« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014/12/29

12月30日コミケ87、3日目TB本番!!

■ぐおおお;;; もう明日の12月30日(火)コミケ87の3日目、僕のTSUKASA BULLETの本番です~!! 僕も今日のお昼過ぎに東京へ発ちます・・・お仕事激ヤバで超陰鬱です;;;;;orz

コミケ3日目の僕のブースは・・・

★12月30日(火) 東5ホール ネ-33a TSUKASA BULLET

です~!!

当日のアイテムは・・・・

■TB CALENDAR 2015(NEW)

Calendar_2015_2

GALPAN POSTER BOOK「TANKS」

Tankss

■司弾2013

2013_sample

■司弾2011

2011_sample

■司弾2009

2009_sample

そして30日コミケ87TSUKASA BULLETで上記アイテムの内、3種類を同時購入の方、先着4名様にサイン入りA3サイズポスターを差し上げます!! 冊数関係無しで、上記の内3種類を同時購入の方に1人1枚です。 絵は「CALENDAR 2015」のもので絵柄は選べません。 無くなり次第終了です。

★前回、ひょっとすると「司弾2013」「司弾2011」が最後かも?と書きましたが、印刷所さんに預かっていただいていた分は無くなったので、自分の倉庫にある分を少数だけ持っていきますね~;w

それでは、明日の30日コミケ87、3日目のTSUKASA BULLETでお会いしましょう~!!いつも以上に元気がないかもしれませんが、皆さまどうぞよろしくお願いします~m(_ _)m

| | コメント (2)

2014/12/27

冬コミ87甲冑娘新刊用、八九式中戦車02

■あれよあれよとアッという間にいよいよ明日の12月28日コミケ87の初日、甲冑娘さんの本番です!! 前回(←クリック)八九式の途中まで塗っていた状態でしたが・・・

89_04

▲これが八九式を塗り終わった状態です~!! 正直、これでもう人物など無しで完成でいいんじゃない??と、半分本気で思ってましたヨ;;w

89_05

▲背景を描いて、人物線画を重ねた状態です;; 思ったとおりに八九式がかなり隠れちゃってますね~;;グスン;;orz

89_07

▲はい! コレで完成です~!!! ホースの水と虹とか更に戦車が隠れたり・・・・;;; それにしてもオッパイばいーーんって感じですw

この絵が載る「激突!女子高生お色気戦車軍団4巻」を頒布する甲冑娘さんのコミケ87の卓番は・・・

12月28日(日) 西2ホール・あ-43a甲冑娘

↑です~!! いつもどおり僕のカレンダーも置いていただきますので、皆さまよろしくお願いしますね~!

| | コメント (0)

2014/12/25

冬コミ87甲冑娘新刊用、八九式中戦車01

■うひゃあ;; お仕事に追われて気ばかり焦って中々焦げ臭い状況の今日この頃ですが・・・・・もう数日でコミケですよ;;;;; 今の段階で正月三が日はお仕事確定な訳ですがそんな中で東京に行かなければいけない・・・・いつも以上に憂鬱な気分に苛まれております~;;;orz

さて、冬コミケ87甲冑娘さんの新刊「激突!女子高生お色気戦車軍団4巻」に僕も描き下ろしでアヒルさんチームの八九式中戦車を描かせていただきました~! 八九式中戦車は前から描きたかった戦車なので今回、かなり気合を入れて描かせていただきましたよ~♪

89_01

▲とりあえずはラフです。 とにかくバレー部の4人を入れないとと思ったのですが、部長と河西さんの押し出し?が弱い感じというか・・・巨乳コンビが出すぎなだけなんだけどね;;w 実をいうと僕はバレー部では河西さんが一番良いなと思っていたりします?w

89_02

▲線画状態です~! 前々から書いていますが僕的に戦車を描くのはココまでが一番しんどかったりします;;w 本当は八九式の後ろから見た構図も描いてみたいのですが、今回は正面の星マークが描きたくてこの構図にしました♪

89_03

▲そして砲塔部分など塗り終わった状態。 リベット多過ぎるよ;;しんどいよ;;; これから塗作業で一番大変な足周りの塗りですね~げふっ;;w

今回はここまで。 次回は八九式の完成と人物部分の塗り作業ですね~

この絵が載る「激突!女子高生お色気戦車軍団4巻」を頒布する甲冑娘さんのコミケ87の卓番は・・・

12月28日(日) 西2ホール・あ-43a甲冑娘

↑です~!! 皆さまよろしくお願いしますね~!

| | コメント (0)

2014/12/21

「三国志バトル」 クリスマス特別限定企画~♪

■昨日の12月20日からクリスマス特別限定企画ガチャとして配信開始されました、僕が描いた「潘夫人」をご紹介しますね~♪

潘夫人(サンタ)

19

▲低い身分から自身の美貌を武器に皇后まで上り詰めた女性だそうです! しかし嫉妬深く、他の夫人を陥れる事をして多くの恨みを買っていたとか?;; (はい!人物像はかなりキツいお人のようですが・・・サンタお姐さんとしての依頼だったので僕としてはイヤッホゥー!てな具合でノリノリで描かせていただきました~♪)

●このゲームをプレイするには・・・↓コチラのサイトをご覧ください!

★大戦乱!!三国志バトル
URL:
http://gloops.com/game/sangokushi/

| | コメント (0)

2014/12/10

FNX-45 TACTICAL

Fnx45_01

★↓に追記アリ(2015年1月12日)

■1週間程前にやっとこさ手に入れました、CyberGunFNX-45 TACTICALです~♪ といっても映画等でもあまり見ないので知ってる人も少ないとは思いますが・・・??? え~っと、以前にご紹介した「キャプテン・アメリカ/ウィンターソルジャー」(←クリック)エージェント13(お隣の看護師さんw)がこのFNX-45のオールブラックのダットサイト付を使っていて、結構目立ってましたね~♪(このダットサイトは多分ですがRMRでもMRDSでもドクターサイトでもないと思われます?? ん~C-MORESTS辺りがソレっぽいんだけどなぁ??)

Fnx45_04

実銃の話ですが、この銃は珍しい事にカスタム改造とかではなく、最初からRMR等のミニダットサイトをスライド上に載せれるように設計されております!

Fnx45_11

▲ダットはこんな感じに見えます~!(トリジコンのRMR RM06ですが、お金ないのでもちろんレップ;;w) アイアンサイトもダットサイトを載せる事を前提に最初から背の高い物が装着されてあるので、もしも電池切れになってもそのままアイアンサイトで狙って撃てる訳です♪

そしてバレルもカスタムバレルではなく、最初からサイレンサーが取り付けれるネジ溝が切られていて、そのネジ山を保護する為のアダプターまで付属しています。

Fnx45_12a

▲そんな訳でACE1製のOSPREYサプレッサーです~♪ 実物は実銃の発射音を劇的に抑えますが、これは外観だけのオモチャです;;w(その上アルミ削り出しで重いのでガスBLKにも支障をきたすという・・・;;w)

スライドストップ、サムセフティ、マガジンキャッチなどの通常操作する全ての部分が左右どちら側からも操作できます! 要するに致せり尽くせりのよ~く考えられた銃という事ですね♪ そしてもう一つ、他の45口径のオートマチックよりも優れた点があります。 なんと装弾数が15+1発なんです!!! グリップは握りやすく、とてもこれで15発もの45ACP弾を撃てるなんて信じられません;w (以前にご紹介した同じ45オートのHK45は装弾数10+1発で5発もの差があります!!) 銃自体の大きさも9mmパラ15+1発のSIG P226とあまり変わりません;w そんな感じで今現在の45オートでは一番性能が高い銃と言えるのではないでしょうか??(←超私見;w)

Fnx45_03

そんなFNX-45CyberGunから発売されると聞いて、欲しい欲しいと思っていたのですが、初期ロットは瞬殺で売り切れ。 それ以降もほとんど入荷されていないようで全く手に入らなかったのですが、いつも見ている通販ショップにたまたま入荷していて即ゲットしました~♪(オークションではビックリ高価格で取引されてるようですね・・・;;;)

CyberGun製トイガンの外観の再現性はかなり高いものでほぼ完璧なのではないでしょうか??(実銃触った訳ではないですが、写真などで見る限りね;;w) 握り心地も9mmオートとさほど変わらず、ガスブローバックもこの季節なのに手に強烈な衝撃が来るほど元気に動きます!!音もバキィィーーン!!とかなり大きな音ですね~♪ TAN(FDE)カラーも写真で見る実銃の印象そのままです。 マガジン後ろ側の弾数表示はFNP-45当時の旧タイプみたいですが;;;w

欠点というかいくつか気になった点を上げると・・・まずデコックした時のハンマーのハーフコック位置がかなり変かも?? ハンマーがフルコック側に倒れ過ぎです;;;

Fnx45_08

▲このデコック位置(ハーフコック位置)はかなり萎えますね~;;;orz (ちなみにハンマーは純正でスチール製です!)

それとフルコック位置もほんのチョッピリだけ倒れ過ぎかな? あとはセフティONの位置が上まで行ききっていないので赤丸の上側が少し見えたり;;;;

Fnx45_09

この中ではハーフコック位置が一番気になりますね;;;; 見た目が変なのもありますが、ブレードテックFNX45用Lv2ホルスター(実銃用)はデコック位置とフルコック位置のどちらかを選んで購入するのですが、デコック位置がこんなに実銃と違うとロックベルトがちゃんと降りてくれるか心配になります・・・;;

Fnx45_13

▲と、いう訳で・・・デコック位置をハンマー削って実銃とほぼ同じ位置に改修しました!! 今、ガスが無くて試射確認できないんだけど、ひょっとするとデコックした時にノッカーがバルブを叩いてガス発射とかあるかもしれない・・・・・そん時は仕方ないって感じで・・・;;; 自己責任~;w

あとは・・・セフティの後ろ側の角の面取りが実銃と比べて甘いので、強く握り込むとかなり痛い場合があります;;; 良い出来の銃(その上にかなり高価;;)なだけにこういう肝心な部分がアレだと悲しくなります・・・;;;orz

Fnx45_10

▲そんな訳でセフティ後ろ側を削ってみました!(これでもまだ実銃よりは面取り甘いかも?) これで握りこんだ時の痛みはほぼ無くなりました~♪ あとどうしても痛いと思っていた部分を数箇所、見た目分からない程度に削りました。 格段に握り心地が向上したのでFNX45を入手した方はやってみると良いかも~?;;w(自己責任ですが;;)

Fnx45_07

CyberGunFNX-45はそのままではMRDS等のミニダットサイトしか載せれず、最近実銃界でよく使用されているTrijiconRMRを載せるには別にアダプターが必要になります;; 即サードパーティからアダプターが発売されましたが、このパーツも最初から付いていると親切なのになぁと思います。

あとスチールバレルとスチールのサイトがサードパーティから発売されると嬉しいなぁ・・・( ´・ω・`)チラ、チラw

Fnx45_14

★最後に・・・今回ハンマーを削るのに完全分解をしたのですが・・・パーツリストも何も無い状態での完全分解はかなり無謀でした;;;; 超難解なパズルを解いていく感じで、機能を予想しながら組み立てる事になります;;;デジカメでどの辺のパーツか記録しながら分解すれば良かったね;;;w) そしてこの組立てにはかなりコツが必要となりますので、もしも挑戦される方はがんばってくださいね~;;w

★2015.1.12追記:コメント欄にてハーフコック位置の修正でハンマーの加工箇所のご質問をいただいたのでちょっと画像を載せますね~!

Fnx45_15

▲ハーフコック位置の修正でハンマーを削った部分の写真画像です。 上の画像で削った部分は分かるでしょうか?? ただ位置はかなり微妙なので小刻みに確かめながら削った方が良いのですが・・・・組立にはかなり苦労するので一発で成功したいところですね~;;;; 僕は二回で加工完了しましたが・・・・もう二度とリアシャーシブロックの分解はしたくないかも??;;;w

コメント欄のご質問ではその後問題ないか?との事でしたが、あれからまだガスを購入していないのでデコックした時にバルブを叩かないかは・・・まだ分かりません;;;ゴメンナサイ;;; AKIさん、こんな感じで大丈夫でしょうか~?w

| | コメント (14)

2014/12/06

バリカンレトロ

01

■先日ご紹介したカレンダー用描き下ろしの「芽衣子さん」(←クリック)で昭和期のレトロなバリカンを描いてから気になってオークションなどで調べてみると、思った以上にお安く手に入る事が判明? 電動の方は実動機が1000円だってw 手動に至ってはそれ以下で入手可能w なので早速両方入手してみました!(羊に使いそうなデカくて木の柄のバリカンはさすがに買いませんでした;; 特にカッコイイ形でもないしね;w)

届いてチェックするとやはりというか、サビなどが浮いていて作動も渋いので、サビ取りやCRCをぶっかけて作動をスムーズにする等のお手入れをしていきます。

02

03b

▲手動式の方のバリカン。 形がカッコ良すぎてたまりませんね♪ 一度、試しにこれでモミアゲと伸び過ぎたヒゲを刈ってみたんだけど・・・・思った以上に使いやすいかもしれない??w まぁ手が疲れてくるけどね;;w

04

▲そして電動の方のバリカン。これもカッケェー!w 電源コードはしなやかで思った以上に柔らかいです。

外観のお手入れがある程度終わった時点でコンセントに差して作動してみると・・・・ブィィィィィィン!!ととんでもないハイパワー!!w ビビクぅとなりながらスイッチを切ってコンセントから外して再度細部チェックをしていると、刃の隙間に髪の毛らしきものが・・・・・ちょっと気持ちのイイものではないなと思いつつ、このまま放置する方がもっと気持ちが良くないので刃の部分を分解して掃除することに・・・・・刃の部分を外してみると、大昔の毛が付着していて・・・・なんてもんじゃない;;;;;; 本体側にびっしりと詰まっている感じ???;;;; これはもしかしてとボディも分解してみると・・・・・30年?50年?もっと前?のいろんな髪質の短髪が隙間が全くない程みっちり詰まっております;;;;;;; ゲジゲジの大群を見た時のような全身総毛立つ感じになりましたが・・・・・内心悲鳴を上げつつ、このまま持ってる方がもっとアレなので・・・意を決してマスクを装着し使用済みの歯ブラシを使って、30分~小1時間かけて、ライトで照らして髪の毛一本も目視できない程度までは綺麗に掃除をしましたですよ・・・;;;orz(そしてその後ひたすらお手洗い;;w) これでもう呪いのバリカンではなくなったでしょう?;;w

05

▲でも、コチラの電動式を試しで使ってみる勇気はまだないです;;w (普段はパナソニックの超静かな最新?バリカンで自分で頭を刈っているのですが・・・・) あまりにコレの音と振動がデカいので正直ビビってます;;w

それにしてもこの時代の物は何でもカッコいいですよね~♪ そして超丈夫!!w

| | コメント (4)

2014/12/02

「三国志バトル」新キャラ徐夫人配信開始~!!

■12月1日に毎度お馴染みの「三国志バトル」にて僕が描いた「徐夫人」が配信開始されたのでご紹介しますね~♪

徐夫人

18

▲この徐夫人孫翊の妻で占術の使い手であり、夫の暗殺を予知して外出を止めるも孫翊は暗殺されてしまいます。そしてその犯人に賞金をかけて仇を討ったそうです。(そんな設定なので「愛情深く不思議なオーラを持った女性」という依頼だったのですよ! 僕的にはココぞとばかりに目や掌を光らせたりエフェクトを入れたり神秘的な雰囲気を強調して、ウッキウキで描かせていただきました~♪ダブル泣きホクロとかも、ウヒw)

●このゲームをプレイするには・・・↓コチラのサイトをご覧ください!

★大戦乱!!三国志バトル
URL:
http://gloops.com/game/sangokushi/

| | コメント (2)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »