« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

2020/05/28

MAN OF STEEL

アマゾンプライム「MAN OF STEEL」が来たので、6~7年ぶり?に観たのですが・・・やっぱり僕は大好きですね~♪ 当時アメリカでの評判が良くなかったと高岡さんに聞いたような記憶があるのですが・・・・;; 僕的にはこの映画で初めて超人同士が闘ったらどうなるのかをしっかり見せてくれた映画なので、当時から超~お気に入りでした♪ 特にクリプトン人同士+米軍の市街戦はもう最高でした!w ついでに強い女性も大好きなのでファオラ=ウルの強カッコ良さと吹替えの田中敦子様のお声が・・・たまりませぬ~w 不満点があるとすると最後ブラックホールであっさり退場だった事くらい(泣);;w

この後のDC映画は「バットマンVSスーパーマン」とか「ワンダーウーマン」までは観たのですが「ジャスティスリーグ」からは観てません;;; 「アクアマン」は凄く観たいのですがw DCでは僕的にはやはり「ダークナイト」がダントツで次に「MAN OF STEEL」ですね!w

マーベルも最後に観たのが「キャプテンアメリカ・シビルウォー」で、そこから「アベンジャーズ・インフィニティーウォー」「エンドゲーム」が観たいと思いつつ、その前の「スーパイダーマン・ホームカミング」観ないとなぁ・・・で止まったままです;;;w 「エンドゲーム」を観る前に「キャプテン・マーベル」も観ないとなどと溜まっていく一方ですね;;;

全般的に映画を観る気合が足りてなくて・・・アマプラだと何も用意しなくてもiPad Proでサクっと観れて良いのですが・・・;w

劇場版アニメも「ガルパン最終章2話」「このすば紅伝説」とかも観たいのに観れてません;;; 完全オリジナルの劇場アニメに至ってはなんか観るのが億劫で実は「君の名は」さえ観てないです;;;; でも「この世界の片隅に」「若おかみは小学生」(オリじゃないけど)はなんとか観たいなぁ・・・;w 結局「ジョン・ウィック パラベラム」さえまだ観てないですからね;;; なんとか心に余裕を持てるようにならないと・・・・ハァ;; orz

| | コメント (4)

2020/05/25

G-SHOCK GMW-B5000とチープカシオ

Gmwb5000-01

■以前にご紹介したG-SHOCK MRG-G1000DC(←クリック)を購入してから普段このMRGNIXON 51-30 TITANIUM(←クリック)を併用していて落ち着いていたのですが、そういえば最近のG-SHOCKBluetooth接続モデルを1本も持ってないなぁと思っていろいろと見ていたのです。 僕の好みではGST-B200Dが一番欲しいと思っていたのですが・・・・・それが自分でも何がなんだか分からない内に、いままでMICROMAデッカードウォッチ(←クリック)とご紹介していなかったチープカシオスタンダード A168 カスタムらいしか持ってなかったデジタル時計のGMW-B5000何故か買ってしまいました???;;;;

Gmwb5000-02

このGMW-B5000は初代G-SHOCK DW-5000をモチーフにフルステンレスボディで液晶表示もかなり見やすくなっております♪

Gmwb5000-03

そして何よりもやはりBluetooth接続でスマホやタブレットで時刻合わせや時計本体の各種設定がアプリ上で行えるところが一番の特徴ですね!!

Gmwb5000-04

▲これがGMW-B5000用のペアリンク画面です。 このアプリは時計のシリーズ毎に違うデザイン画面になっていて、GSTシリーズの画面などは凝っていてカッコいいのですが・・・GMWGWのシリーズ画面は真っ白でかなり淡白ですね;;;

▼僕が持っている他のG-SHOCKMRGを含め全部の裏蓋が4本ネジ止めなんだけど、このGMW-B5000は初代と同じスクリューバックになっております!

Gmwb5000-05a

▼ライトボタンを押すとこんな感じ♪ 他の僕の手持ちのG-SHOCKではホワイトのライトが点いて針と文字盤を照らすのですが、GMW-B5000では妖しく光りますw

Gmwb5000-06

フルメタルボディのG-SHOCKは存在感があり、G-SHOCK特有の安心感と多機能性は良い感じですね~♪

■オマケに上記に書いた、コチラでは初めてお見せするカシオ スタンダードA168のカスタムです~w

A168-01

安いモデルでは1500円程度で購入できる事からチープカシオと呼ばれていますw このA168はノーマルは2000円程度の価格で電池寿命が5年というスーパーコストパフォーマンスウォッチです!w

▼カスタムといってもいくつかの文字を消して白と黒のみの渋いフェイスになっているだけです♪ 反転液晶もやったのですが・・・極端に表示が見辛くなってしまったので元に戻しました;;;w

A168-02

▼あとメタルバンドを他メーカーの物に換えてデッカードウォッチ風にしてありますw このベルトにすると一気にスタイリッシュになってカッコよくなりますよね~

A168-03

しかし、やはりデジタル時計はなんか合わないというか・・・楽しみが少ない気がするなぁ・・・(単に僕の好みの問題ですが;;;w) やっぱ今度余裕が出来たらアナデジのGST-B200Dを買おうかなぁ・・・ペアリンクの画面見てるだけでもなんかワクワクするし;;w

ちなみに↓がGST-B200のペアリンク画面。本体持ってないからデモ画面ですが;w GMWよりも凝っててカッコイイでしょ!?

Dscf4267s

| | コメント (0)

2020/05/21

自衛隊の新小銃と新拳銃

89式小銃が自衛隊で制式装備となってからすでに30年ほどになりますが、89式は僕が勝手に考えるだけでもセフティの操作のしづらさや光学サイトやライトなどの拡張性等、時代遅れというか非常に個人装備として欠点が多いと言わざるをえない小銃だと思います;;; 何故これまで89式を改良しなかったのか不思議でなりません;;; (米軍のM16でもM16A4まで改良されて、現在主力はカービン化したM4に移行しています。) その自衛隊の小銃が更新されると去年くらいだったかな?に知って気になっていたのですが、つい先日その新小銃の20式5.56mm小銃が報道公開されました!!

▼これが20式5.56mm小銃です!!(豊和工業製。この銃には試験用小銃とあります。) 特徴として離島防衛作戦を意識して、海水に強く水捌けが良い作りになっているとの事。

20-001s

上部ピカティニーレールにサイドと下部はM-LOK張性はバッチリ! セフティ含め操作系もM4系とほぼ同じで、全てアンビ(左右対応です! セフティのポジション刻印は自衛隊名物のア、タ、レ(ア=安全、タ=単発、レ=連射)です♪(89式にあった3バーストは無いようですね) 着剣も可能で、アクセサリーでグレネードランチャーも用意されています! マガジンはこの試験用小銃ではMAGPULPMAGのようだし、グリップもBCMの物ですね。 要するにM4系と互換性があるという事です! 画像のフォアグリップはワンタッチでバイポットになるものですね。(スコープやマガジン、フォアグリップなどは決定ではないらしい?です。) というか、ストックなどでFN SCARの派生モデルに見えちゃうよね;;;w

僕的にちょっと不満?危惧?する点は弾薬面ですね。 5.56mmNATO弾もそろそろ変換議論がちらほら出ていると聞いたりするので、この20式がチャンバー含むバレル交換でマルチに対応する事が可能な機構だったら問題無いのですが・・・もしも米軍が弾薬を換えてしまったら、同盟国である日本は戦略利便上それに合わせて換えないといけません;; なので僕的にはその辺の議論がある程度収束するまでは89式の改良モデルか、HK416などを購入した方が良かったのでは?とか思ったりします;w

■そして長らく自衛隊のサイドアームズ、制式拳銃だったSIG P220がやっと現代ポリマーフレームで多弾数のHK SFP-9(VP-9)に代わります!! こちらも海水に強いコーティングが施されたモデルのSFPー9Mのようです! スライド後端の指かけも大型化されてますね♪

Sfp9m-001s

この拳銃は比較的安価で性能も良く、中々良いモデルだとは思うのですが・・・・・・どうして長い実績があるグロックじゃないの??とか、ずっとSIGだったのになぜ米軍と同じSIG P320じゃないの??とか不思議に思うところもあります;;;w いっそ拳銃も日本独自設計が見たかったw (あとSFP-9でH&K社と契約を結ぶのになぜ小銃はHK416じゃないの??というところも;;w)

中々に思うところは多々ありますが、有事に自衛隊の皆さんの命の危険が少しでも回避できるのであればそれが一番良いので、装備が新しく、より良くなる事は大歓迎ですね!! 咄嗟に操作しづらいセフティを解除&操作したり、ビニールテープでグルグル巻きにしないとピンが無くなるとか、ラックに収納できないからいちいち光学サイトを外さないといけないとか、ライトをベルクロテープで留めるとか・・・・・ホントにご苦労様でした;;;;(早く換装が進むと良いですね;;)

| | コメント (0)

2020/05/18

サファリランド 1911レザーホルスター

■今回ご紹介するホルスターはブレードランナーデッカードブラスター用のホルスターと同タイプのサファリランドM1911用実物ホルスターです。 コレをゲットしたのはたしか15年以上前だったかな? それが少し前に別の探し物をしていたらひょっこり出てきまして・・・入手した時点でもかなり昔に生産終了したモデルだったのだけど、入手した時の状態はかなり良く、そしてそれから十数年間放置したままでしたが特に痛みや割れなども無く色合いも薄い茶色の新品のような感じで非常に良い状態のままでした。 しかし以前にご紹介したZOSPECさんのブラスター用ホルスター(←クリック)をエイジングした後ではその浅い色合いなどがなんだか気に食わなくて、これも良い感じに使い込まれたような風合いにエイジングする事にしました~;w

▼そのエイジングした結果がコレです!!

Safari550-01

▲残念ながらエイジング前の画像は残ってませんが、以前ご紹介したZOSPECさんのブラスター用ホルスターのエイジング前の色よりももっと薄い色合いでした;;

Safari550-02

▲裏側もこんな感じです~w そしてオリジナルのサファリランド製刻印が♪(ウットリ)

★以前にエイジングしたブラスター用ホルスターと並べてみましたw 革自体はブラスター用ホルスターの方がはるかに良い革質です♪ そしてZOSPECさんの物はブラスター本体傷つけないように内側はスエード革にしてありますが、サファリランドオリジナルは表面と同じ革を張り合わせてあります。

Safari550-03a

オリジナルは革自体がすごく硬くて指で強く押してもほとんど形が変らないほどガッチガチです;;w

Safari550-04a

●最後にM1911を入れてみましたw ブラスターと比べると銃がかなり下位置にくる感じですねー

Safari550-05a

銃自体が細いのでそれできっちり収まる感じです。

Safari550-06a

★オマケに今回の1911に着けていたグリップです♪ コレ、実は木製グリップなんですよ?w 木の瘤部分を使った実銃用グリップです~♪

Safari550-07

▲左側にはコルトホースを思わせるシルバー?のレリーフが埋め込まれています~♪

この他にもいろんなホルスターをエイジングしているので、また機会があったらお見せしますねw ちなみに以前にお見せした、僕がエイジングしたホルスター達もご興味があったら見てやってくださいね! コチラP08用(←クリック)コチラ(←クリック)です~w

| | コメント (4)

2020/05/05

今期アニメ

■最近の家族の体調悪化で夜中もあまり寝れなくて寝不足が続いてかなりボロボロ状態だったのですが・・・・先日の記事に書いたように入院となってしまい、コロナ対策で一切面会が出来ないので、僕自身の寝不足はいくらか解消できました・・・が、最近のニュースでは毎日のように院内感染が報じられているので気が気ではありません;;;

で、遅れに遅れているお仕事を進めないといけないのですが・・・・;;;; 溜まっていた録画アニメなどをかけながら少しづつお仕事を進めています;;(いつも本当にスイマセン;;;;)

そんな今期のアニメでは僕的には「破滅フラグ」がかなりお気に入りです~♪ それと前回のコミトレの時に後輩君に薦められて見た「本好きの下克上」がおもしろかったので、その2期を毎週楽しみにしております。

あと全く期待していなかったのに「プリコネRD」意外におもしろいのです!w コレは作画がかなり凄いのと、最近の3話~5話はそこはかとなく「このすば」感があって非常に好みですね 今週5話のヤンデレさんすごく良い~

あとは「かぐや様」2期や「グレイプニル」は元々原作読んでるので安定だし、「レールガンT」は休みながらもがんばってますよね~!(実は前期は後半見てません;;) あとなんだっけな??・・・あ、「ていぼう日誌」が3話でコロナ休みになっちゃったので、もしも再開されたら見たいですね~;;w

前期が「ドロヘドロ」「虚構推理」「推しが~」くらいしか見てなかったので、今期は多い感じ? そういえば後輩君が「映像研」を見るようにと言ってたけど、実は冒頭で主人公の声に馴染めず保留して録画を消さずに置いたままなので今度見ないと・・・;;w

| | コメント (10)

2020/05/02

かなり大変な状況;;;;

■もうね、世の中新型コロナウイルス蔓延による緊急事態宣言で閉塞感がものすごい事になっておりますが・・・それもそれまでの2月、3月の日本国民一人一人の自覚の無さが招いた事である事を忘れてはいけません。 いまだに責任感の無い人達が大勢いる事も悲しい事実ではあります;;;

そんな中、家族が数日間高熱が続いたので、念の為に病院にてCTと血液検査でコロナの検査を受けたところ、絶対ではないけれどおそらくコロナではないだろうと・・・。 しかし輸血が必要なほど貧血が酷いので入院となってしまいました;;; しかもコロナの影響で面会は一切禁止;; 前回の入院から手足の自由が利かなくなって精神的にかなり弱っている状態で、面会できないのはかなり応えるのではないかと心配しています;;;;; 前の入院の期間も毎日面会に行ってても毎回泣いてしまうほどで、精一杯メンタルケアを心がけてなんとか保っていた感じでした・・・・・;;;; 今回も薬や入院に必要な物を取りに帰る時も泣き叫んでいて・・・退院する頃におかしくなってなければいいのですが・・・・・・・・う~~~ん;;;;;;;

| | コメント (2)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »