« 夏コミ86 甲冑娘新刊本の三式中戦車 Vol.1 | トップページ | 夏コミ86 甲冑娘新刊本の三式中戦車 Vol.3 »

2014/08/07

夏コミ86 甲冑娘新刊本の三式中戦車 Vol.2

前回(←クリック)のような理由でアリクイさんチーム三式中戦車を見開きのカラーイラストとして描く事になったのですが、今回より三式の絵の制作過程?をご紹介しますね~!

01

三式中戦車の線画状態です~♪ M32(←クリック)で履帯地獄を味わって以降、アングルや構図でなんとか避けてきたんだけど・・・・今回の三式中戦車では履帯地獄再びでした・・・・;;;;(でも前回のラフを見てもらえれば分かるようにねこにゃーの肩でほぼ隠れちゃうという・・・・orz)

02

▲砲塔部分が塗り終わった段階と、▼右側履帯部分を除いて塗り終わった段階の絵です~♪ 前回のラフ段階では描いていた砲塔右側のピストルポートは、ガルパンCGモデリングでは省略されちゃってるので、この絵でも省略しました;;w ライトの配線などの機能に必要な物はCGモデリングで省略してあっても、僕の絵ではなるべく描くようにしているのですが、機能や駆動に関係ない部分はガルパン戦車の個体差&個性として再現するようにしているつもりです~w (あと機関銃部分がよく分からなかったのですが(何?このマヨネーズの容器みたいなの??とか言ってました;;w)、高永さん九七式車載重機関銃だと教えてもらって非常に助かりました~♪ありがとうございましたm(_ _)m)

03

●そういえば砲塔の上に付いてるツノ?(僕はシャア角と呼んでます;w)は実は銃架なんだけど、これって・・・・ヤバくないですか!??;; この位置&高さの銃架九七式車載重機関銃を付けて・・・・・どうするの??対空??下に向けて対歩兵??? どちらにしても自分の体を完全に晒してマガジン装填の機関銃を撃ってはマガジン交換する訳ですよね??? 危なすぎるって;;;w 完全にイイ的じゃん;;; そんな訳で当時の三式の写真でも大半が基礎部分を残して取り外されているみたいですね~??;;w

★この絵が載る甲冑娘さんの夏コミ新刊本「激突!女子高生お色気戦車軍団・第三巻」は・・・

2014maru_geki3_2

夏コミケ86一日目、

8月15日(金)東3ホール ・A-72a「甲冑娘」

にて頒布予定です~!!w

|

« 夏コミ86 甲冑娘新刊本の三式中戦車 Vol.1 | トップページ | 夏コミ86 甲冑娘新刊本の三式中戦車 Vol.3 »

コメント

はじめまして。
過去には同人誌や画集などで作品を拝見しておりましたが、
最近までこっちの世界から疎遠になってました。

コミケなど行けるはずもなく、画集は出てないかと調べるにあたってはじめてお邪魔したこのサイト。

先生は銃や剣がお好きなのは存じておりましたが、ここまでとはびっくりです。趣味の域を超えてますね。絵以外でも素晴らしい仕事っぷりです。

ブログをさかのぼって拝読しましたが、新しい画集の話から2年経っても動きがないのが気になります。
ですが、気長に待たせていただこうと思います。
それではまたどこかで作品にお目にかかれますようお体を大事に。

追記:方向性は違いますがこんな世界も、というサイトを見つけましたので添付させていただきました。

投稿: michikusa | 2014/08/07 23:52

■michikusaさん>
はじめまして!
書き込みをありがとうございます♪
過去に僕の本や画集を見ていただいたとの事で
本当にありがとうございます~♪

>先生は銃や剣がお好きなのは存じておりましたが、
>ここまでとはびっくりです。
▲嬉しいお言葉をありがとうございます~♪
しかし、やはりプロには遠く及びませんので、素人の
横好きというやつでして・・・・お恥ずかしい限りです(^^;)

>新画集
▲画集の件は・・・・記事に書いてた頃が一番忙しくて
僕の方の理由で画集に取り掛かれなかったのですが、
ここ1~2年は担当さんのプライベートでいろいろあったり
で画集についての作業が出来ないそうで・・・・
僕的にはもう立ち消えになったと解釈しております??;;w
期待していただいていた皆様には大変申し訳ないのですが
また別の機会がない限りは現状難しいと思いますね;;;
それでなくても紙版はかなり厳しい状況でしょうし・・・
ある一定以上の数が確保できてそれがどれくらいか分かる
のなら同人で出しちゃうという手もありますが、
今回、B4サイズのガルパン本を作ってみて、そのコストの
かかり具合から、これも相当に難しそうですね;;;;orz
(当初、新画集はB4サイズで作りたいと希望していました;w)
どこかお声をかけてくれる出版社があると良いのですが・・・;;w

>追記:方向性は違いますがこんな世界も、というサイトを
>見つけましたので
▲うわお!これはまた豪華絢爛ですね~w
教えていただいてありがとうございます♪
こういうのは蒔絵細工というのかな??
勉強になります♪

拵えですが、僕も最初はより豪華で細工の細かい
縁や頭などを集めていたのですが、いざ拵えを作る時には
ほぼ無装飾の鉄製の縁や頭を付けました;;w
それでも十分に豪華に見えるといいますか・・・w
あまり豪華な小具を付けるとどこの将軍様??って感じで
下手をすると滑稽に見えるんですよ・・・;;w
(↑あくまで僕の趣味というか、好みの問題なのですが・・・;w)

投稿: 司淳 | 2014/08/08 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏コミ86 甲冑娘新刊本の三式中戦車 Vol.1 | トップページ | 夏コミ86 甲冑娘新刊本の三式中戦車 Vol.3 »