« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017/05/27

留ブラPRO TBカスタム Vol.3

■今回も大掛かりなものではなく、簡単にできる部分のカスタムです。 って、いうかもうお仕事がヤバ過ぎてとても時間をかけてられないので、今回も以前にやってた部分を小出しにって感じですね~;;w

今回はブルドックのグリップフレームの上に更に被さっている、ブラスターのグリップフレームの加工というか見た目だけで、実物のプロップのグリップフレーム前後にある銀地部分を再現しましたw (留ブラPROはグリップフレームは黒一色です。)

Pro_tb_03a

▲まずは後ろの部分です。 今回はなんでこんなとこ削ってるの?と意味不明と思われるので、小さい実物画像を付けますね;;w (こうして見ると留ブラPROの方はグリップフレームとグリップエンドが繋がる部分の斜めカットが大き過ぎる事が一目瞭然ですね;;; ココは・・・“気にしない”しか手が無い・・・クスン;;;;)

Pro_tb_03b

▲こちらは前の部分です~w

・・・コレは多分ですが、当初グリップフレームもグリップエンドも真っ黒だったと思うのですが、ハリソン・フォードの手に合わせて削り込んでグリップフレーム下部とグリップエンド側面が銀地になったのだと僕は勝手に推測しています;w なんせ実物HEROプロップは拳銃2丁分くらいの鉄の塊なので相当重いと思われます;;、コレを片手で振り回すと変に角が当る部分などがあるとかなり痛いでしょうからね・・・・;;w (証拠に撮影前に作られたであろう、HEROプロップから型取りで作られたゴムプロップはグリップエンド部分の形状が違います。)

Pro_tb_03c

▲ココは・・・・正直組むとほぼ見えないので特にやる必要はないのですが・・・・一応ね、 実物がこうなってるので・・・;;;;w (それにしてもやっぱカスタム・アクリルグリップは綺麗ですね~♪ でも・・・コレは中古で安くゲットした物なのですが、前オーナーが閉め込み過ぎてネジ穴部分に微細なヒビが入ってます;;;orz ヒビに瞬接流し込んで見え辛くはしましたけどね・・・)

さぁ、そろそろネタのストックが無くなって来ましたよ??;;;w んじゃあ、また時間ができたらね~w

| | コメント (0)

2017/05/19

留ブラPRO TBカスタム Vol.2

■相変わらずお仕事は崖っぷち状態なのですが・・・;;w 今回はあまり時間を食わずに休憩程度で出気る範囲のカスタムです~♪(というか、ほとんど前回時にやり終えてた部分なんですけどね;w)

Pro_tb_02a1

Pro_tb_02a2

▲まずこれはブラスター上部のステアーライフル部分のボルトですね。 留ブラPROでは青みがかったシルバーの塗装なのですが、僕が目指す1981.Ver、つまり映画の中でデッカードが持っているブラスターHEROプロップでは銀色よりも黒っぽく(映像が暗いので余計に)見えるので、シルバーの塗装を剥がしてブルーイングしました。 でも真っ黒まで行かずにその手前くらいで留めてありますw もう一枚の画像はボルトカバー?チャンバー?に入れたところで、肉眼ではボルトはもう少し黒っぽく見えます;w

Pro_tb_02b

▲LEDボックスの左側の飾りネジ2本です。 留ブラPROではこのネジは全部真っ黒なのですが、プロップ同様に前の方の2段ネジの2段目のみペーパーをかけて銀地を出して、後ろの方はネジの頭のみペーパーをかけて銀地にしています。(この後ろの方のネジはワーコン公開時とその後のオークションに出る段階では、ちょっと変わってるような気もするのですが・・・???謎です;;w) しかしたったコレだけのネジ2本でブラスターの雰囲気がガラっとに変わるので、留ブラPROをお持ちの方はお勧めです~♪

Pro_tb_02c

▲実物の44スペシャルダミーカート(44マグナムではなく、44スペシャルという珍しいカートリッジ)にダミープライマーを入れて、そのままではモデルガン安全対策のインサートの影響でシリンダーに入りきらないので、弾頭をプラハンマーで叩いて1mmほど?沈み込ませて入れました。 設定上、ブラスターが実弾かどうかはよく分からないのですが(噂ではデッカードが弾をリロードするシーンがあったとか???w)、とりあえず映画の発砲シーンでは空砲を装填して撃っているはずなので、ダミーカートを入れてありますw 何よりカッコいいしね~♪

今回はここまで! カスタム箇所はまだまだ無数にあるし、現段階で僕には改修不可能な、でもすごく気になる部分も4~5箇所あってコレらをどうするか全くの未定です;;; でもかなり変だしなんとか改修したいんだけど・・・・一つは金型から変えないと無理な箇所だしなぁ・・・・・・・まぁ、おいおい考えていきます。 最終手段は・・・気にしない;;;;・・・・やっぱり手を出すんじゃなかったなぁ・・・・こうなる事は予想してたので、Vol.1でも書いたように長年放置でカスタムする気はなかったんですけどね・・・まさに迷宮地獄;;;w orz

では、またいつか時間ができたらね~;w

| | コメント (0)

2017/05/14

留ブラPRO TBカスタム Vol.1

■もうね、自分が愚か者だとはイヤというほど自覚はあるのですよ?・・・・お仕事が壊滅的にヤバイのですよ;;;大ピンチなのですよ・・・・;;;; そんな中で何をやっとるんだ!!??と、セルフツッコミ中なんですが・・・・;;;;orz

先日の「BLADE RUNNER 2049」予告編の記事で、ずっと飾ったままだった留ブラPROを降ろしてきて、写真を撮ったんですが・・・やっぱね、気になる部分がいっぱいある訳ですよ;;;; 留ブラPROはカスタムする気は無かったので、買ってすぐ飾ってそのままで放置していたのですが、触ってみるとまずはブルドック部分のマット地表面がとにかく気になって、そこからもう細部形状とか気になって気になって・・・・・;;;; それでも我慢して、アクリル製カスタムグリップに換えたり、実物の44スペシャル・ダミーカートを入れたり、ちょちょっと表面をエイジング処理するくらいに留めておいたのです・・・・・・がっ、・・・・・あれ?ココどうだったかな??とワーコンのヒーロー画像をチェックしてみたのが運のツキ;;w 出るわ出るわ気になる部分のオンパレードで・・・・そこからついつい留ブラPROをバラして確認してしまって・・・・・;;;;; もう迷宮に迷い込んで出口が見えません;;;;;w

▼そしてとりあえずはブルドック部分の表面を擦りまくってしまって・・・・・・

Pro_tb_01a1bjpg

Pro_tb_01b1bjpg

▼結果、右手親指に穴が開きました;;;w ぎゃあああああああああ~~~~;;;;;

Pro_tb_01cjpg

もう一度言いますがお仕事めちゃくちゃヤバイんです;;; 大ピンチなんです;;;;; はぁぁぁぁぁ~~~;;;;;;orz 誰か助けて;;;;

・・・・そんな訳で次はいつになるか見当もつきませんが、またいじる時間ができたらご報告しますね~w はい、仕事します;;;w

| | コメント (6)

2017/05/10

『BLADE RUNNER 2049』予告編(5/12:下に追記あり)

■今日、偶然に「BLADE RUNNER 2049」の予告第2弾をYouTubeで見まして・・・・ 新ブレードランナーの映画を作ってる事は聞いていたのですが、映像を見たのは初めてだったんですよね~;w

03

で、前から新ブレランのブラスターが角っ角な未来デザインだったらどうしよう;;;とか、まさかシドミードブラスターかも?とか笑っていたのですが・・・・予告編にはしっかりと赤いランプが2つ並んだあのブラスターが!!! そして年老いたデッカードの手にもあのブラスターがぁぁ~~~!!!

04

日本公開は10月27日!! 何年ぶりかで絶対に劇場に観に行くと決意した映画が来ますよ~~♪ つまんなくてももういいかも??;;w とにかくブラスターを堪能できて、どこかのメーカーが超精巧な2049バージョンブラスターを発売してくれればw (でも心配なのはこれで版権問題が確定するので、今までのように古いブラスターもおいそれと出せなくなっちゃうんだろうなぁ・・・・;;;;)

5/12追記:コメント欄でPIROさんとメールでZOSPECさんに教えてもらったのですが・・・・「2049」のブラスターは留ブラ・リテイラーエディションを元にしたプロップなんだそうです;;;; 今回のこの写真が留ブラPROというモデルで、コレの細部形状を改修したのがリテイラーエディションなのですが・・・・つまり日本の玩具メーカー?が作ったモデルガンのような物ですね。 プロップはそれの見栄えを金属っぽくしたりしたのでしょうかね・・・・??;;;;

元の「ブレードランナー(2019)」では実銃のステアーライフルのチャンバー部分とブルドックというリボルバー拳銃を組み合わせてカバーや電飾、琥珀色のクリアーグリップなどを付けた、伝説のプロップガンなのですが・・・・・・・。 (このヒーロープロップを落札した人に連絡を取って「2049」に使わせてもらうわけにはいかなかったのかなぁ?? ワーコンバージョンから1981バージョンに改修するとしても、僕だったらかえって嬉しいけどなぁ?? ワーコンバージョンってなんか不自然に見えるし・・・(←超私見です;w))

今回の「2049」では日本の玩具がべースな訳で・・・・・・夢が・・・ロマンが・・・・;;;;;orz すんごい冷めた目で映画を観てしまいそうです・・・・・;;;; つい数日前に劇場行く決意MAXでしたが・・・・かなりの勢いでDVDでいいかな??とか思っている自分が悲しいです;;w (PIROさん、ZOSPECさん、教えてくれてありがとねー♪ あとで知ったら余計にショックだったよ;;w)

| | コメント (6)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »