カテゴリー「司写真」の125件の記事

2017/06/10

H&K VP9

Hk_vp9_01a2

■なんか久しぶりにトイガンを買ったのでご紹介~♪ 今更感がかなりあるのですが、UMAREXH&K VP9のSPコンボバージョンが再販されてやっと入手出来ましたw なんだかワルサーPPQにかなり似たシルエットでどうしようかなぁと悩んでる間にSPコンボ.Verが品切れしちゃったんですね;;w このSPコンボ.VerというのはスタンダードなVP9にクルセイダー製のスチール前後サイト、エキストラクター、テイクダウンレバーがセットになった物で、どうせ買うなら絶対コッチだろうとw (映画などでは「007/スペクター」の後半の方でボンドが敵の基地?で撃ってましたねw)

このUMAREXVP9は刻印やポリマーフレームの質感含め非常に出来が良く、ガスブローバックの作動もキックが強いとかなり満足できる仕上がりです!! 今回は元から金属スライドとバレルが付いていてほとんどいじるところも無いのですが、全体を擦って金属感を出しました~♪

Hk_vp9_02a

そして僕の知る限り今まで何で無かったんだろう?と思うのですが、ローディングノズルが9mmパラベラムの形をしていてこれでちゃんと金色の実弾のような仕上がりだったらすごく良かったのにw ▼そんな訳で・・・ローディングノズルを実弾9mmパラのように金色と弾頭の銅色を再現しました!w (油性マーカーで塗ったのであまり綺麗じゃないです;;;w)

Hk_vp9_03a1

▼あとはマガジンベースのガス穴部分にカイデックスを貼り付けて実物っぽく見えるようにしました~♪

Hk_vp9_04a

今、僕的に一刻も早くトイガン化してほしいのがSIG P320です!! この銃は米軍の次期正式拳銃M17に決まったとの事で(現正式のベレッタM9の1985年採用から32年ぶりの変更ですね、トイガン化も時間の問題とは思うのですが、出来るだけ早く持ってみたいものですね~(^^)

| | コメント (4)

2017/05/10

『BLADE RUNNER 2049』予告編(5/12:下に追記あり)

■今日、偶然に「BLADE RUNNER 2049」の予告第2弾をYouTubeで見まして・・・・ 新ブレードランナーの映画を作ってる事は聞いていたのですが、映像を見たのは初めてだったんですよね~;w

03

で、前から新ブレランのブラスターが角っ角な未来デザインだったらどうしよう;;;とか、まさかシドミードブラスターかも?とか笑っていたのですが・・・・予告編にはしっかりと赤いランプが2つ並んだあのブラスターが!!! そして年老いたデッカードの手にもあのブラスターがぁぁ~~~!!!

04

日本公開は10月27日!! 何年ぶりかで絶対に劇場に観に行くと決意した映画が来ますよ~~♪ つまんなくてももういいかも??;;w とにかくブラスターを堪能できて、どこかのメーカーが超精巧な2049バージョンブラスターを発売してくれればw (でも心配なのはこれで版権問題が確定するので、今までのように古いブラスターもおいそれと出せなくなっちゃうんだろうなぁ・・・・;;;;)

5/12追記:コメント欄でPIROさんとメールでZOSPECさんに教えてもらったのですが・・・・「2049」のブラスターは留ブラ・リテイラーエディションを元にしたプロップなんだそうです;;;; 今回のこの写真が留ブラPROというモデルで、コレの細部形状を改修したのがリテイラーエディションなのですが・・・・つまり日本の玩具メーカー?が作ったモデルガンのような物ですね。 プロップはそれの見栄えを金属っぽくしたりしたのでしょうかね・・・・??;;;;

元の「ブレードランナー(2019)」では実銃のステアーライフルのチャンバー部分とブルドックというリボルバー拳銃を組み合わせてカバーや電飾、琥珀色のクリアーグリップなどを付けた、伝説のプロップガンなのですが・・・・・・・。 (このヒーロープロップを落札した人に連絡を取って「2049」に使わせてもらうわけにはいかなかったのかなぁ?? ワーコンバージョンから1981バージョンに改修するとしても、僕だったらかえって嬉しいけどなぁ?? ワーコンバージョンってなんか不自然に見えるし・・・(←超私見です;w))

今回の「2049」では日本の玩具がべースな訳で・・・・・・夢が・・・ロマンが・・・・;;;;;orz すんごい冷めた目で映画を観てしまいそうです・・・・・;;;; つい数日前に劇場行く決意MAXでしたが・・・・かなりの勢いでDVDでいいかな??とか思っている自分が悲しいです;;w (PIROさん、ZOSPECさん、教えてくれてありがとねー♪ あとで知ったら余計にショックだったよ;;w)

| | コメント (6)

2017/01/26

「TB iPhone7 Plus CASE」の通販と試作品

■今、コミケコミトレで販売した「TB iPhone7 Plus CASE」の通販をどのようにするか考え中なのですが・・・・やはりこのブログのコメント欄に購入希望や連絡先を書きこんでもらって(コメントは認証制なので僕にしか見えません)、コチラからメールで取引詳細をお送りするって感じかなぁ?とか思っておりますが(以前のiPhone4Sケースの時と同じですねw)・・・皆さまどうでしょうか??w

んで、話は変わるというか、今回の「TB iPhone7 Plus CASE」が完成する前にいくつか作った試作品をお見せしますね~w といっても2パターンで、あとは販売などは考えていない自分用に作ったモノなんですけどね~w

試作1号機

Tb_iphone7_plus_pt01a

▲コレが最初に作ったバージョンで、絵の部分のみにインクが乗っているので、絵の部分以外はケースの地肌です;;w コレだと地がテラテラで指紋も目立つし傷も目立つので、ちょっとこれはダメかなぁ??と・・・・;;w

Tb_iphone7_plus_pt01b

Tb_iphone7_plus_pt01c

試作2号機

Tb_iphone7_plus_pt02a

▲コレは試作1号機の反省点を踏まえて、完成版と一緒に作ったモノです。 1911グリップの時のバックのバージョンですねw コレでは全体的に明る過ぎるので、やはりファイヤーパターンの完成版に決定しました!w

Tb_iphone7_plus_pt02b

Tb_iphone7_plus_pt02c

自分用スペシャルバージョンw

Tb_iphone7_plus_sp00a

▲コレは最初から売り物ではなくて自分用に作ったSPバージョンですw 今のところグレーのモノをよく着装して使っていますが、夏になってウォレットホルスターに赤い財布を挿すようになったら赤い方をメインにするかも??w 冬の間は携帯は上着のポケットに入れてるからね~;;w

Tb_iphone7_plus_sp01a

Tb_iphone7_plus_sp02

以上が試作品でした~♪

そんな感じで「TB iPhone7 Plus CASE」の通販方法が決まったらまたココでお知らせしますね~!!w

| | コメント (6)

2016/12/18

最近お気にの時計~♪

■またかなり更新期間が開いてしまいましたが・・・;;; やっとこさ地獄の連続〆切がなんとかなって、どうにか冬コミに行ける状態になりました~;;w で、関係ないけどここのところお気に入りの時計でもお見せしようかと・・・;;w

5130ti_01

▲まずはこのブログでも度々お見せしていたNIXON 51-30 クロノ総チタンバージョン51-30 TITANIUMです!! NIXON 51-30といえばとんでもなくデカくて、すんごく重いというのが定番イメージなんですが、このチタニウムはケースやベゼル、ブレスに至るまで総チタン製で驚くほど軽いのです~♪ その上にイチイチ月初めに合わせないといけない日付表示も無いので、僕的にかなり気に入っております~♪ ちなみに僕のはベゼルの数字部分をペーパーがけして、サテン仕上げで半光沢に光るようにちょっと手を入れてありますw

Dip_01

▲これもNIXONディプロマットというモデルなんですが、これはメタルブレスを外してNATOタイプのベルトにしてあります。 黒にグレーの二本ラインで「007 スペクター」のボンドのシーマスター300っぽく?している感じですね;;w (コレは超安価で手に入れて、一度針も全部外して組み立てに失敗してジャンクになっちゃったんです・・・・なんとか組み直して正確に時を刻むようにはなってます;;w よく見るとGMT針が歪んでるでしょ??;; コレ、一度完全に二つ折りに曲がっちゃったのを無理矢理直したの;;; よくちゃんと動くようになってくれたなぁ・・;;w)

Gwg1000_w01a

▲そしてやっぱりコレを一番愛用しています♪ この前ご紹介した、GWG-1000 マッドマスター(←クリック)ですが、今は冬仕様にカスタムパーツを付けてありますw というのもGWG-1000はソーラー充電なのです。 冬の間は上着を着ていて袖で文字盤が隠れてしまい、充電できない・・・なのでこのパーツで袖が文字盤にかからないようにしてあるんですねw パーツの作り方は簡単、カイデックスを折り曲げて両面テープで貼り付けてあるだけです~;w (最近はグラビティマスターガルフマスターも入手して楽しんでいるので、また機会があったらご紹介しますね~♪)

| | コメント (2)

2016/09/10

LOWA ZEPHYR LOW

Zephyr_low_01a

■以前にご紹介したSALOMON ULTRA2(←クリック)もかなり入手しにくい物なのですが、今回のLOWA ZEPHYRロウカットはさらに入手しにくい靴だと思います? 特に今回は運良くデッドストックの新品を入手したのですが、このロウカットは中古でさえかなり見かける頻度が少ないモデルですね~;w

Zephyr_low_02

LOWA ZEPHYRも特殊部隊の方々によく履かれている靴なのですが、ミッドカットやハイカットがほとんどですね。 でもデザイン的にこのロウカットが僕的にかなり好みで、ずっと探していましたw

Zephyr_low_03

▲新品の靴底はめっさ綺麗~w(あたりまえ) でも僕のベストサイズよりは大き目ですが;;;w 肝心の履き心地は結構良い感じで気に入ったのですが、やはり僕にはSALOMONULTRA2が一番歩いていて楽ちんな気がします;w 

| | コメント (0)

2016/09/02

G-SHOCK GWG-1000 &カスタムバンド

Gwg1000_01a

■先日久しぶりにG-SHOCKを買いました!! GWG-1000 1A3JF MUDMASTERです~♪ 多機能で超頑丈!(泥に浸けても大丈夫らしい;;w) 超~ゴッツイ時計でっす;w

Gwg1000_02

1A3JFは純正では濃いグリーンのバンドなんですが、買ってしばらくは1AJF用のブラックバンドに換えて使っていましたw(夏コミの時はこの状態で着けてましたw)

でも最近の僕の財布が真っ赤な鰐皮の財布で、これに合わせて赤いバンドに換えたいと思ってGWG-1000RD用の赤バンドが欲しかったのですが、現状赤バンドはメーカーでの修理交換しか対応していないとのことで、仕方なく手に入るバンドを自分でカスタムして赤くすることにしました;w

▼んで、がんばった結果が↓こんな感じです~!! 中々に良い色合いに染まってくれて大変満足しておりますん♪w

Gwg1000_belt_b06a

Gwg1000_belt_b07a

▼赤バンドを作る過程で出来たのが↓この茶バンドw 下のはGA-1100 1AJFです! 茶色もコレはコレで良い感じなのでお気に入りです~♪

Gwg1000_belt_b01

Gwg1000_belt_b02

▼レザーバンドやウレタンバンドは質感などは好きなのですが、いかんせんいちいち着け外しがメンドくさいので、ちょっと改造してメタルバンドと同じロック付プッシュ式バックルに換えてあります~♪

Gwg1000_belt_b03

GWG-1000も以前にご紹介したMTG-S1000D(←クリック)と同じ電波ソーラーで二つを並べて見ると秒針までぴったり揃っているのでちょっと気持ち良いのでした♪w

| | コメント (4)

2016/08/24

WINKLER2

Winkler2_01

■ちょっと前ですが久しぶりにナイフを買いました~;w ダニエル・ウィンクラー2ベルトナイフラバーハンドルの物です!!

ダニエル・ウィンクラーといえば、ネイティブ・アメリカンな感じのワイルドなデザインのナイフやアックスを鍛造で作成するカスタムナイフメイカーなのですが、このウィンクラーが数年前からストック&リムーバル法でタクティカル系のナイフやアックスをウィンクラー2としてリリースし始めたんですね。 デザイン的には最近のタクティカル系ナイフと比べるとクラシカルな感じなのですが、的確なサイズとかなり高いロックウェル硬度で特殊部隊な方達に信頼されるナイフのようです♪ 有名なところで、かのビン・ラ●ィン襲撃の際にSAELSマーク・オーウェン(元)隊員がこのナイフのハーフセレーションの物を装備していたと話題になりました;w

Winkler2_02

ウィンクラー2は2014年からブレード鋼材を80CRV2ハイカーボンスチールという炭素鋼に変えて、HRC64というとんでもないロックウェル硬度のブレードになったので、ぜひともゲットしたいと前々から思っていたんですねw 切れ味もかなり良い感じだしお気に入りです~♪

| | コメント (2)

2016/06/28

MONTRAIL BADROCK

Montrail_badrock_01a

■ここ最近は靴をいっぱい買ってしまって日替わりで履いて楽しんでる感じですが、今回は先日からご紹介しているSALOMON以外でかなりお気に入りのMONTRAILBADROCKをご紹介~w

履き心地や歩き心地、デザインも含め現状、僕にはSALOMONULTRA2が一番なんですが、このMONTRAILBADROCKもかなり僕好みの履き心地と歩き心地&デザインですね~♪

いちいち靴紐を結んだりするのがナニなのでSALOMON以外はゴムの靴紐に換える事が多いです。(MIDカットは特に) 本来このBADROCKにはこげ茶色の靴紐が付いているのですが、コレもゴム靴紐に換えてあります。 ゴム靴紐だとずぼっと足を突っ込むだけですぐ履けて、適度に締め付けられるのでとても便利ですね♪ でもこんな色のゴム靴紐は売っておらず、自分で本体色そっくりに調色して白いゴム靴紐を着色しました~w

Montrail_badrock_02

このBADROCKOUTDRYという素材?で、この手のトレランシューズで一般的なGORE-TEXよりも更に防水性が高いそうですが・・・・僕にはゴアテックスでさえもオーバースペックですね;;w まぁ、雨の日も安心して履いて出れますけどね~♪

| | コメント (0)

2016/06/22

手巻時計&自作ウォッチバンド

Wancher_01a

■ここ数年は以前から何度もご紹介しているNIXON 51-30を愛用しているのですが、たまたま見かけた安い手巻時計が気に入ってついつい買ってしまいました;;w で、以前にご紹介した51-30用の自作レザーバンド(←クリック)に続いて、この時計用にレザーバンドを自作してみました~w

Wancher_02

▲この時計はムーブメントが大きいせいか?安物のせいか?チチチチという音が結構大き目です;;w(やっぱ聞いてると落ち着くにゃあ~♪) 久しぶりの手巻時計で毎日巻くのをついつい忘れそうになります;; スピマス2nd(←クリック)の時は習慣化していて起きると無意識に巻いてましたが・・・;;w

Wancher_03

Wancher_04

▲今回は以前に古びて見えるようにエイジングした、P08用の革ホルスター(←クリック)1911A1SAA革ホルスター(←クリック)でマスター?したエイジング技術(超自己流;w)で革を古びた感じにしてみましたよ~♪

Wancher_05

▲これが元の革の状態ですw

Wancher_06

▲エイジングしている途中~ この後少しオイルで色味を調整しました♪

何のかんの言いつつ、やはり51-30のデザインやゴツさが大好きなので、51-30の手巻きバージョンが欲しいなぁと思う今日この頃・・・;;w

| | コメント (0)

2016/06/04

SALOMON FORCES

■先日の入院騒ぎで遅れに遅れたスケジュールをなんとかこなそうとがんばってはいるのですが、やはり遅れ遅れになっていて四苦八苦している間にまたまた更新が滞ってしまっていますね・・・;;;

家に閉じこもって体調を見ながら仕事をしているので、ほとんどブログのネタになるようなことも無いのですが・・・・いまだ気になる靴を見るとついつい買ってしまって・・・外に出ないのにもったいない状態になってしまっています・・・・;;;

とりあえず今回は一番最近手にいれたモノで、以前からご紹介している、SALOMONのミリタリーラインのSALOMON FORCESSPEED ASSALTをご紹介!!

Salomon_forces_01

SALOMON FORCESのラインは僕が見る限りでは既存のモデルの色違いで、反射素材などを無反射にしたものという認識でした。 で、2016年の新色でBURROというブラウン系の色のライナップが出たのですが、これもほとんどが既存のモデルの色違いです。 その中で今回ご紹介するSPEED ASSALTのみ他のモデルの色違いではなく、SPEED CROSSをMIDカットにしてBURROカラーにしたSALOMON FORCESのオリジナルモデル(現在のところ)みたいなので、好みで言えばXA PRO 3D GTXモデルのBURROカラーが好きなのですが、これはすでにノーマルのモデルを持っているのと、以前にご紹介したXA PRO 3D ULTRA2 GTX(←クリック)が僕にとっては一番なので、どうせならココは他とは違うオリジナルモデルをゲットすることにしました~w

Salomon_forces_02

履き心地はさすがはSALOMONで非常に軽く、履きやすく、歩きやすいです♪ あと気をつけた方がいいのが、今回のSPEED ASSALTULTRA2よりも1cm大きな物しか手に入らず、大きいだろうなと思いつつ履いたのですが・・・実際には2サイズ小さいULTRA2よりもきつくピッタリに感じました;;w なのでもしもゲットを検討している方がいるようでしたら、XA PRO 3Dよりも少し大きめのサイズの方が良いのかもしれません??(個人差あるかも??;;)

一応SALOMONは現時点では欲しい物はあらかたゲットしたので(実はもう一つ欲しいのですが我慢します;w)、今後はすでにいっぱいゲットしている他メーカーの靴をご紹介しますね~;w

| | コメント (2)

より以前の記事一覧