« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012/07/28

人それぞれ・・・

■世の中には一を聞けば十が分かる凄い人もいれば、十を聞いても一しか理解できない人間もいる。
自分自身は一を聞けば(かろうじて)一は分かると思いたいけれど、自分の評価は甘くなりがちだし他人からもそう思われているかは分からない。 まぁ、それは人それぞれだしどうしようもない部分もあるわけなんですが・・・
・・・問題なのが自分のモノサシでしか物事を見れない人、他の意見を理解しようとする気が全く無いという人も確かにいらっしゃるわけです;;;
(こういう人に十聞いても一も理解できない人が多いのだけれど・・・;;;w)
この類の人とは話していて非常に不毛で、何を言っても通じない、頑なに自分の意見を曲げない、多角的に考えない、基準が自分しかない(相手がどう思うか考えない)から不適切な言葉を簡単に投げかける・・・
もう疲れる事この上ない・・・;;;
(これはコダワリなどがあって、熟考した上で自分の意見を曲げないのとは根本的に違います)

そしてたまに自分もそういった状態になってはいないだろうか?と、ふと我に返って考えます。
もちろんそういう側面は誰しも多少なりと必ずあるとは思うのだけれど・・・;;
(今、自分には無いよと思った人は、多分、相当誰かを疲弊させてますよ??;w)
不必要に卑屈になる事は無いと思うけれど、たまには自分の事を客観的に見つめてみるのも大切な事だと思っています。
最近ちょっとそんな風に考える事柄が重なったので、つるっと書いてみました;;w
まぁ、読み流してくださひ~;w

それにしても原稿ヤッベェェ~~~;;; キャーーーー;;;;;
(ヤバ過ぎて心が荒み気味のつかさでした~;;w)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/07/21

Mk3 Mod0 &「ヨルムンガンド」サウンドトラック

■ちょっと前にアニメ「ヨルムンガンド」の事を書いたけど、先日1期が終わって10月から2期が始まるらしいので楽しみに待っているところですw で、1期を見ていてメインキャラのバルメの使うナイフがなんか見覚えがあるなと思っていたんだけど、どうやらMk3 Mod0らしい?? このナイフは米海軍に納入されていて、以前に米海軍特殊部隊のNAVY SEALSで採用(30年ほど前から正式採用)されていた事があると有名なモデルです。(最近はSOGのSEAL PUPとかなのかしら??) このナイフは製造元のオンタリオから民間にも販売されているので入手する事は可能だけど、どうしてこんな古いナイフを、しかも元米兵でもなくアメリカ人でもないバルメが愛用しているのか???と疑問に思って(原作には経緯が描かれてるのかな?)、形が似ているだけで違う物なのかな??などと思っていたのですが・・・1期最終話でのアップを見ると間違いなくMk3 Mod0のようですね;;w

Mk3_mod0_01a

そして僕も確かこのMk3 Mod0を6~8年前に買って持っていたはず?と、かすかな記憶を頼りに探してみたら出てきました~;w 僕の持っている物はロットというか年代が違うのかバルメが持っている物とはブレード上部のラインが違いますね。(バルメが持っているタイプが有名だし、僕も当時あのタイプを探していたです;w)

しかしこのナイフには致命的な問題あるといいますか・・・その最大の物が純正のプラシースなんです。 何が問題かというとナイフが不意に抜けないようにシースの中に鉄の板バネのような物が入っていて、これが鞘の中でブレードをグルっと一周覆っているんです;; つまりナイフを抜く時に周囲に一切触れないように真っ直ぐ抜かないと、鉄の板バネ部分に刃が当たって一気に切れ味が鈍るんです;;; しかし板バネでしっかり押さえつけられているのでそれは非常に困難で、なおかつ軍用ナイフなだけにHRC硬度がスゴく低い。(折れにくい、研ぎやすい。でもその代わりにすぐに刃が鈍る。要するに柔らか目に焼入れされてるんですね。軍用ナイフは全般的にそのような仕様になっております) プラの鞘でも当たれば刃が鈍るだろうに、それが鉄では一気にダメになります;;;(切れないと言われるのはこのせいだと思います;w)

Mk3_mod0_02

なので、このナイフは敵を攻撃(首や動脈など急所を狙って突く、無理やり裂く等)するのにはそんなに問題ないとは思いますが、装備品のパッケージを開けたり、ロープを切ったり、その他雑用に使う(これらの目的の方が使用頻度は高いはず)のには結構なストレスを感じるのでは??と思いますね~;;w (一時期カイデックスでシースを自作しようか悩んだくらい;w) 何度もこのナイフでアマゾンの箱などを解体していますが、S30Vのナイフでは何個解体しようとも刃が鈍って研ぐなんて事はしなくてもいいですが、このMk3 Mod0は1~2個解体したらタッチアップ(柔らかいのですぐに刃は立ちますw)してやらないと、次に使う時はナマクラでダンボールを切るというよりは裂くという悲しい事態に・・・・まぁ、そんな感じのナイフです;;w

皆さんは“軍用”ナイフというとすごく強くて切れて凶悪だというイメージがあると思いますが、前述で分かるように実は軍用ナイフ自体の性能は大した事なくて(なるべく安価で必要最低限の性能の物を大量納入)、凄いのは訓練された兵士の方なわけです。 (最近の特殊部隊員などは高性能鋼材を使ったナイフを自前で用意したりしてるだろうから、ナイフ自体も使う人も凄いんでしょうけどね~;;w)

Mk3_mod0_01b

デザイン的には僕はこのナイフが非常に好きで、僕が持っている数少ないシースナイフの中の一本です♪(コレクションのほとんどが折りたたみ式) これでブレード鋼材にS30VやD2などを使って、HRC58~60のがあったら即効で買うと思いますよ?w

■先日「ヨルムンガンド」のサウンドトラックを聞いてみましたが、印象的ですんごく良い感じですね~♪ 特に予告の時に流れる「Time to attack」がもう!! 先日ご紹介したゼンハンザーのCX300 IIが良い仕事をしているのか、低音ぐぅぁぁぁぁ~~~w 脳が蕩けそうな心地良い低音のリズムがたまりませぬ~~♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012/07/17

MICROTECH S.B.O & クロムハーツ

■ボトルオープナー・・・まぁ、栓抜きですわな・・・正直栓抜きなんて10年20年単位で使った記憶がありません;;; 今のご時世、居酒屋のバイトでもしない限り、栓抜きを日常的に使う事なんてまず無いのかもしれませんね;;w 缶キリなら安い蜜柑や桃の缶詰を開ける時に使う事が年に1~2回ほどはあるかも???w そんな状態の無用の栓抜きを何故かついつい買ってしまったのでご紹介~;w

01

▲つい最近買ったこの栓抜きはマイクロテックという高級ナイフメーカーの物で、名称は『MICROTECH SOCOM BOTTLE OPENER』。 アトランタ・ブレードショーの限定ショースペシャルらしいです?w マイクロテック社のソーコムエリートというナイフのグリップ部分のデザインをモチーフとしていて、少し前の高級ナイフのブレードに多用された154CMという鋼材(現在のソーコムエリートの鋼材はS35VNや20CV等です。)で、厚さは4mm! そしてなんと熱処理までしてあるという、ただの栓抜きにはいささかオーバースペックです♪ 一応、栓抜きとしてだけではなく、六角形の穴にドライバービットを差して使えるようにもなっておりますw 僕はマイクロテックのナイフは数本持っておりますが、何故かソーコムエリートはまだ持っていないので、いつか買えたらなぁとか思っております~;w

02

▲オマケにクロムハーツのボトルオープナーも;w これは本来は売り物ではなく、クロムハーツのお得意様の上客にクリスマスプレゼントとして贈られるもので、僕はもちろんそんなお金持ちではないのでこれはオークションで買ったものです;;w 届いてみるとリングの部分はシルバーだけど、栓抜きの部分は合金にメッキをかけてあるらしくて非常にガッカリした記憶が・・・;;; こんなことならゲスのボトルオープナーにすればよかった・・・(TT;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/12

MOKA☆初LIVE!!

■僕の敬愛する音楽クリエイターのMOKA☆小西香葉さまの初ライブが8月5日にあるとの事でお知らせさせていただきますね~w

Moka_live_02

http://moka-song.com/event/
↑(ライブ特設サイト。ココで先行前売りチケットが購入できるようです)

MOKA☆初めてのライブ
8月5日(SUN) at BLUES ALLEY JAPAN
MOKA☆とピカソ(“LILIUM”VS“シ・ネ・マ”)の競演

との事です~♪

MOKA☆といえば、小西さまの歌うオリジナル楽曲の他、ドラマやアニメ、その他TV番組の音楽も数多く手がけていて大活躍ですね! 最近では始まったばかりのアニメ「はぐれ勇者の鬼畜美学」の音楽もMOKA☆さんが手がけてらっしゃいます!!w

僕はアニメ「エルフィンリート」OP曲の『LILIUM』という曲でベタ惚れしまして、その後オリジナルCDなどを購入する過程で何度かメールのやり取りなどしていただいて本当に優しくてありがたいお方なのです♪

残念ながら僕自身はコミケの〆切などでライブには行けそうに無いのですが・・・・;;;
しかもその一週間後の12日にはコミケ本番で東京にいるという・・・皮肉な;;
今回のライブが大成功して、大阪でも開催してくれないかなぁ;w

皆さま、ご興味がありましたらぜひぜひMOKA☆さんの初ライブをよろしくお願いしますね~!!
(家でヒィヒィ言って原稿やってるワタクシの代わりにライブを盛り上げてくだされ~w)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/07/07

とりあえず夏コミケ卓番

■あうう;;また更新がかなり開いてしまいました・・・;;; 今はとにかく新刊の作業をしているのですが・・・・・・・・・・・・・・・・;;;;; な~~~~んか全然間に合いそうにありません;;;;; そんな訳で今回のニューアイテムは現時点で確定してるのはB2サイズポスターのみです;;w

で、とりあえずコミケの卓番を発表しておきますね。

コミックマーケット82

★8月12日(日)東2ホール M-42a TSUKASA BULLET

2012a

になります~。

また出品アイテムが確定しましたらお知らせしますね~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »