« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014/02/25

短刀の補修01 -序章-

■もう10年近くも前になるんだろうか? あるお方から日本刀の短刀をいただいた事があります。 もちろん「銃砲刀剣類登録証」も一緒に。(本当にありがとうございましたm(_ _)m) ソレは無銘ではあるものの、素人の僕の目には非常に姿が良く、美しいと感じる物でした。

00

▲いただいてすぐ?の頃に撮った写真;w 鞘に挿してある小柄は僕が自分で購入した現代作の物です。 あと関係ないですがV10に着けているグリップは僕の自作ですw(たしか甲冑HPの頃に戯れ言日記で紹介しましたよね??;w)

そしてこの度の引越し作業にともなって、物に紛れて埋まっていたものが出てきたのです・・・・少なくとも4~5年の間は何の手入れもせずに埋まっていたので、もしかして錆々だったらどうしよう(目についている時分はしっかり手入れはしていましたが・・・)とか思いながらそっと鞘から抜いてみると・・・・何年も放置したとは思えない美しいままの刀身が出てまいりました・・・ホっとしたのも束の間、柄に巻いてある柄糸がボロリと崩れ落ちたのです;;;;;; ぎゃあああああ~~柄糸が腐ってるぅ~~~;;;; そしてこれが元からかは覚えていませんが、頭の漆塗りがかなり禿げて下の木材が露出しています・・・;;;;orz

01

▲柄糸がボロボロに腐って垂れ下がっているのが耐えられずに全部引っペがして、頭もどうせ漆を塗り直すなどの修理が必要なのだからと接着されているものを手の力で引っペがしました;;;w(この時にさらに漆塗りが剥げたので上の画像は酷い状態ですね;;; て、いうかどこまで剥げるんだろうと爪でカリカリしました;; えへw)

数年ぶりに出てきた御刀をせっかくなので新居に飾りたい。 でもこのままではかなり美しくない・・・・orz とはいえ、修理に出すと柄巻だけで1万円以上かかってしまうのです;;; 頭の漆塗りなんか頼んだらそれこそ一体いくらかかるのやら・・・・・;;;;

そんな訳でいつもの悪い癖が出て自分でなんとかしたいなんて思ってしまったものだから、さぁ大変;;;; やるだけやって結局上手くいかずに修理に出しました~なんて結果に終わるかもしれないけれど、とりあえずいろいろと挑戦してみたいと思いまする~~(^^;)

とか言いつつ・・・しょっぱなからかなり挫折気味です;;;orz というのも現在では一般に流通している柄糸の幅が10mm幅で、細い物で8mm程度。 この短刀の柄に使われているのは幅が半分の5mm程しかありません;;; 薄さも半分くらいでしょうか?(弱いはずだ;;) ・・・・・・・さぁ、どうしましょうか・・・・;;;;げふん;;

はてさてどうなることやら・・・・乞うご期待~~??;;;

| | コメント (2)

2014/02/23

長持ちシリーズ02「デジカメ」

F31fd

■これは前回(←クリック)の計算機とは違って今現在もず~っと使い続けているデジカメです。 僕のブログの8割以上、ブツ撮りはほぼ全てこのFUJI finepix F31fdを使って撮っております♪ 正直これよりも高性能なデジカメはい~~~っぱい持っております;;w 一眼デジカメも4~5台は持ってますね;w ・・・でもね、このデジカメ以上に使いやすくて写りの良いコンデジはひょとしたら無いのかもしれません??

F31fdは画素数630万画素でちょっと物足りない感じですが、A4サイズの本に載せるのならば全く問題ないですし、CCDも1/1.7スーパーCCDハニカムHRの原色フィルター。 レンズも35mm換算で36-108mmで開放F値はF2.8~F5です! しかも絞り優先&シャッター優先撮影も出来て、何よりもバッテリー撮影可能枚数がなんと580枚!!! 前モデルのf30発売からずっと使っているからもう8年使い続けてますが・・・・正直、個展や大判の写真集を出すのでもなければこれ以上の性能は必要ありません;;w このデジカメこそ本当の銘機ですね!!w

コレの弱点というか不満点といえば記録媒体がXDピクチャーカードだという点だけです;;; これでアダプターでもかませてmicroSDカードで使えたらもう無敵なんだけどなぁ・・・;;w

●ちなみにこのf31fdの画像を撮ったカメラは先日ご紹介したLUMIX FZ200です~w

| | コメント (4)

2014/02/19

FZ200 マクロ性能&描写力

■先日のFZ200のデビュー記事(←クリック)でコメント欄に田丸さんFZ200についての質問をもらったので早速試写してみましたよ~w 内容はマクロの性能とシルバーを撮った時にどんな感じかという事だったのですが・・・シルバー関係はもう新居に移して、手元にあったのは僕の鍵束に着けているガボールのキーチェーンだけだったので(三角バングルは外すのめんどいので;w)、コレを撮ってみましたよ~! なお今回はどんな写真が撮れるのかを伝えるためなので、いつもはやっている明るさやコントラストの補正をせずに撮影したそのままで縮小だけした画像をアップしますね~(もちろんレタッチなどもしておりませんです。)

Fz200_gabor_01

▲なんか・・・かなり良くないですか!!?? なおかつ、かなり寄れてるでしょう? (田丸さんにはこれがどれくらい寄れてるか分かりやすいのでは??w)

Fz200_gabor_02

▲もうギリギリです;; これ以上寄るとレンズにぶつかりそう・・・;;w

Fz200_gabor_03

▲コツンと鼻がフィルターにぶつかりました;;w もうこれ以上は寄れません;w(でもピント合ってるし;;w)

なお今回はワイド側25mmの位置で寄れるだけ寄ってみました。 そしてこれ、手持ち撮影なんです!!! 全然ブレてません!!!!!! 前回の足元が危ない状況で全くブレないのも驚いたけど、ここまで寄ってブレないって・・・・本当に化け物カメラですね!!w スゲェ;;(この写真のライティングは部屋の蛍光灯だけで、結構離れているのでかなり薄暗い環境です;;;)

そしてこれはLX3でもそうなんですが、パナソニックLUMIXのコンデジ?の高級機ではレンズの横にマクロのAFレバースイッチがあって、いちいちメニューボタンやマクロボタンなど押さずにレバー操作できる点が僕がこのFZ200を買った大きな要因でもあるのですよ!

それにしても今回の試写でレンズフィルターに被写体がぶつかってもそれにピントが合うのはかなり新鮮な驚きでしたね~w

こんな感じです~w 田丸さん、お役に立ちましたでしょうか??w

| | コメント (11)

2014/02/18

長持ちシリーズ01「計算機」

■引越し作業は・・・約半年たった今も全然進んでいないと言わざるをえません;;;orz そんな中出てきた物でONボタンで普通に動いてビックリしたのでご紹介;;w

Dscf8783s

▲それがこの汚い計算機です~;;w このシャープの計算機、ボタン電池とソーラーのツインパワー駆動なんですが・・・・15年、いや下手すると20年以上一度も電池を交換しないで動き続けています!!?;;w(というか入手してから電池を交換した事が一度も無い;;)

iPhoneの計算機機能を使うようになってから使わなくなって埋まっていたので・・・・もう5年以上光も当たらない場所に埋まっていた事になるのですが「こんなの出てきた。懐かしいなぁ」とONボタンを押すと全くタイムラグも無しに使用状態に・・・・コヤツ永久機関か!!?? 使わなくなる前からコイツは一体どんな省エネマシンなんだ??とちょっと気味悪く思っていましたが(この時点で10年以上電池交換なし)・・・5年以上も光が当たっていなくても動くなんて・・・・もはや付喪神レベルなのではないかと・・・???;w

そんな訳で最近iPhoneiPadの計算機アプリを動かすのもめんどくさいなと思っていた矢先なので、これからはこの子を目に付くところに置いて使う事にしようと思います~♪

| | コメント (2)

2014/02/14

大阪にも雪キタ~~!!& LUMIX FZ200

Fz200_20140214_01

■本日、大阪にも積もるくらいの雪が降りましたよ~;;;w 先日の関東を襲った大雪とは比るべくもないですが・・・・これでも外を歩くのは非常に危険という感じでしたね~;;; ちょっと写真を撮りにほんの5~10分出ただけでも足元は危ないし、頭も上着も真っ白&ビチョビチョになっちゃいましたよ;;; そして初出陣の新品パナソニック LUMIX FZ200も即効ビチョビチョに・・・;;;;;orz

Fz200_20140214_02

Fz200_20140214_03

▲白いお花が咲いたよう~♪

Fz200_20140214_04

Fz200_20140214_05

▲本当はもっとFZ200の凄さが分かるような写真でご紹介したかったのですが、予期せぬ初撮影となってしまいました;;;w とはいえ雪で足元グチグチャの中、ツッカケでヨタヨタしながら、カメラが濡れる~~と変な体勢のままパシャパシャ撮った割にはピンボケやブレ写真はほぼ皆無でしたよ~!(それだけでもスゴイよね!w 明るいレンズと手ブレ補正がバッチリ効いてるんだね~♪)

これらの写真を撮ったのが先ほどのam9:30頃なんですが、まだ積もるのかなぁ~~??? ちょっともうこれ以上はヤバイのでそろそろ止んで欲しいですね(^^;;)

●ちなみにこのLUMIX FZ200は35mm換算で25-600mm開放F値F2.8通しという化け物カメラです;;w 1210万画素でバッテリーの撮影可能枚数も540枚と十分ですね~♪(キャノンの一眼だったら1000枚超だけどね;;w)

Fz200_01

▲レンズの「LEICA」の文字が誇らしいですね~♪

Fz200_02a

また今度、ちゃんと写真を撮る機会があったら、またお見せしますね~w

| | コメント (4)

2014/02/11

ラク描き01

■何の脈絡もなく、突然頭に浮かんだので描きちらしてみました~;;w

▼パッと思い浮かんだのは吸血鬼モノで・・・・最後の決着をつける為に大元の巣の城に乗り込んでいくと、階段の上から一番最初に胸に杭を打ち込んで殺した自分の娘が胸に杭が刺さったままニヤニヤしてカクカクしながら階段を降りてきたら怖いだろうな・・・・と;;w 「あの時は本当に痛かったのよぉ~ 酷いわぁ、お父さま」とか言いながらw

01

イメージとして全身が煙のようで、一歩一歩階段を下りる度に霧散してしまいそうでしない曖昧な・・・でも全身に痛みが走るような強烈な危機感が伝わってくるような・・・・;w

今回のラク描きはTB PENCIL 01で描きました。 やっぱ描きやすいですわコレw スーパープロメカがザクザク描いていく感じだとしたら、ペンシル01は滑るような感じ? 芯はどちらも同じメーカーの0.5mmのHBです~

●ちなみに僕にとっての「ラク描き」というのはなんとなく頭に思い浮かんで描いてみたけど、完成イラストにするような題材じゃなかったり、完成イラストにまで気力が続かなかったりするラフ絵なので(もしくはペンの描き味の実験)、大抵の場合は気持ち悪かったり意味不明だったりします・・・・そんなの公表するなよって話なんですが・・・・;;;w (なんか大昔に自傷行為をしている女の子の絵を油ち隊長に見せてドン引きされたような記憶が??;;;w)

| | コメント (2)

2014/02/07

OAKLEY JULIET EX(純正POLISHED)

Juliet_poli_00

■先日のXX Tio2の記事(←クリック)純正POLISHEDを2本くらい持っていたハズと書きましたが・・・出てきましたよー! しかも3本!!?;;w このJULIET達の詳細はすっかり忘れていて、1本にTALEXレンズを入れていたとしか記憶にありませんでした;;w で、詳しく見てみると・・・・なんとも凝ってるというか、趣味爆発といいますか・・・・行き着く所、終着点は年月を超えても最後は同じというか・・・自分でスゲェなとか思っちゃいましたよ;w

今回出てきた純正POLISHEDの3本ですが、2本はシリアルナンバーは数百番違いで非常に近いロットだろうと・・・そしてもう1本は日本限定モデルの1300番台でした! レンズも1本にTALEXを入れているのは書きましたが、この日本限定モデルは今では入手が非常に困難な純正JULIET用TITANIUM CLEARが入っております~♪ そして一緒に見つかった交換レンズも純正JULIET用G30と、当時すでに極まってたんだなぁと自分の凝り性にちょぴり呆れたり、過去の自分から今の自分へのプレゼントみたいでちょっと嬉しかったり・・・?♪w(前回のXXTio2といいねw )

●ちなみに以前にお見せした、自分でPOLISHED加工したモノの時に「純正POLISHEDの場合はハンマーステムで」と書いたのは下↓の画像のような感じです!

Juliet_poli_03

▲僕が自分で研磨したPOLISHEDの物(下)と純正POLISHEDのステム(上)の違い。 純正POLISHEDの場合はハンマーステムと呼ばれる、屈曲したデザインのステムが付いています~♪ 着け心地はほぼ変わりません?w

●そんな感じで、まずは日本限定モデルJULIETです~♪ レンズはTITANIUM CLEAR!! 視界は微妙~~にグレーが入っている感じで、ほとんど裸眼と変わりません。 見た目は反射が少ないシチュでは目が見えますが、それ以外ではミラーコートがバッチリ効いて目が見えるか見えないかみたいな感じですね~♪

Juliet_poli_01_2

Juliet_poli_02

Juliet_poli_03_2

Juliet_poli_04

▲欲しいと思っていたJULIET用の「TITANIUM」のレーザー刻印ロゴ!!w

●コレ↓は同じ純正POLISHEDでも3本の中で一番綺麗な研磨がされていて光沢が非常に美しい個体です♪ そしてTALEXレンズを入れてあります~♪

Juliet_poli_05

Juliet_poli_06

Juliet_poli_07

●最後のコレ↓には普通のICEレンズが入っていたので、先日作った度入りレンズを入れました~w 3本の中で一番研磨が荒いので、日常でガンガン使っていく感じです;;w イヤーソックなどもルートビア(茶)に変えてあります~w

Juliet_poli_08

Juliet_poli_09

Juliet_poli_10

▼オマケに撮影ライティング違いのお写真もw

Juliet_poli_01_3

Juliet_poli_02_2

X-METAL大好き~♪

| | コメント (0)

2014/02/04

OAKLEY X-METAL XX Tio2

Xx_tio2_01

■いろんな事が停滞していて気ばかり焦ってどうしようもない状態が続いていますが・・・・;;; それでもほんの少しづつでもお引越し作業が進んで以前から何度か書いていた、どこかに埋まっているはず?の昔買った分のOAKLEYX-METALシリーズが出てきました~♪ 僕の記憶が正しければ、JULIET純正POLISHEDが2本くらいとXXが1本持っていたはずです??;;w で、今回出てきたXXですが、僕はてっきり先日お見せしたXX(←クリックと同じPLASMA仕上げの物だと思い込んでいたのですが・・・・箱を開けてみると、なんとTio2でした~~!!!

Xx_tio2_02

Tio2というのは、ノーズブリッジとステムがX-METAL仕上げでレンズフレーム部分がPLASMA仕上げの物です♪ いつかは入手したいと思っていたので、箱を開けてTio2が出てきた時は小躍りしましたよ~w

Xx_tio2_03

▲箱自体はかなり傷んでいたのですが中身はほとんど新品同様で、スペアのゴムパーツや説明書、メダルの他に納品書まで入っていて、この子は2005年に納品された物のようですね~♪

それにしてもこんなひょんなことからTio2が手に入るなんて思ってもみませんでした;;w たまには良い事もあるもんだなぁ~ ヤッタァーー!!(≧∇≦)

| | コメント (0)

2014/02/01

燃えるアニメサントラ

■最近僕的に燃えるアニメのサントラを買ってみようと「進撃の巨人」「キルラキル」のサントラを購入してみました。 iPadで聴こうとiTunesでエンコードする段になって初めて両方とも澤野弘之氏の作品であることに気づきました;;w どうりで僕的燃えポイントが全く同じなはずだ(^ ^;) (そして進撃のメインテーマ?は何故か「オーメン」の急ピッチの時の「アヴェ・サタニ」とオイラの中で重なってたり?;w)

それにしても「進撃の巨人」アニメ版は最近両親にも強制的に見せたんだけど、何度見てもやっぱ燃えるなぁ~w 早く二期が来て欲しいものです♪ 原作の方もやっと核心に近づいてきてる感じがするしね~w

「キルラキル」はワタクシ皐月様の眉毛の太さと眉間のシワに燃えまくりですよ!?w

| | コメント (4)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »