カテゴリー「音楽」の12件の記事

2014/11/15

「アルドノア ゼロ」サントラ

■衝撃のラストで盛大に置いてけぼりをくらって、正直2期を見る気力がかなり微妙な感じの「アルドノア ゼロ」ですが・・・・・・以前にもこのブログ(←クリック)でご紹介しましたが、僕は澤野弘之氏の音楽が非常に好きでして・・・「ガンダム ユニコーン」「進撃の巨人」「キルラキル」とこの「アルドノア ゼロ」(そして今放送中の「七つの大罪」の音楽もかなり好きです~w) と、澤野氏の音楽はお仕事中にかなりの頻度でヘビロテになっておりますです♪ 

で、ふと気づくと本編作品は僕的にかなり微妙(主にラスト付近)な「アルドノア ゼロ」のサントラがED曲の「aLIEz」を含め、それまで澤野作品ではトップだった「ユニコーン」よりも頻繁に聴いてる事に気づいて自分でもちょっと驚いていたりします;;w 特に「aLIEz(ED曲)」「MKAlieZ」「The Call to Arms」「SiTE-n0w1」がお気に入りです~!

ちなみに僕のiPadの澤野氏マイベストプレイリストは・・・「at'aek ON taitn(進撃)」「XL-TT(進撃)」「Before my body is dry(キルラ)」「鬼龍G@キLL(キルラ)」「Kiる厭KiLL(キルラ)」「LIFE&DEATH(UC)」「MOBILE SUIT(UC)」「LAPLACE(UC)」「aLIEz(アルド)」「MKAlieZ(アルド)」「The Call to Arms(アルド)」「SiTE-n0w1(アルド)ですw (UCとアルドノアはアルバムで聴く事が多いですが。 あと何故か「Kiる厭KiLLを延々と1曲リピートすることがしばしば;w)

「七つの大罪」サントラも楽しみ~♪

| | コメント (2)

2014/03/25

MOKA☆ライブ!

■僕の敬愛するMOKA☆さんのライブが3月27日にプラネタリウムホールであるそうです!!(直前の告知なんだけど、僕自身がライブの事を知ったのがつい4日前だったりします;;w)

といっても僕自身は大阪にいて、お仕事が激ヤバな事もあって東京まで行くことはできないのだけれど・・・・orz

とりあえず東京近辺の方でお時間が空いている方はMOKA☆さんとあがた森魚さんのサウンドを生で体感して素敵な時間過ごされてはいかがでしょうか~♪

∞*☆**☆**☆*∞*☆**☆**☆*∞
2014年 3月27日(THU) at プラネタリウムホール
あがた森魚 & MOKA☆
プラネタリウムライブ 『プラネッツ・コンツェルト2014』

MOKA☆さんというと、最近のアニメでは「世界でいちばん強くなりたい」とか「pupa」とか現在放送中?の梅津泰臣監督の「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル」で音楽を担当されているので「ああ!」と思う方も多いのでは??w

それにしてもいつか大阪でもライブをやってほしいものですね~(*^ω^*)ノ

| | コメント (2)

2014/02/01

燃えるアニメサントラ

■最近僕的に燃えるアニメのサントラを買ってみようと「進撃の巨人」「キルラキル」のサントラを購入してみました。 iPadで聴こうとiTunesでエンコードする段になって初めて両方とも澤野弘之氏の作品であることに気づきました;;w どうりで僕的燃えポイントが全く同じなはずだ(^ ^;) (そして進撃のメインテーマ?は何故か「オーメン」の急ピッチの時の「アヴェ・サタニ」とオイラの中で重なってたり?;w)

それにしても「進撃の巨人」アニメ版は最近両親にも強制的に見せたんだけど、何度見てもやっぱ燃えるなぁ~w 早く二期が来て欲しいものです♪ 原作の方もやっと核心に近づいてきてる感じがするしね~w

「キルラキル」はワタクシ皐月様の眉毛の太さと眉間のシワに燃えまくりですよ!?w

| | コメント (4)

2012/12/27

MOKA☆『FELIX CULPA』

■僕の敬愛するMOKA☆小西香葉さまの4年ぶりのオリジナルアルバムが25日に一般リリースが開始されました~♪ 新曲5曲にボーナストラックが2曲のCDとそれにDVDが付いた2バージョンの販売です。 そしてWEBSHOPで直接買うと小西さま直筆のメッセージカードがもらえるので、もちろん僕はCD+DVDでWEBSHOPで予約購入ですw なので、小西さまの心の籠ったメッセージカードをいただきましたです~♪

Moka_felix_culpa

http://moka-song.com/felix_culpa/

▲WEBSHOPのアドレスはこちら~!w

『FELIX CULPA』の感想はまだ聴き始めたばかりで確定している訳ではありませんが、初聴きした時の印象は「EVIDENCE OF LIFE」以降の「竜宮幻歌」「森羅SOLOIST」と求めても届かない悲哀を唄っていたように想うのですが、「FELIX CULPA」ではたとえ届かなくても大切な人の心に寄り添いたい・・・そんな優しいメロディに包まれていたように感じました・・・・

・・・・稚拙な表現でホントに申し訳ないです;;;;(ホントに詩心が乏しいなぁと自分でも思います・・・・(T T;)) こんな駄文で小西さまの足を引っ張らなければいいんだけれど・・・もしも興味が湧いたという人がいましたらぜひMOKA☆の楽曲を聴いてみてくださいね~!!

ちなみに僕はこのアルバムではないけど「RED CHERRY」と「LILIUM」という曲がとんでもなく大好きです~♪ こちらもぜひ!w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/09/06

「ふたつのスピカ」&「signs ~朔月一夜~」

■僕の「ふたつのスピカ」の初見は数年前にDVDレンタルで見たアニメ版でした。 話自体は面白いと思いつつも、完全な尻切れトンボで不完全燃焼バリバリな印象しか残らなかったような・・・あとオープニング曲がアニメの内容には合わないような気がするけど、結構好きだったかな?w

で、原作漫画がずっと気にはなっていたんだけどなかなか借りれなかったのが、先日TSUTAYA DISCASさんのコミックレンタルで11巻まで(現在入荷分)借りれて、やっと続きを堪能できました~♪ もうね・・・何回泣きそうになるのをグッと堪えながら読んだことか・・・;w 独特の絵のタッチとゆったりだけど凄くストレートに心に染みるリズムというのかな?・・・ホントに良い漫画だなぁと思いましたです~♪ とはいえ、やはり未読のラストを読んでみないと何とも言えない部分も多いと思いますが;;w もしも興味が湧いた人はぜひ一度読んでみてくださいね~♪ (しかし、いつになったらTSUTAYAさんは残りの12~16巻を入荷してくれるんだろうか??;;;1~11巻までが入荷してから、もう大分経つけどなぁ・・・;;)

■そしてsigns ~朔月一夜~は「トータル・イクリプス」という現在放送中のアニメのエンディング曲で、アニメ自体はどうも僕には合わなかったようでナニな感じなのですが・・・;;;;w 2話のラストだったかな? この曲がエンドロールで流れるのを聴いた時にCDが出たら絶対買う!と決めたのでしたw 初めて聴いた時の印象はなんだかロボット系アニソンの王道というか、アニメ界の演歌っぽいというか(←何だソレ??;;w)、とにかく僕にとってストレートにストライクな曲なのでした~♪w

僕はよくこういう曲の買い方をする事が多くて(本編よりも曲に惚れる;w)、「マクロスプラス」の「VOICES」を当時(15年位前?)ビデオレンタルで見て(聴いて)、即効でアルバムCDを買って、今でもiPhone&iPadに入れて長年聴き続けているのですが(今入れてるのは新居昭乃さまのアルバムからだけどw)、先日「マクロスプラス」の話題が出た時に「それなら「マクロスプラス」のコレ(VOICES)入れて今でも聴いてるよ」と聴かせてみてもその場の皆が知らなくて、代表曲はこっち(違う曲)で、それは「マクロスゼロ」なんじゃない?」とか言われる始末・・・;;;w (てか、オイラ「マクロスゼロ」見てないって;;w) ・・・・ってWiki見たら「VOICES」が主題歌じゃんかっっ!?なんだよもう・・・焦った; (でも「マクロスプラス」本編の事はオイラほとんど何にも憶えてないんだけどね;;w なんか恋愛ドロドロしてたような印象が・・・??;w)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012/07/21

Mk3 Mod0 &「ヨルムンガンド」サウンドトラック

■ちょっと前にアニメ「ヨルムンガンド」の事を書いたけど、先日1期が終わって10月から2期が始まるらしいので楽しみに待っているところですw で、1期を見ていてメインキャラのバルメの使うナイフがなんか見覚えがあるなと思っていたんだけど、どうやらMk3 Mod0らしい?? このナイフは米海軍に納入されていて、以前に米海軍特殊部隊のNAVY SEALSで採用(30年ほど前から正式採用)されていた事があると有名なモデルです。(最近はSOGのSEAL PUPとかなのかしら??) このナイフは製造元のオンタリオから民間にも販売されているので入手する事は可能だけど、どうしてこんな古いナイフを、しかも元米兵でもなくアメリカ人でもないバルメが愛用しているのか???と疑問に思って(原作には経緯が描かれてるのかな?)、形が似ているだけで違う物なのかな??などと思っていたのですが・・・1期最終話でのアップを見ると間違いなくMk3 Mod0のようですね;;w

Mk3_mod0_01a

そして僕も確かこのMk3 Mod0を6~8年前に買って持っていたはず?と、かすかな記憶を頼りに探してみたら出てきました~;w 僕の持っている物はロットというか年代が違うのかバルメが持っている物とはブレード上部のラインが違いますね。(バルメが持っているタイプが有名だし、僕も当時あのタイプを探していたです;w)

しかしこのナイフには致命的な問題あるといいますか・・・その最大の物が純正のプラシースなんです。 何が問題かというとナイフが不意に抜けないようにシースの中に鉄の板バネのような物が入っていて、これが鞘の中でブレードをグルっと一周覆っているんです;; つまりナイフを抜く時に周囲に一切触れないように真っ直ぐ抜かないと、鉄の板バネ部分に刃が当たって一気に切れ味が鈍るんです;;; しかし板バネでしっかり押さえつけられているのでそれは非常に困難で、なおかつ軍用ナイフなだけにHRC硬度がスゴく低い。(折れにくい、研ぎやすい。でもその代わりにすぐに刃が鈍る。要するに柔らか目に焼入れされてるんですね。軍用ナイフは全般的にそのような仕様になっております) プラの鞘でも当たれば刃が鈍るだろうに、それが鉄では一気にダメになります;;;(切れないと言われるのはこのせいだと思います;w)

Mk3_mod0_02

なので、このナイフは敵を攻撃(首や動脈など急所を狙って突く、無理やり裂く等)するのにはそんなに問題ないとは思いますが、装備品のパッケージを開けたり、ロープを切ったり、その他雑用に使う(これらの目的の方が使用頻度は高いはず)のには結構なストレスを感じるのでは??と思いますね~;;w (一時期カイデックスでシースを自作しようか悩んだくらい;w) 何度もこのナイフでアマゾンの箱などを解体していますが、S30Vのナイフでは何個解体しようとも刃が鈍って研ぐなんて事はしなくてもいいですが、このMk3 Mod0は1~2個解体したらタッチアップ(柔らかいのですぐに刃は立ちますw)してやらないと、次に使う時はナマクラでダンボールを切るというよりは裂くという悲しい事態に・・・・まぁ、そんな感じのナイフです;;w

皆さんは“軍用”ナイフというとすごく強くて切れて凶悪だというイメージがあると思いますが、前述で分かるように実は軍用ナイフ自体の性能は大した事なくて(なるべく安価で必要最低限の性能の物を大量納入)、凄いのは訓練された兵士の方なわけです。 (最近の特殊部隊員などは高性能鋼材を使ったナイフを自前で用意したりしてるだろうから、ナイフ自体も使う人も凄いんでしょうけどね~;;w)

Mk3_mod0_01b

デザイン的には僕はこのナイフが非常に好きで、僕が持っている数少ないシースナイフの中の一本です♪(コレクションのほとんどが折りたたみ式) これでブレード鋼材にS30VやD2などを使って、HRC58~60のがあったら即効で買うと思いますよ?w

■先日「ヨルムンガンド」のサウンドトラックを聞いてみましたが、印象的ですんごく良い感じですね~♪ 特に予告の時に流れる「Time to attack」がもう!! 先日ご紹介したゼンハンザーのCX300 IIが良い仕事をしているのか、低音ぐぅぁぁぁぁ~~~w 脳が蕩けそうな心地良い低音のリズムがたまりませぬ~~♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012/07/12

MOKA☆初LIVE!!

■僕の敬愛する音楽クリエイターのMOKA☆小西香葉さまの初ライブが8月5日にあるとの事でお知らせさせていただきますね~w

Moka_live_02

http://moka-song.com/event/
↑(ライブ特設サイト。ココで先行前売りチケットが購入できるようです)

MOKA☆初めてのライブ
8月5日(SUN) at BLUES ALLEY JAPAN
MOKA☆とピカソ(“LILIUM”VS“シ・ネ・マ”)の競演

との事です~♪

MOKA☆といえば、小西さまの歌うオリジナル楽曲の他、ドラマやアニメ、その他TV番組の音楽も数多く手がけていて大活躍ですね! 最近では始まったばかりのアニメ「はぐれ勇者の鬼畜美学」の音楽もMOKA☆さんが手がけてらっしゃいます!!w

僕はアニメ「エルフィンリート」OP曲の『LILIUM』という曲でベタ惚れしまして、その後オリジナルCDなどを購入する過程で何度かメールのやり取りなどしていただいて本当に優しくてありがたいお方なのです♪

残念ながら僕自身はコミケの〆切などでライブには行けそうに無いのですが・・・・;;;
しかもその一週間後の12日にはコミケ本番で東京にいるという・・・皮肉な;;
今回のライブが大成功して、大阪でも開催してくれないかなぁ;w

皆さま、ご興味がありましたらぜひぜひMOKA☆さんの初ライブをよろしくお願いしますね~!!
(家でヒィヒィ言って原稿やってるワタクシの代わりにライブを盛り上げてくだされ~w)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/06/17

SENNHEISER CX 300-II

■僕はずっとETYMOTICのER-4B&4Sを愛用していたのですが、ER-4シリーズってかな~り特殊な音で・・・そうだな・・・例えるなら拡大鏡で細かい所まで凝視するみたいな感じ??;w そして低音無視って感じ??w なのでどうしても疲れるというか、音楽に集中して聴いていないとスカスカというか・・・;;;w (あと映画とかは低音が効いてないと迫力が;;w)

で、ここ最近は非常に素直な中音、高音と心地よい低音を鳴らしてくれるオーディオテクニカのセミオープンのモニター用ヘッドホンを愛用していました。(そんなに高いモデルじゃないです;w) でも、そろそろ気温が上がってきて長時間(1日の大半)付けていると蒸れて気持ち悪くなってきたので、やはりカナル式で素直な音を鳴らしてくれそうな物を物色。

結局買ったのがSENNHEISERのCX 300-IIでした。 なんでもゼンハンザーのイヤホンはスーパーコピーが大量に横行しているとの事なので、僕的に一番安心なサウンドハウスさんで購入しました~w (サウンドハウスさんでも危ないというのならもうどこで買ったらいいのか分かりません;w) CX300IIは高額ではないのですが、ゼンハンザーのカナル式高額モデルに付いているボリュームコントロールが僕はかなり苦手でして・・・どうしても音質劣化のイメージが離れないので(ゼンハンザーがというのではなく、ボリュームコントロール自体がという意味)、いっそ付いていないCX300IIの方が僕には好ましいのですw

Sennheiser_cx300ii

で、届いてエイジングも済まない内に聴いた印象ですが・・・かな~~り良いです!! 中音高音は前記のオーディオテクニカ並に素直に、そして一音一音はっきりと分離していて、でもシャカシャカ感が無くすごく好印象です~♪ そして低音はオーディテクニカよりも更に効いていて、籠もった印象はあまりありません。 これでエイジングが進んだらもっと艶のある音を鳴らしてくれるかも?? とりあえず、現状でも値段以上の音は聴かせてくれていると思いますよ??w 良い買い物をしました~♪ (もっと高額なモデルはさらに良いんだろうか・・・??? いかんいかん;; 罠にハマってしまう;;w)

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2009/05/10

みつけた!!

■以前にワーズワースの記事「シャリオン」をもう15年以上も聞き続けていたと書きましたが、もう一曲その当時の曲で大好きな曲がありまして・・・90年代初めの当時の車のCMに使われた曲としか記憶が無い・・・;;; なんとなくトヨタだったかも?みたいな曖昧な記憶があって、トヨタCM曲とかで検索してみるも、最近のCMの曲の事しか出てこない;; 実は当時、その曲のシングルCDを買ってもいたのですが、MDに録った時点で紛失;; なんて曲だったかなぁ???・・・・とほぼ10年以上放置で、つい先日まで忘れてました;w でも何かの番組にほんの2~3秒使われたのが耳に入って、「そうだ!!あの曲を探さなければーー!!」となった次第ですw

で、上記のように検索したり、車のCM曲のCDを捜索したりしましたが、全く手がかりなし・・・;; そんな時は便利ですね!YouTube!!w 90年代の車のCMオムニバス動画をボケ~~~っと眺めているとすぐに出ましたよ!! トヨタだと思っていたのは間違いで、ホンダ・アコードでした(^^;)

曲はマドレデウス「0 PASTOR(海と旋律)」でしたーー!!!w

早速この曲をYouTubeで見るも、ライブ映像で雰囲気が違う・・・;; で、アマゾンさんでCDを購入w なんだかすごく懐かしい気分に浸りましたです~~♪

こういう時はネットはホントに超便利ですにゃ~~♪(*゚▽゚)ノ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/03/26

危機感?

         01 

■僕にとって音楽はとても重要なものです。 絵を描いている時は必ず聞いていますし、音楽のおかげで描けている部分もかなりあると思います。 そしてもう長い事メインのプレ-ヤーはiPodiPhone含む)なんです。 (ヘッドホン(カナルホン)はETYMOTIC社ER-4SER-4Bを愛用しています。)

昨今はCDの販売数が激減して・・・なんてワイドショーなどでよく耳にしますが・・・僕自身もiTunesダウンロード購入する事も多くなってきました。(なるべくCDを買うようにはしているのですが・・・)

何が問題かというと、普段はiPodで聞いているので特に気にならないのですが、たまにCDでいつも聞いている曲を聴いているとドキーっとするほど良い音が耳に飛び込んでくる事がしばしばあって・・・というか、こんなに綺麗なだったんだと再認識するといいますか・・・;w (ヘッドホンの性能もあるとは思います・・・ER-4iPodにはかなりのオーバースペック;w)

もしもこのままCDの販売数が減り続けてCD化されないようになったら・・・もちろん無くなる事はないとは思うのですが、音楽配信のみの楽曲アルバムが増えてくるのではないだろうか?と・・・;; それは“音楽”にとって多大な損失なのでは?と・・・・;;;;

実際、ダウンロード購入するのはTVで聞いたり、街でよく聞く耳障りの良い曲ばかりを単体で買う事が多いのですが、アルバムを買うとその目当ての曲よりも他の曲の方が好きになる確率も高いですしね・・・;w とはいえ、その曲以外にはいらない場合、ダウンロード購入はすごくありがたい・・・;; う~~~ん、どうすればいいんでしょう?? ;;;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧