は窓の前にいる感じになっていました・・・このアイヌ人形は椅子に座ったポーズで、この椅子が何故か4脚ではなく3脚(前2本後ろ1本)なんです。 ある日の事、夜中に雨が降っていました。 朝になってこの部屋に入ると、アイヌ人形の後ろの窓が10~15cmほど開いているのです。 普段からこの窓は滅多に開けないのに変だなと思いつつ近づいてみると・・・・アイヌ人形の座る椅子の脚の後ろの1本が折れています。 なのにアイヌ人形は倒れていないのですよ;;;; 今この人形を手にとって見てみると物理的に2本で立っているなんて不可能です;;;; でもその時は家族全員でそのアイヌ人形を前にして、「この子、夜中に散歩に出かけていたのかな?」「そうかもね~」なんて特に恐いなどと思わず、不思議な事もあるもんだね~♪ みたいな感じでのんきに談笑していました;;;w それから今の家に越してきてから今現在もずっとウチにおりますですw ・・・いつの頃からか髪が伸びちゃってますけどね~、アハハ~(*゚∀゚*)

★それではご覧いただこう・・・

アイヌちゃんです~!!w

Ainu_01a

▲この愛らしい容姿で、変な事が起こっても全然恐怖の対象にならずに30年以上ウチの家族として一緒に過ごしておりましたが・・・・・

Ainu_01c

▼この子にもしっかり付いておりますよ!? 安心のスペシャルスペック! 髪伸び機能!!w

Ainu_02

▲ピシっと揃っていた髪はバラバラに伸びてザンバラ状態??;w

Ainu_03

他にもガラスケースに入ったフランス人形のような物や先にも書いた日本人形など、なんでウチにはこんなに人形があるんだ??とも思うのですが・・・・さて、問題は今回の引越しでこのアイヌちゃんをどうするか・・・・・;;; なんせ椅子の足が折れて背もたれも折れて壊れてますしね~

・・・・・・・もう捨てる?????

とかいいつつ、このまま捨てるのは忍びないというか、化けて帰ってきても怖いので背もたれの修理と椅子の後ろの脚を作って再びウチの家族として新居に飾りましたよ~w

Ainu_04c

そんな訳でめでたしめでたし~???w ・・・・・全く関係ないとは思うんだけど、僕はこの修理をした日に下痢で寝込みました・・・・;;;;w

| | コメント (13)

2013/11/16

悪夢

■先日、人生で一、二を争う自分的に恐怖を感じる夢を見ました・・・

内容はというと一番恐かった部分以外はすっかり忘れてしまったのですが・・・

その一番恐かった部分はというと・・・・・

・・・・なんだか左目に違和感を感じるのですよ・・・・・

で、何だろうと目をしばたかせると「ブチン!」と変な音がしたんです・・・・・・

特に痛みはないけれど、視界が片方真っ暗になります・・・・・・

「え?ええ??」と思いつつ、目の周りの皮膚を軽く押すと左目がボロンを転げ出てきたんです・・・・・・

頭が真っ白になり、焦りとか恐怖とかがこみ上げてきて冷静な思考が一切できない・・・・・

何とも言えない重みと弾力のある自分の眼球を掌に乗せてしばらく呆然としたあと、なんとか元に戻らないか空洞になった眼窩にその眼球を押し込むんです・・・・・

もちろんの事、視界は戻らず、何かの拍子に眼球が飛び出てまたこぼれ落ちる・・・・・

その辺りでハっと目が覚めて飛び起きました・・・・・

しばらくは夢と現実の区別がつかずに自分の左目がちゃんと見えているのかさえ、判断がつかなったです・・・・・・

しばらくして左目がちゃんと見えていて、鏡で見ても自分の意思通りに眼球が動いていることに安堵しました・・・・;;;

冷静になって、やっぱり先日のブログ記事に書いた前歯が折れた時の衝撃とか、体力の著しい低下による危機感が思った以上に精神に影響しているのかなぁ・・・となんとなく考えたのでした・・・・・;;;;;;

ああ、あの時は本っ当ぉぉぉ~~~~~に恐かった・・・・・・;;;;

あともう一つ同じような夢で、もう死ぬんだなと思った夢を見た時も本当に恐かったですね~・・・てか、楽しい夢ってとんと見ないなぁ・・・;;;orz

| | コメント (8)

2013/10/27

気味悪い・・・?

■そろそろ気温も下がってきて日によっては肌寒く感じる季節になってきましたね・・・僕の方といえば、相変わらず引越し作業も捗らずに旧宅で一人でお仕事をしているのですが・・・・

この旧宅の階段の上には感知式の白熱球のライトを付けているのですが、階段を降りた先にトイレがあるので、トイレに入る為にドアの前に立つと階上のライトがパッと点きます。 このライトはお袋さまの為に付けた物なので、お袋さまが隣に引っ越した今はスイッチを切っているのですが・・・その日は親父さまが階段にあった棚などを撤去するのにライトのスイッチを入れてそのまま切り忘れて新居に帰ったらしく、トイレに行くと階上でライトが点きました。

僕は仕事中にはYouTubeの怪談ラジオのアーカイブを聞きながらお仕事に集中するというのがここ1年ほどの習慣になっているのですが、チェックをしている番組アーカイブを全て聞き終わってしまって、新しい動画がアップされるのを待っている状態の時はiPadに入れているファンキー中村氏の「不安奇異夜話」アーカイブを聞いたりしているのです・・・;;w

この時もどこも新しい動画のアップロードがなく、この不安奇異夜話アーカイブを聞きながらお仕事をしていて・・・時間は深夜の3時過ぎだったかな? トイレに行くと階上のライトがパッと点いていましたが特に気にすることなく仕事を再開して2~3分するとライトが自動で切れました。 で、怪談に耳を傾けつつお仕事に集中しだした頃に何の予兆もなく、階上のライトが点いたのが視界の端に入りました。 アレ?とそちらに目を向けるとやはりライトが点いてトイレの前の床を照らしているのが見えます。 何だろう?と思いつつも仕事に戻るとしばらくしてライトが消えます。 ところがしばらくしてまたライトが点いたのです。 急いで行って階段を見上げると・・・・当然の事ながらライトに照らされた階段はシーンを静まり返ってもちろん誰もいません。 しばらく見ていて何もないので仕方なく仕事に戻りましたが・・・ライトが消えて2~3分後またまたライトが点いたのです;;; 素早くSUREFIREを持って念の為にスパイダルコ・ミリタリーをポケットに突っ込んで二階を調べに行きましたが、家具が無くなって廃墟のようになった真っ暗な部屋があるだけです・・・SUREFIREで局所的に照らし出された部屋が思ったよりも気味悪い光景だなぁなどと思いつつ、両側の窓の鍵がかかっている事を確認して、やはりライトが点いた原因が分からないまま階下に降りて仕事を再開しました。 ライトのスイッチはあえて切りませんでしたが、それ以降僕がトイレに行く時以外にライトが点く事は二度とありませんでした・・・・・・計3回、“何か”が階段を横切ったのでしょうか???

ちょっぴり気味が悪い出来事でした~♪

| | コメント (4)

2012/09/18

猥褻物陳列罪???

■先ほどWebニュースを見ていて驚いたので、今夜予定していた新記事更新は延期する事にしました~;;w

で、先日の「ゾンビ事件」の記事内で、「そういえば日本でも男性器を希望者数人で食べるというショーが・・・」と書きましたが・・・どうやら警視庁に書類送検されたようです;;;w

最初のショーが開かれていたというニュースの時は、それ以上は調べなかったので詳細については僕は知らなかったのですが・・・・この男性器を提供したのは神奈川県在住?のイラストレーターだったんですね!?;;;; しかも23歳;;;;

書類送検されたのはこのイラストレーターを含むショーの運営に関わった男女四人だそうで、罪状は「猥褻物陳列容疑」・・・・・まあね、特に事件性がある訳でもなく、当事者から被害届けも出ないだろうからこういう罪状しかないよね・・・;;w

なんでも今年3月に自分で食べる為に病院にて自分の性器の一部の切断手術を受けて冷凍保存していたそうです。(て、いうか、病院でそんな手術を受けてくれるんだ!??;;;) しかし手術費用が高く、金を捻出する為に5月13日に杉並区のライブハウスにてショーを開催。70人の客の前で大型スクリーンに男性器をフライパンで調理する様子を流したそうです;;;;(←コレが猥褻物陳列容疑に当たると・・・;w) そして一人2万円で計5人がこの調理した男性器を食べたとの事;;; その後、区民より苦情が寄せられた事で杉並区が告発、書類送検となったようですね~;;;

しかし・・・・どうして23歳の若さで自らの性器を切断し、食べたいと思ったのか・・・・・・(いや、それは人それぞれの嗜好なので僕がとやかく言う権利は無いのですが・・・;w)・・・・そしてそれを調理し、食べられる様を見に70人も集まって、5人がお金を払って食べたって・・・・(当然本人も食べたでしょうしね;;) う~~~~ん;;;; 世の中にはまだまだ「あなたの知らない世界」が広がっているのですね~;;;;;;w んん~~・・・・・すごい!(←コレ以外言葉無し;;w)

●懺悔:実を言うと最初「猥褻物陳列容疑」と例の男性器お食事ショーが同一人物による別件だと思って、「またやらかしてくれたの!?? ナニ?この人、カッコイイー!?」とか、不謹慎な事を思ったことをココに陳謝いたします;;;w m(_ _;)mハンセイ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/09/08

ゾンビ事件

■知っていた人には何を今更と思われるでしょうが、あまりにもショッキングだったので・・・;; 以前からなのか、今年に入ってからなのか、アメリカで“ゾンビ・アポカリプス”と呼ばれる事件が頻発しているとの事です;;; その名のとおり、ゾンビのように人肉を食べる事からこの名前で呼ばれている訳ですが・・・;; その中で強烈な印象を受けるのはやはりマイアミで起きた事件でしょう。(テキサスのも十分に強烈ですが;;;) そんな訳で苦手な人はこれ以上は読まないでくださいね;;;;;(相当キツイので;;;)

このマイアミで起きた事件は、今年5月、31歳男性容疑者が、ホームレスの65歳男性の顔面の肉の大半を噛み千切ったというものです。ギャアアアアア~~~!!;;; その時の一部始終がビルの監視カメラの映像でネットに上がっています;; 数十メートル離れていて、最後辺りにカメラがズームするまではシルエット程度にしかわかりませんが・・・;;;(ある意味わからなくて良かったと思います;;;) 犯行が始まってから約18分間というもの、(被害者にとっては何時間にも思えたであろう)地獄の苦痛がひたすら続いたことでしょう・・・・;;;;

なんでも容疑者は大麻の常習者でその日も吸っていたそうです。 そして道路上で車が故障して炎天下を5キロほど歩いていたそうですが、暑かったのかその道すがら衣服を免許証なども入ったまま全て脱ぎ捨てて全裸で歩いていました。(この時点ですでにかなり異常な状態なので、誰かが「男が全裸で道路を歩いている」と通報していればこの事件は防げていたのかもしれません;;) そしてたまたま高架下で休んでいた被害者に出くわし、殴る蹴るの暴行を始めたようです;;; それから被害者の衣服を無理矢理剥ぎ取り、少しカメラが高架で死角になる位置まで被害者を引きずった後、被害者の顔面に噛り付き、その肉を噛み千切り始めたようです・・・;;;; しばらくは激しく身動きをしていた被害者も次第にその動きが弱々しくなっていきますが、それでも加害者は顔面の肉に噛り付く事を止めません。 その間も車は二人の横を普通に走り続け、自転車も普通に横を通り過ぎます;;;; そしてやっと2台目に通り過ぎた自転車が20メートル程離れた位置で止まります。 おそらく安全な距離を取りつつ、「やめろ」と声をかけた目撃者なのだと思います?? この目撃者の証言では声をかけると容疑者はこちらを振り返り威嚇するようにうなり声を上げたそうです。 その時に口の中に肉の塊が見えて、本当にゾンビのようだったとの事;;;;; そして、しばらくしてパトカーが数台到着して、警官がやめるよう警告するも、構わず被害者の顔を噛り続けた為に発砲し、当たったのですがそれでも止めなかったそうです;;; 仕方なく続けて発砲。 計6発の銃弾を受けて容疑者はその場で死亡しました。 被害者の胸にも銃弾による切り傷があったという事なので、最後の最後まで被害者に覆いかぶさり襲い続けたということだと思います・・・;;;

この被害者はなんとか一命を取りとめたようですが(よくショック死しなかったなと;;)、鼻は完全に失われ骨が露出した状態。 右目周辺も骨が露出し、瞼も全て無くなって眼球が露出しています。(多分、自分の顔面の骨が噛られるガリゴリという直接頭蓋に響く音と振動を聞き、瞼が無く眼をつぶる事も出来ずに加害者の歯が迫ってくるのを強制的に見続けたのかと思うと・・・もう言葉がありません;;;;) そして額の骨もほぼ全体が露出しています。 その一ヵ月後に公開された経過画像では、皮膚移植が施され、露出していた眼球は完全に覆われていました。(多分これから何度も手術を受け、瞼や鼻を再建するのだと思います) ただ左目は完全に失われ、残った右目も視力が回復するかは分からないそうです・・・;;;

その後の検視で容疑者の消化器官から人肉は検出されず、当初言われていたように食べていたのではなく、噛み千切っては道路に吐き捨てていた事が分かったようですが、被害者にとってはどちらでも同じ想像を絶する苦痛だった事には変わりがありません;;; また当初は似た事例(全裸で凶暴になり顔等に噛み付く)が多数ある事からバスソルト(脱法ドラッグ)という合成覚せい剤を摂取していたのではないか?との事でしたが、毒物検査では大麻以外の薬物は検出されなかったそうです・・・・・・しかし大麻でここまでの凶暴性を示し、銃弾を受けても攻撃を止めないという事があるんでしょうか? もちろん僕は大麻の効用がどのような物かほとんど知らないのですが、勝手なイメージで覚せい剤とは違い、大麻は脱力し陶酔状態になるのだと思っておりました;;; この事件が本当に大麻だけの作用で引き起こされたのだとしたら、大麻の認識を改めなくてはいけませんね;;;;

しかし事件の異常性や行動はさておき、厳密にはこの事件は“ゾンビ事件”ではないのかもしれませんね;; というのも、この事件では容疑者は人肉を食べてはいなかったわけですから・・・;;w でも行動を見れば完全にゾンビ映画の1シーンですよね;;; 全裸の男が近づいてきたと思ったら、いきなり襲い掛かってきて顔面に肉を噛み千切る・・・;;;ひぃぃぃぃ~~;;;;

あとは冒頭で書いたテキサスの事件では生後3週間ほどの自分の子供を刺し、脳を食べたそうです;;;; その後バラバラにして、あとは自分の首や胸を刺しながら子供を殺したーと叫んでいる所を逮捕されたとの事;;;この母親とされる画像がネットにありますが、アレはどっかのゾンビメイクの画像じゃないの?と僕は思っています;;w あんなのありえん;;) 他にもアパートの同居人の脳の一部と心臓全てを食べていた事件も起こっているそうです;;; ちなみにこれらの事件は1週間~1ヶ月程度の短期間に連続して起こりました;;;(今回これらの情報は複数の日本語のサイトや動画&画像を見て得たものなので、それ自体の誤訳や誤解、僕の記憶違いなど、正確ではないかもしれません;; もしもそのような点がありましたら申し訳ありません;;;m(_ _)m)

そういえば日本でも数ヶ月前に主催者?本人が提供した男性器を希望者数人で食べるというショーが開かれていたとニュースになっていましたが・・・・・・そんなに人肉食嗜好の人口は多いのでしょうか???;;;; 僕の無知で勝手なイメージだけど、共食いは異常プリオンなどで狂牛病と同じような重大なプリオン病に発展しそうで恐いイメージしか無いです・・・・;;;;;

しかし、何なんでしょうね;;この状況;;;; 地球規模の異常気象や大地震。国家間の醜い争いから政治や学校教育の崩壊、そして一人一人の人間まで、全体から個、何から何まで・・・・・・・ホントにいったい何なんでしょうね・・・・;;;; (こんな状況の時にもしもヒトラーのような強いカリスマが現れたら・・・人民がたやすくソレに熱中してしまうのも致し方ないような気さえします・・・;;; だって少なくとも自分達の利益や保身しか考えない国=政治家や官僚(国民不在)、権力者などと違って、(結果的に間違ってはいても)社会全体をより良く変えていこうという情熱だけは確かにある訳ですからね・・・;;org)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/08/03

怪談朗読

■僕がゾンビ物が好きな事は何度かこのブログでも書いてますが、実は心霊物とか怪談とかも大好物でして・・・w(って、ブログをはじめた頃の「真夏の夜の哂い声」(←クリックw)にもしっかり好きだと書いてありますね;;w) 主にYoutubeなんだけど、この手の動画を片っ端から見ていたりするわけです;w もちろん稲川●二さまの動画も、もうほとんど見てるような・・・??w

で、最近ハマっているのが「怪談朗読(♂)」といって、ぴっとさんという人がネット上にある怪談を朗読する音声のみの動画?なんですw 本来はユーストリームとネトラジでライブ配信していて、その録画をユーチューブにもアップしてくれているので僕は今のところユーチューブオンリーで聞いてますw 特に最近はずっと原稿に追われていて動画などを見ている余裕がまったく無くて・・・なので作業中、自然と音楽を聴くのですが一日中聴いているとさすがに頭痛がしてきます;;; そんな時にはぴっとさんの怪談朗読が最適なんです・・・w 何が良いって動画1本の長さが1~2時間、中にはそれ以上でなおかつソースがいっぱいあるので、ず~~~っと聞いていられるのです♪(最長12時間以上連続で怪談聞きっぱw)

内容的には過剰な演出もなく、ぴっとさんがゆっくりと丁寧に朗読をしているだけなのですが(たまに読み間違えたり咳したりしてますw)、その声とかリズムというか、テンポというかが非常に心地良く、怪談と怪談の間にその感想やらリスナーのコメントに答えたりする雑談がすごく面白くて、正に深夜ラジオを聞いている気分満載で僕は大好きなんです~♪ (ぴっとさんはスク水とキャベツが大好物でライチが大嫌いなようです?w 小ぴっと48円欲しい~ オツーツンw)

しかし、この前も聞いていたら、さぁ怪奇現象が起こるぞ~ってところでいきなりピーー!!ビキビキビキー!!ガーーー!!ピビーーー!!!っと大音量で流れて・・・マジで心臓が飛び出るかと思ったよ;;;w しばらくして何事もなかったような声でぴっとさんが「ユーストリームの回線が切れたようですね」と続きを読みはじめたから安心したけど、もしもあのまま切れてたら僕はもう恐くて泣いちゃうかも???w

そういえば大昔に稲川淳二さまの怪談テープ(カセットウォークマンの時代;;w)を知人女性に借りて聞いてたら、首だけの女が車を追いかけてくる所でいきなりガガーーー!!!ギィィィーーーー!!!ピーーー!!と超大音量が鳴って切れて心臓が止まりそうになったな・・・・・;;;; その時はウォークマンの電池切れが原因だったのですが、後にも先にも電池切れでそんな異音が鳴ったのはその時だけだったので、やはり何かの怪奇現象だったのでしょうか???;;w・・・そんな事を思い出しましたよ~;w

とりあえず、これからも怪談朗読(♂)を応援したいと思います~♪

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008/09/07

真夏の夜の哂い声(08/08/22の記事)

実はワタクシ、実話怪談「超」怖シリーズとか結構好きでして・・・;w 気がつくともう20冊くらい持ってたりします。前なんか一気に3冊読んで夜中の2時過ぎにライトなども持たずに(いつもは持ち歩くw)、出るかな~?なんてわざわざ街灯もほとんど無いような暗い路地を選んで、ホントに出たらどうすんだ?とか思いつつ、コンビニまで歩いた事もあったり・・・(^^;) 幸運にも何にもいなかったですけどね;w

ウチの近所は蔵なんかがあるような古い屋敷がいくつも残っていて、夜になると結構良い雰囲気になったりするんですが、コンビニへ行く途中にもそんな中では小さめだけど古~~い屋敷があります。(他の屋敷のように塀や門の修繕をしていないので、古さに磨きがかかってます;;)すごく大きな樹が塀の上から路地にはみ出ていたり、春には同じ様にはみ出ている桜の樹から花びらが路地に降り注ぎます。裏口の電灯が舞い落ちる花びらを照らして・・・暗い路地にボンヤリと光る白い花びらが降る様は幻想的でもあります。しかし夏のむしっとした夜なんかにたま~に腐臭のような臭いがしたりするので、結構不気味でもあるんですよね;w この屋敷には雑種らしいがいて、もうかなりの歳だと思うのですが、前を通るとやかましく吼える事が頻繁にあったんです。しかしここ1~2年は吼える声もほとんど聞かなくなって、寿命とかで死んだのかな?まさかたま~に臭う腐臭って・・・とか嫌な想像をする事も・・・(^^;)

で、先日、これまた朝方の4時頃、辺りはまだ真っ暗です。この日は何の狙いも無く(^^;)普通にSUREFIREを持って、近所のコンビニに雑誌を買いに行きました。もう、じっとりと蒸し暑い、嫌~~な夜でしたよ;; 行きは何も変わった事は無く、コンビニでの買い物が終わって、もう一度その屋敷の前を通った時です。突然、

「キャキャキャキャキャキャキャキャキャキャキャキャキャ」

と、女の声ですよ!?笑ってるんだけど心では笑ってないような、丁度、狂人の哂い声のような声が聞こえてきました;;; うおおおお!!ついにきたか!!??とか思いつつ、正面の戸を見てみても、真っ暗けで何もいない;;(以前は下の格子部分にが張り付いて吼えていました。)しばらく立ち止まって見ていても何も無いので、仕方なく屋敷に背を向けて家の方へ歩いていくと、また後ろから、

キャンキャンキャキャキャキャキャキャキャキャキャキャキャキャ」

ん?キャンキャン??・・・ですよ;; この屋敷のが久しぶりに啼いたと思ったら、まるで女の狂い哂いのような声を出したんです;;; もちろん、それまでそんな声を聞いた事は一度もありません。普通に「ワンワンワン!!」でした。 あと奇妙な事に僕がその屋敷から40~50m離れて角を曲がっても、まだ哂い声は聞こえていました。 犬)は僕に反応して啼いたのではないのでしょうか???何よりも格子部分にはいなかった・・・;; そしてそれ以降も何度か屋敷の前を通ってますが、一度もが吼えたり啼いたりする声は聞いてません・・・。

今は本当にアレだったんだろうか??と;; どう聞いてもホントに女の声にしか聞こえなかったんですよ;; もしも微かなキャンキャンが聞こえてなかったら僕は未だに女の哂い声が~~と怯えていたことでしょう・・・;;w でも、なんだかだんだんだったという自信も無くなってきてはいますけどね・・・;;;

| | コメント (3) | トラックバック (0)