« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012/09/30

近況~;;

■うああああ~~なんだかお仕事のスケジュールがヤバイ感じに焦げ付いてきて、今もかなりヤバイ状態です;;;(スケジュールが合わずにお断りしているお仕事も多数です;;; 手が遅くて本当に申し訳ありません;;;m(_ _;;)m その代わり魂を込めて描いておりますので~;;w) なんとか冬のカレンダーは作りたいのでがんばってお仕事の方を仕上げていかないと・・・;;(てか、すでに正月休みは無さそうな予感;;;)

てな感じで、またまたブログの更新が開き開きになる可能性が高いですが、ご容赦くださいね~;;;w

Img_0950

(iPhone4Sにて撮影) 世の中はiPhone5が500万台突破とか賑わっておりますが、ワタクシはまだまだiPhone4Sですわよ~!?w 少なくともあと1年は・・・;;w

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/09/25

佐治ナイフ「白紙甲伏」

■越前鍛冶で伝統工芸士の佐治武士さんのナイフは僕の「GUN BLUE」(今は無き新声社のコミックゲーメスト連載時;;w)にも描いた事があるくらい大昔から大好きでした。(というか、いきなり自分でデザインしたナイフを佐治さんに造ってもらって、ソレを「GUN BLUE」に描いた訳ですが・・・;;w) その後も何本か超特注品を造ってもらったりしていたのですが、仲介をしてくれていた人が福井から出られて繋がりが無くなったので、それ以降はなかなか買う機会がありませんでした(T T;) しかし、佐治さんのナイフは元々大好きだったので新製品などチェックだけは入れていて、いつも良いなぁとか思っていたのですよ;w で、ちょっと前から佐治さんのラインナップに「白紙甲伏」が加わりだして・・・ずっと一本は欲しいなと思っていたので、この度購入したのでした~♪

01a

この「甲伏」というのはどういうものかといいますと・・・簡単に言うと日本刀と同じ造りだという事ですw「白紙」というのは安来鋼のランクというか名称というのかな?そんな感じですw ちなみに「玉鋼」というのは「たたら」で精錬される最高級の鋼の事です。) 和刃物の特徴は硬い鋼と柔らかい鉄を一緒に鍛える事で、それにより折れず曲がらずの強靭な刃身を造り出すのですが、普通、野鍛冶?の打つ和式刃物は「割込み鍛造」という手法で造られます。 これは真ん中の硬い鋼を柔らかい鉄で両側から挟み込むように鍛えるものです(両刃の場合)。 これに対して「甲伏造り」というのは硬い鋼で柔らかい鉄を四方から囲うようにする手法です。 もちろんの事「甲伏」の方が高価な鋼を大量に使い、強度的にも優れている訳ですね。 ただ鉈等が「割込み」である事を考えても強度的に割込みでは不十分という事はほぼ無いと思われます・・・やはり「甲伏」は刃を交える戦闘を主眼とした日本刀だからこそ必要な技術なんだと僕は思いますです~;;w

02a

しかしながら、和刃物の最高峰である日本刀に憧れる者としては「甲伏」と聞くとやはりピクンとくるものでして・・・;w しかも「白紙」を使う事で、大変お手頃な値段で手に入るとなると・・・ついね~;;w(←これが「玉鋼」だったら桁が一つ上がると思いますよ??;;w) 実際パッと見ても、硬質感というか、美しさというかが割込みの物とは一線を画すと思いますし(もしもこれで「土置」をして焼入れをする事による「刃紋」があれば、もう芸術品レベルになるでしょうね~;w)、切れ味も数段良いように感じます♪(実際には同じ「白紙」で変わらないはずなので、より丁寧に刃付けがされているという事でしょうか??w) 欠点といえば、こんなに綺麗なナイフを自分で研ぐのは至難の業なので、あまり荒い使い方を出来そうに無いという点でしょう~;;w(切れ味的には研げても、研ぎ跡が残ってしまうという意味です;;) その点では割込みの物の方が気軽に使えそうですね~;w

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/09/22

『薔薇と龍』B2ポスター、通販分完売しました!!

★追記:先ほど、注文確定した15名の方、全員に代金の振込口座などを記載した取り引きメールを送信しました。
ご注文いただいた方はご確認をお願いしますね。
もしも僕からのメールが届いていない方がいらっしゃいましたらご連絡をお願いします;; (ちなみに注文いただいたメアドではなく、フォームに記入いただいたメアドに返信しました。)

■今日19時に通販受付を開始しました、『薔薇と龍』B2サイズポスターの最後の15本ですが、数が少ないので数時間で完売できるとは予想していたのですが・・・10分で終了です;;w

皆さま、ありがとうございました~~!!

受付した15人の方には順次、振込口座などのご連絡をメールにて致しますので、しばらくお待ちくださいね。

そして惜しくも完売で間に合わなかった方は本当に申し訳ありません;;; 『薔薇と龍』B2ポスターは一応これで増刷の予定などありませんが、また次の機会(別のアイテム)の時によろしくお願いしますね;;; 本当にありがとうございました・・・m(_ _)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012/09/18

猥褻物陳列罪???

■先ほどWebニュースを見ていて驚いたので、今夜予定していた新記事更新は延期する事にしました~;;w

で、先日の「ゾンビ事件」の記事内で、「そういえば日本でも男性器を希望者数人で食べるというショーが・・・」と書きましたが・・・どうやら警視庁に書類送検されたようです;;;w

最初のショーが開かれていたというニュースの時は、それ以上は調べなかったので詳細については僕は知らなかったのですが・・・・この男性器を提供したのは神奈川県在住?のイラストレーターだったんですね!?;;;; しかも23歳;;;;

書類送検されたのはこのイラストレーターを含むショーの運営に関わった男女四人だそうで、罪状は「猥褻物陳列容疑」・・・・・まあね、特に事件性がある訳でもなく、当事者から被害届けも出ないだろうからこういう罪状しかないよね・・・;;w

なんでも今年3月に自分で食べる為に病院にて自分の性器の一部の切断手術を受けて冷凍保存していたそうです。(て、いうか、病院でそんな手術を受けてくれるんだ!??;;;) しかし手術費用が高く、金を捻出する為に5月13日に杉並区のライブハウスにてショーを開催。70人の客の前で大型スクリーンに男性器をフライパンで調理する様子を流したそうです;;;;(←コレが猥褻物陳列容疑に当たると・・・;w) そして一人2万円で計5人がこの調理した男性器を食べたとの事;;; その後、区民より苦情が寄せられた事で杉並区が告発、書類送検となったようですね~;;;

しかし・・・・どうして23歳の若さで自らの性器を切断し、食べたいと思ったのか・・・・・・(いや、それは人それぞれの嗜好なので僕がとやかく言う権利は無いのですが・・・;w)・・・・そしてそれを調理し、食べられる様を見に70人も集まって、5人がお金を払って食べたって・・・・(当然本人も食べたでしょうしね;;) う~~~~ん;;;; 世の中にはまだまだ「あなたの知らない世界」が広がっているのですね~;;;;;;w んん~~・・・・・すごい!(←コレ以外言葉無し;;w)

●懺悔:実を言うと最初「猥褻物陳列容疑」と例の男性器お食事ショーが同一人物による別件だと思って、「またやらかしてくれたの!?? ナニ?この人、カッコイイー!?」とか、不謹慎な事を思ったことをココに陳謝いたします;;;w m(_ _;)mハンセイ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/09/15

『薔薇と龍』ポスター通販受付開始日時について

■先日はたくさんの通販希望コメントをありがとうございました~♪ それで通販をしたいと思うのですが、いかんせん15本しかないので先着順とさせていただきたいと思うのです。

で、通販の受付開始は9月22日(土)の午後7時にしようかと思います。 この時間に受付開始のブログ記事を自動更新しますので、記事内の注文フォームに必要事項を記入してGメールのアドレスにメールを送っていただく形になると思います。

そんな訳でいろいろとお手数をかけますが、よろしくお願いしますね~(;´▽`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/09/11

『薔薇と龍』ポスターの残り分について

9/12追記:皆さま、たくさんのご意見をいただきまして本当にありがとうございます~♪ 通販が良いというご意見をただきましたので、通販が出来るように準備をする事にしますね~!! 今ちょっとお仕事がヤバイ感じになっておりますのでアレですが、出来るだけ早く準備を整えて受付開始期日のお知らせをこのブログにて発表しますね。
そんな訳で今しばらくお時間くださいね~;w

■夏コミケと先日のコミトレ20にて販売した『薔薇と龍』B2サイズポスターは予定していたよりも大幅に皆さまにお買い上げいただいて、結局は当初予想していた2倍の売り数となりました! 本当にありがとうございました~♪

で、ですね・・・今手元には最後の15本ほどがあるのですが、これをどうするかで迷っているのですよ・・・(^-^;) 簡単に言うとこの分を次の冬コミケに持っていくか(←これが僕にとっては一番楽w)、それともイベントに来れない人用に通販をするか・・・・この場合は梱包材や送料(日本国内発送ヤマト宅急便着払いのみ)でイベントでお買い上げいただくよりはかなり割高になってしまう事になるのですが・・・・・・;;;

そういう訳で、皆さんの意見をお聞きしたいと思うのです;w イベントには行けないけれど、どうしても欲しいと思われる人がもしもおられましたら、コメント蘭にご意見くださいね。 (ちなみにもしも通販をする場合はこのブログで日付時刻を決めて受付開始をして、先着順の形を取る予定です。(←今ではないですよ;; 予約とかも無しです;;w))

反応などが特に無いようでしたら冬コミケに持っていくことにしますね~;w まぁ、そんな感じでよろしくお願いします~m(_ _)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012/09/08

ゾンビ事件

■知っていた人には何を今更と思われるでしょうが、あまりにもショッキングだったので・・・;; 以前からなのか、今年に入ってからなのか、アメリカで“ゾンビ・アポカリプス”と呼ばれる事件が頻発しているとの事です;;; その名のとおり、ゾンビのように人肉を食べる事からこの名前で呼ばれている訳ですが・・・;; その中で強烈な印象を受けるのはやはりマイアミで起きた事件でしょう。(テキサスのも十分に強烈ですが;;;) そんな訳で苦手な人はこれ以上は読まないでくださいね;;;;;(相当キツイので;;;)

このマイアミで起きた事件は、今年5月、31歳男性容疑者が、ホームレスの65歳男性の顔面の肉の大半を噛み千切ったというものです。ギャアアアアア~~~!!;;; その時の一部始終がビルの監視カメラの映像でネットに上がっています;; 数十メートル離れていて、最後辺りにカメラがズームするまではシルエット程度にしかわかりませんが・・・;;;(ある意味わからなくて良かったと思います;;;) 犯行が始まってから約18分間というもの、(被害者にとっては何時間にも思えたであろう)地獄の苦痛がひたすら続いたことでしょう・・・・;;;;

なんでも容疑者は大麻の常習者でその日も吸っていたそうです。 そして道路上で車が故障して炎天下を5キロほど歩いていたそうですが、暑かったのかその道すがら衣服を免許証なども入ったまま全て脱ぎ捨てて全裸で歩いていました。(この時点ですでにかなり異常な状態なので、誰かが「男が全裸で道路を歩いている」と通報していればこの事件は防げていたのかもしれません;;) そしてたまたま高架下で休んでいた被害者に出くわし、殴る蹴るの暴行を始めたようです;;; それから被害者の衣服を無理矢理剥ぎ取り、少しカメラが高架で死角になる位置まで被害者を引きずった後、被害者の顔面に噛り付き、その肉を噛み千切り始めたようです・・・;;;; しばらくは激しく身動きをしていた被害者も次第にその動きが弱々しくなっていきますが、それでも加害者は顔面の肉に噛り付く事を止めません。 その間も車は二人の横を普通に走り続け、自転車も普通に横を通り過ぎます;;;; そしてやっと2台目に通り過ぎた自転車が20メートル程離れた位置で止まります。 おそらく安全な距離を取りつつ、「やめろ」と声をかけた目撃者なのだと思います?? この目撃者の証言では声をかけると容疑者はこちらを振り返り威嚇するようにうなり声を上げたそうです。 その時に口の中に肉の塊が見えて、本当にゾンビのようだったとの事;;;;; そして、しばらくしてパトカーが数台到着して、警官がやめるよう警告するも、構わず被害者の顔を噛り続けた為に発砲し、当たったのですがそれでも止めなかったそうです;;; 仕方なく続けて発砲。 計6発の銃弾を受けて容疑者はその場で死亡しました。 被害者の胸にも銃弾による切り傷があったという事なので、最後の最後まで被害者に覆いかぶさり襲い続けたということだと思います・・・;;;

この被害者はなんとか一命を取りとめたようですが(よくショック死しなかったなと;;)、鼻は完全に失われ骨が露出した状態。 右目周辺も骨が露出し、瞼も全て無くなって眼球が露出しています。(多分、自分の顔面の骨が噛られるガリゴリという直接頭蓋に響く音と振動を聞き、瞼が無く眼をつぶる事も出来ずに加害者の歯が迫ってくるのを強制的に見続けたのかと思うと・・・もう言葉がありません;;;;) そして額の骨もほぼ全体が露出しています。 その一ヵ月後に公開された経過画像では、皮膚移植が施され、露出していた眼球は完全に覆われていました。(多分これから何度も手術を受け、瞼や鼻を再建するのだと思います) ただ左目は完全に失われ、残った右目も視力が回復するかは分からないそうです・・・;;;

その後の検視で容疑者の消化器官から人肉は検出されず、当初言われていたように食べていたのではなく、噛み千切っては道路に吐き捨てていた事が分かったようですが、被害者にとってはどちらでも同じ想像を絶する苦痛だった事には変わりがありません;;; また当初は似た事例(全裸で凶暴になり顔等に噛み付く)が多数ある事からバスソルト(脱法ドラッグ)という合成覚せい剤を摂取していたのではないか?との事でしたが、毒物検査では大麻以外の薬物は検出されなかったそうです・・・・・・しかし大麻でここまでの凶暴性を示し、銃弾を受けても攻撃を止めないという事があるんでしょうか? もちろん僕は大麻の効用がどのような物かほとんど知らないのですが、勝手なイメージで覚せい剤とは違い、大麻は脱力し陶酔状態になるのだと思っておりました;;; この事件が本当に大麻だけの作用で引き起こされたのだとしたら、大麻の認識を改めなくてはいけませんね;;;;

しかし事件の異常性や行動はさておき、厳密にはこの事件は“ゾンビ事件”ではないのかもしれませんね;; というのも、この事件では容疑者は人肉を食べてはいなかったわけですから・・・;;w でも行動を見れば完全にゾンビ映画の1シーンですよね;;; 全裸の男が近づいてきたと思ったら、いきなり襲い掛かってきて顔面に肉を噛み千切る・・・;;;ひぃぃぃぃ~~;;;;

あとは冒頭で書いたテキサスの事件では生後3週間ほどの自分の子供を刺し、脳を食べたそうです;;;; その後バラバラにして、あとは自分の首や胸を刺しながら子供を殺したーと叫んでいる所を逮捕されたとの事;;;この母親とされる画像がネットにありますが、アレはどっかのゾンビメイクの画像じゃないの?と僕は思っています;;w あんなのありえん;;) 他にもアパートの同居人の脳の一部と心臓全てを食べていた事件も起こっているそうです;;; ちなみにこれらの事件は1週間~1ヶ月程度の短期間に連続して起こりました;;;(今回これらの情報は複数の日本語のサイトや動画&画像を見て得たものなので、それ自体の誤訳や誤解、僕の記憶違いなど、正確ではないかもしれません;; もしもそのような点がありましたら申し訳ありません;;;m(_ _)m)

そういえば日本でも数ヶ月前に主催者?本人が提供した男性器を希望者数人で食べるというショーが開かれていたとニュースになっていましたが・・・・・・そんなに人肉食嗜好の人口は多いのでしょうか???;;;; 僕の無知で勝手なイメージだけど、共食いは異常プリオンなどで狂牛病と同じような重大なプリオン病に発展しそうで恐いイメージしか無いです・・・・;;;;;

しかし、何なんでしょうね;;この状況;;;; 地球規模の異常気象や大地震。国家間の醜い争いから政治や学校教育の崩壊、そして一人一人の人間まで、全体から個、何から何まで・・・・・・・ホントにいったい何なんでしょうね・・・・;;;; (こんな状況の時にもしもヒトラーのような強いカリスマが現れたら・・・人民がたやすくソレに熱中してしまうのも致し方ないような気さえします・・・;;; だって少なくとも自分達の利益や保身しか考えない国=政治家や官僚(国民不在)、権力者などと違って、(結果的に間違ってはいても)社会全体をより良く変えていこうという情熱だけは確かにある訳ですからね・・・;;org)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/09/06

「ふたつのスピカ」&「signs ~朔月一夜~」

■僕の「ふたつのスピカ」の初見は数年前にDVDレンタルで見たアニメ版でした。 話自体は面白いと思いつつも、完全な尻切れトンボで不完全燃焼バリバリな印象しか残らなかったような・・・あとオープニング曲がアニメの内容には合わないような気がするけど、結構好きだったかな?w

で、原作漫画がずっと気にはなっていたんだけどなかなか借りれなかったのが、先日TSUTAYA DISCASさんのコミックレンタルで11巻まで(現在入荷分)借りれて、やっと続きを堪能できました~♪ もうね・・・何回泣きそうになるのをグッと堪えながら読んだことか・・・;w 独特の絵のタッチとゆったりだけど凄くストレートに心に染みるリズムというのかな?・・・ホントに良い漫画だなぁと思いましたです~♪ とはいえ、やはり未読のラストを読んでみないと何とも言えない部分も多いと思いますが;;w もしも興味が湧いた人はぜひ一度読んでみてくださいね~♪ (しかし、いつになったらTSUTAYAさんは残りの12~16巻を入荷してくれるんだろうか??;;;1~11巻までが入荷してから、もう大分経つけどなぁ・・・;;)

■そしてsigns ~朔月一夜~は「トータル・イクリプス」という現在放送中のアニメのエンディング曲で、アニメ自体はどうも僕には合わなかったようでナニな感じなのですが・・・;;;;w 2話のラストだったかな? この曲がエンドロールで流れるのを聴いた時にCDが出たら絶対買う!と決めたのでしたw 初めて聴いた時の印象はなんだかロボット系アニソンの王道というか、アニメ界の演歌っぽいというか(←何だソレ??;;w)、とにかく僕にとってストレートにストライクな曲なのでした~♪w

僕はよくこういう曲の買い方をする事が多くて(本編よりも曲に惚れる;w)、「マクロスプラス」の「VOICES」を当時(15年位前?)ビデオレンタルで見て(聴いて)、即効でアルバムCDを買って、今でもiPhone&iPadに入れて長年聴き続けているのですが(今入れてるのは新居昭乃さまのアルバムからだけどw)、先日「マクロスプラス」の話題が出た時に「それなら「マクロスプラス」のコレ(VOICES)入れて今でも聴いてるよ」と聴かせてみてもその場の皆が知らなくて、代表曲はこっち(違う曲)で、それは「マクロスゼロ」なんじゃない?」とか言われる始末・・・;;;w (てか、オイラ「マクロスゼロ」見てないって;;w) ・・・・ってWiki見たら「VOICES」が主題歌じゃんかっっ!?なんだよもう・・・焦った; (でも「マクロスプラス」本編の事はオイラほとんど何にも憶えてないんだけどね;;w なんか恋愛ドロドロしてたような印象が・・・??;w)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012/09/03

コミックトレジャー20 ありがとうございました!!

■昨日のコミックトレジャー20で僕の本やポスターをお買い上げいただいた皆さま、本当にありがとうございましたー!! おかげさまで思った以上にポスターも多く買っていただいて、これくらい売れたら良いなと思っていたほぼ倍の数を皆さまにお買い上げいただいた事になりました!! 重ねてになりますが本当にありがとうございましたー♪

コミトレ当日の朝はそんなに気温は高くなく、このまま行けばすごしやすいだろうなといった感じでした。 そして会場内はクーラーがバッチリ効いていてこれまた良い感じでしたね~♪ しかし、今回のコミトレはいつもにも増してお客さんが多く、先月のコミケでさえ会場内は大した行列は出来なかったのに、何故かコミトレでは久しぶりに人気サークルの行列にすっぽりと前を覆われてしまう事態となりました;;w 晴れてかなり暑いであろう外にも行列が出来ていて、本当に大きなイベントに育ってきたな~などと感慨に耽っていました;w こうなると会場内も熱気が籠もって少し暑いなと思うようになりましたが、まぁなんとか耐え切りました;;w

そうしてポスターだけでなく既刊も持っていった分はほぼ完売できて凄く嬉しかったです♪ あといつも来てくださる皆さまに会えて嬉しかったし、くまごろうさんも凄く綺麗なモリガンのコスプレで来てくれてポスターをお買い上げいただいた上に、すごく美味しいお菓子をいただいたのでした♪(くまごろうさんからの差し入れという事で男共がお菓子に群がっておりましたよw) お客の皆さまはもちろんだけど、いつもお手伝いしてくれる高岡さんや後輩君の助力のおかげで凄く楽しいイベントになりましたです~♪

で、終わったらいつもの打ち上げお食事会ですw いつものごとくいつもの串焼き屋さんに行きましたよん♪ そしてここ最近すっかり恒例になった千年屋さんのオンステージですw 本人はしきりに新しいネタが無いと言ってましたが、十分に面白かったよ~♪ そしてトドメに吹田爆弾が投下されるも、僕に落とされた2発中、1発を高岡さんに押し付ける事に成功!w また近日中にこのブログでくらった吹田爆弾をご紹介しますね~;;w

そんな感じで、今回も皆さま本当にありがとうございましたーー!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »