« 吹田爆弾 2010夏 | トップページ | 「THE WALKING DEAD」 »

2010/09/22

「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」

■前から知人に薦められていた事もあって、TSUTAYA DISCAS「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」を借りて見てみました〜♪ 今出てるのはまだ1枚目だけですが、とりあえず凄く好印象でしたよーー♪ この先がどうなるか楽しみです!

第一話ラスト付近、腕を噛まれた親友がゾンビ化する時にものすんげーー燃える音楽が流れてきたと思ったら・・・あれ??若干アレンジ入ってるものの、これって「28日後」&「28週後」メインテーマ?まんまだよね!?・・・い、いいの??;;;w ・・・・・

・・・ぐあああああああああ!!ダメだ!!「28週後」観たくなってきた!!!

ぜぇぜぇ、ぜぇぜぇ・・・み、観てしまった;;;;
この先どんだけ名作ゾンビ映画を観たくなるのか、ゾンビマニアにとってはなんとも末恐ろしいアニメですが、続けて見ようと思います!! 楽しみ〜♪

|

« 吹田爆弾 2010夏 | トップページ | 「THE WALKING DEAD」 »

コメント

僕も見てます~♪
平野コータが出てくるとテンションあがります!!

先日の日曜日に神田の方を歩いていたら、まるごと「H.O.T.D」ペイントのトラックが主題歌ガンガンに鳴らしながら走っていて、チカラ入ってるな~と関心しました!

投稿: 十字架ネクタイ | 2010/09/22 19:29

ぼくも見てます!
マンガ一気に買ってくるくらいハマりましたw
アニメのクォリティが高くて
BD買おうか迷ってるところですw

投稿: リュウ | 2010/09/22 21:23

■十字架ネクタイさん>
ほほう、彼は今後活躍するのですね?w
楽しみにしておきますw

ちょっとOPとかの特殊部隊ばりの銃器が心配ですが、
それも入手する合理的理由がある事を期待しましょうw
そういう意味でも「28週後」の普通のアメリカ軍兵士と
特殊部隊員の装備の差を見るのは参考になりますよ〜♪

しかしペイントトラックとは人気があるんですね〜w

投稿: 司淳(iPad) | 2010/09/22 21:53

■リュウさん>
ハマってますね〜w
僕は漫画はアニメを全部見終わってからにすると思います;w
他作品で何度も途中で原作漫画読んで後悔してるので;;
原作読んだらアニメの楽しみが半分以下に・・・(´;ω;`)
逆は大丈夫なんだけど・・・??

>BD買おうか迷ってるところですw
ははw 僕も最近「第9地区」をレンタルで見たんだけど、
思った以上におもしろくてBD&DVD買っちゃいましたw

投稿: 司淳(iPad) | 2010/09/22 22:03

「H.O.T.D」・・・
知ってます。
僕はOPを観て背筋がぞっとして、後、観れませんでた。
ゾンビ関連のモノは、どうも苦手で…。
ああいう映画を観る心構えというか、メンタル面の鍛え方って、どうすればいいのでしょう。
司さんって勇気がありますね?ご覧になった他の皆さんも…
「ブレラン」は、何十年経っても映画史に残る名作だとは、思いますが…

投稿: 隻眼獣 | 2010/09/23 02:39

■隻眼獣さん>
心構えですか??
ん〜〜・・・
HOTDは・・・正直ゴアシーン等はすごく優しいと言いますか・・・;w
僕のゾンビ物の最初の最初は小学生の時に観たロメロのDOTD
(DAWN OF THE DEAD/ゾンビ)ですからねw
最初が最高傑作だった訳です♪

とりあえず、僕がスプラッタ映画等が平気になったキッカケは
本物の生きた人間の内蔵を目撃した事ですかね??
ホラー映画の内蔵なんかが凄く汚らしくて、嘘っぽい事が分かって・・・
その後に人の死に際(未確認)や死んだ直後の肌の色がすごい
速度で変わっていく様なんかを見てしまったり・・・
そういうのを見ちゃうと映画はフィクションだと子供ながらに
理解してしまって・・・(;´▽`A``

でも、僕は今も昔もビックリシーンがもの凄く苦手です;;;w
来ると分かっていてもビクっとなります;;
「死霊のえじき/DAY OF THE DEAD」でも一番嫌なシーンは
廊下にゴミ箱がバーーン!!と転がるシーンだったり・・・(^^;)

投稿: 司淳(iPad) | 2010/09/23 03:24

度々申し訳ありません。

生きた人間の内臓ですか!!??
ん~~っ、それはさすがに見たことないです。骨は火葬された後のを見たことありますけど…。今は慣れましたけど、最初にかまからでてきたときは、それだけで貧血オコシテ卒倒しそうになりました。
あと、今のバイト先に元看護師さんがいるのですが、看護の勉強中にやっぱり、遺体の解剖実習があるそうですけど、そうゆうときに、真っ先に倒れるのは男性の実習生だそうです。女性は強い。それから、献体されたご遺体をホルマリン漬けされたとこから、運び出すときに身体を肩に担ぎあげるようにするそうなんだそうですが、そのとき体内に残っている空気が声帯を震わせるかなんかで、口から「おぉ~~」って声がするのですって…。さすがにそのときには、驚くそうですよ…大体の人が…
御免なさい。長くなって。

投稿: 隻眼獣 | 2010/09/23 06:07

面白いですよね~♪
地上派で放送されていた物が先週最終回でした。
1話からずっと録画してましたw
(BDに焼きますか?w)

ある意味単純明快?なストーリーですが、
逆に王道で面白いです。
案外”日本産”で面白いと思えるゾンビ物の作品って
少ないので貴重な存在かも知れませんねw

しかし司様もゾンビと名の付く物は殆ど御覧になっていそうな?
自分もかなり観ている方だとは思いますが、負けそうですw

投稿: JOKER | 2010/09/23 11:21

商業誌で同人描いてるわたくしが通りますよw

投稿: たまゆ | 2010/09/23 12:47

■隻眼獣さん>
>ん~~っ、それはさすがに見たことないです。
医者でもない限り、生きた人間の内臓を見る機会なんて、平和な日本では
まず無いでしょうね~(^^;)

僕が見てしまったのは、事故でトラックの下に巻き込まれた酔っ払いの
人でした;;
家のすぐ近くで何事かと見に行ったら、内臓全開で瀕死状態でした・・・;;;
僕はたしか小学5年生くらいだったと思うのですが、その時の印象が
“生きた内臓ってすごく綺麗なんだなぁ”だったんです。
翌日は雨でしたが、現場には花がたむけられていて、溝に溜まった血とミンチの
ような肉片を見た時は吐きそうになりました・・・;;;
その時に生きた組織と死んだ組織ではこんなに違う物かと思ったんです;

その後のも事故で下校途中に下級生らしき女の子が車に撥ねられて、僕の
5~6m先に飛ばされてきて、ビクビクビク!と痙攣してるのを見てしまったり・・・;;
最後は中学の授業中に隣のマンションから飛び降りがあって・・・
横を人が落ちて行って・・・・;;;;
血溜まりと肌の色がサーーーーっと変わって行くのを呆然と見てました;;

解剖実習は・・・僕もダメそうですね~;;
先ほども書きましたが、生きているのと死んでいるのでは、全く別物ですから;;
遺体から空気が漏れるのもよく聞きますが、死後硬直で手足が動くのも
ビビリそうですね(^^;)

わぁ~~;;; なんか恐ろしい話しを延々と書いてしまいましたね;;
実はまだあったりするのですが、それは死者やお化けなどよりも・・・
生きた人間が世の中で一番恐いというトラウマ的な体験だったりします;;;w

投稿: 司淳 | 2010/09/23 14:32

■JOKERさん>
>(BDに焼きますか?w)
ははw ありがとうございます♪
今のところは今後の展開を期待って感じですので~;w
そんなに急いでないので大丈夫です?w

>案外”日本産”で面白いと思えるゾンビ物の作品って
>少ないので貴重な存在かも知れませんねw
そうですねw 僕が知らないだけかもしれませんが、確かに日本で
ちゃんとしたゾンビ物って貴重ですね~♪
日本を舞台にしているからこその展開を期待しているところですw

HOTDの1枚目を見て気になったのはゾンビを「奴ら」と呼ぶところですかね?
映画へのオマージュかもしれませんが・・・
海外での一般的な呼称が何かは知りませんが、日本ではあの状態の
存在は老人を除いてほぼ全員が「ゾンビ」と呼ぶでしょうに・・・;w
あとはゾンビに視覚が無いとかかな?
見えなかったら廊下を歩く事も、遠くから生きてる人間に向かってくる事も
無いと思うんだけど・・・;;;w
その辺は今後に説明があるのかもしれませんね??w

あとこれはHOTDという訳ではなく、ゾンビもの全体の根本的な疑問で、
どうやってゾンビと生者を見分けてるんだろうと??w
普通、共食いを始めてそんなに脅威にならないはずですよね??;w
「ショーン・オブ・ザ・デッド」ではゾンビの物マネで通りを横断してましたがw
(↑この場合は視覚ですねw)

>しかし司様もゾンビと名の付く物は殆ど御覧になっていそうな?
いえいえ;; 僕はゾンビ映画ほど選り好みをしてますよ;w
グロイ映画を見たい訳ではなくて、パニック映画というか、世界が終わって
しまった時のシュミレーション映画が見たいんですw
そのもっとも絶望的な状況がゾンビ映画なので、ちゃんとシナリオが練られ
ていて、予算もしっかりあって、人間を描けている映画じゃないと見ません;w
(吹田爆弾はネタに見ますがw)

あとイタリア系のゾンビ映画もゴアに特化しているイメージがあるので
見てませんね~;;;w

うわぁぁぁ;;
またすんごい長文に;;;
ゾンビマニアにゾンビの事、語らせるとヤバイですよね;;
てか、自分でフったわけですが・・・w
くふふふふ

投稿: 司淳 | 2010/09/23 15:04

■田丸さん>
そういえば、隊長に田丸さんがHOTDの仕事してると聞いてましたよ~w
とりあえず、がんばってくださいねー!!w

投稿: 司淳 | 2010/09/23 15:14

僕も漫画、アニメ共に観てます。
漫画で読むのとアニメで観るのとはまた違って面白いですね。

ゾンビ映画好きとしては「ゾンビ映画大事典」に載ってるの全部観て制覇してみたいですが厳しそうです(笑)

投稿: ミヤ | 2010/09/23 23:57

■ミヤさん>
それは漫画も楽しみですね〜♪

>ゾンビ映画好きとしては「ゾンビ映画大事典」に載ってるの
>全部観て制覇してみたいですが厳しそうです(笑)
それは・・・ちょっと無理じゃないですか??;w
あれに載ってるのって大半がDVDにもなってないんじゃあ・・・(^-^;

それにしても火がついちゃったのか、またまた「28週後」を
見てしまっています;; やっぱおもしろいなぁ〜この映画♪
(「28日後」はあまり好きじゃないんですが;;)

投稿: 司淳(iPad) | 2010/09/24 01:09

なははw 
先生ゾンビムービーにはまちゃいました?
ラストは、バタリアンかな♪

投稿: あくまの~ | 2010/09/24 03:21

■あくまの~さん>
いや、今更はまっちゃいました?と聞かれましても;w
ゾンビ映画自体には何十年も前からはまり続けてますが・・・;;;w
なんせ「DOTD」のDVDだけでも、ディレクターズカット版、北米公開版、
ダリオ・アルジェント版、サスペリア版、2回目放送版、日本公開版と
6種類(バージョン)ほど持ってますし・・・;;;w

今、火が付いてるのは「28週後」ですよw
前から僕のかなり好きな映画で、軽く10回以上は見てますが、
ここ2日は連続で見てしまっています・・・(^^;)

>ラストは、バタリアンかな♪
いや、もちろんDVD持ってますが・・・何故にラスト??w
バタリアンも大好きですよー?w

投稿: 司淳 | 2010/09/24 10:35

お久しぶりです。
たまたま先日、リメイク版の「デイ・オブ・ザ・デッド」を観ました。どうせ~と莫迦にして観てたら、案外といけました。
ロメロ御大のオリジナルと何の脈絡もなくて、「28(ニッパチ)シリーズ」同様、全力疾走(+α)型ゾンビ映画ですが、主人公の美女兵士が可愛くて!(←それだけかい 笑)。

投稿: ひぐちあきお | 2010/09/24 11:16

■樋口先生>
お久しぶりです!!
まさか樋口先生もお好きとは!!??(意味無く嬉しいw)

そしてご覧になられましたね!?「DAY OF THE DEAD(リメイク)」w
僕の感想は・・・
http://tsukasajun.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/zonbie-1f18.html
良かったら読んでやってくださいね~~w
僕も好印象です♪

あと今夜の更新で、今、一番楽しみにしているゾンビ物をご紹介するので、
ぜひ見てやってくださいね~(^^;)

投稿: 司淳 | 2010/09/24 11:31

ははは、何十年見続けておりましたかー。こりゃ失礼しましたー。なんか種類がすごいです(汗)。知り合いとかにこんな種類すごくない?って聞いたら、二回目放送版とかってなんかすごい(何故?)って言ってました(笑。 バタリアンって、たまに民法ってたまたま見るゾンビものの映画みたあとに、レンタルで見るんですよーw。 1がリアルに上映されてた時は、小学1年でCMだけでも恐かったって印象があるんですけど、シリーズ通していく中で、だんだんコミカル度が高くなってたような。。もうそうなっていくと、全身溶解状態のゾンビもババァゾンビも結構面白く見れてるみたいな。。先生が連続でみてる「28週後」って今度検索かけてみますw

投稿: あくまの~ | 2010/09/24 12:57

■あくまの~さん>
いやぁ;; 改めて書く事でもないような気もしますが、ついつい大人気なく;;;w
ちなみにサスペリア版というのが、日本での初TV放送版で、音楽が何故か
「サスペリア」の音楽に差し替えられているという不思議なバージョンです;w
そして、DOTDは本来原因不明のまま死者が蘇って人を襲うのですが、
このTV放送版では冒頭に惑星?の爆発シーンが入れられていて、惑星イオスの
爆発による宇宙放射線が原因でゾンビが発生したとされています;;;
コレが原因でいまだに放射線がゾンビ発生原因と解説する人もいるそうな???;w
(NOTLD(ナイトオブ~)のニュース放送の中でちらっとそんな事を言ってたりしますが・・・w)

>たまに民法ってたまたま見るゾンビものの映画みたあとに、
>レンタルで見るんですよーw。
それはまたコアな見方ですね~♪
バタリアンは2までがコメディ色が強くて、3のリターンズになると
恋愛&SM要素を絡めてシリアス調に・・・??;w
とにかく1さえあればそれで良いですw
1のDVDは僕が買った日本初DVD化(予約購入w)の時で980円だったので、
買っちゃった方が早いですよ?w
あと日本での劇場公開時のネーミングですが、溶解してるのは“タールマン”
上半身だけのババァゾンビは“オバンバ”といいますw
これがきっかけでオバタリアンという言葉が一時流行しましたね;;w
(これのTV放送時の吹き替えの「ティ~~ナァ~~お前の脳ミソをオレにくれェ~~~」
はマッドマックスのTV吹き替えの「ナァ~~イトライダ~」と並んで最高でした♪)

>先生が連続でみてる「28週後」って今度検索かけてみますw
いやん、そんな事書かれると今日もまた見たくなるじゃないですか;;w(ゲハ)

ハっ!!またとんでもない長文に;;;
ゾンビ恐るべし~;w

投稿: 司淳 | 2010/09/24 13:47

あれって・・・・ただの"バイオハザードの学園版"・・じゃないんですかねぇ? バイオハザード自体はやったことがないんですけど、内容って、どこ知れず感染者が現れて、1人が襲われてから全体に広がって、噛まれたら、もうおしまい、っていう。音だけに反応して襲いにくる。っていう。
原作者は、相当バイオ好きなのかなぁと思いました。

投稿: Libre | 2010/09/24 21:39

■Libreさん>
いえいえ; バイオというよりはそれこそロメロのゾンビ三部作を
はじめ、いろんなゾンビ映画へのオマージュでしょう??w
(ゲームのバイオ自体がロメロゾンビから来ていると思いますよ?w)

音だけに反応するというのはオリジナル要素だと思います?
バイオはじめ他のゾンビ映画でもそんな設定は無かったと??
でも前にも書きましたが、ぼんやりとでも見えていないと、
それこそみんな溝にハマったり、明後日の方向に
行っちゃって全然歩行出来ないと思いますけどね;;
(コウモリのように超音波で距離を測るとかじゃないと行動
出来ない・・・でもゾンビになって能力が欠損する事は
あっても生きていた時よりも何かしらの能力が付くのは
変というか・・・;;)

大半のゾンビ物は1968年のロメロの「NIGHT OF THE LIVING DEAD」
(NOTLD)が大元になっています。
そしてそのスタイルが完成するのが、1978年のやはりロメロの
「DAWN OF THE DEAD/ゾンビ」 です!w
ゾンビが元気いっぱいに走るのは、最近のように言われますが
実は1985年の「RETURN OF THE LIVING DEAD/バタリアン」で
すでに全力疾走していますw

そんな感じでゾンビ物というのはロメロを元祖として
(それ以前にも近い物はあったようだけど、世界的な影響を
及ぼすのはロメロのNOTLDからです。)、そこからいろんな
枝分かれをして現在に至っています。

HOTDもかなりのゾンビ愛が感じられるので、単純にゲーム1本が
どうとかいう物ではないと思いますよ〜w
(もちろんバイオはすごい名作ですがw)

ああ、もう! またまたすんごい長文に;;w
ゾンビ愛が~~w

投稿: 司淳(iPad) | 2010/09/24 22:41

おぉ・・・そうなんですかぁ。外側だけ知ってても中身知らないと、やっぱり分からないですねぇ。
あっ!・・・音要素じゃなくて、頭を潰す要素かもっ! それなら実写映画やフルCGのバイオ映画でも言ってましたよね?
でも結局は何を言うにも、"学園黙示録"という1一つの作品として見れば、おもしろいアニメですよね。

というか、正直・・・コメントした時の返信文は短めかなぁ・・・と、思っていたら、なんとこの長さに驚きました!

司さんのゾンビ愛・・・・、恐れ入りました。

良く見たら、今回の日記の各コメントへのお返事が半端ない文章の内容ですね。

ゾンビ愛・・・・お、恐れ入りました!

投稿: Libre | 2010/09/24 23:21

■Libreさん>
さすがに今回の記事のコメントはゾンビ愛が溢れ過ぎて
疲れました;;w

ところで頭を潰す要素こそ、ロメロが作ったルールですよw
現在のゾンビの特徴はほぼ全てロメロのNOTLD〜DOTDで
完成したものですw
その後に増えたのは走るとか、ウイルスによる細菌感染とか
ですかね?
ロメロの場合は噛まれなくても、実は死ねば皆ゾンビになります。
ならない方法は頭を吹っ飛ばす事だけ;;;

あと実はバイオ(ゲーム)のゾンビはハンドガンで5~6発
撃てば、頭に当たらなくても活動停止します?w

投稿: 司淳(iPad) | 2010/09/25 00:00

人間のゾンビだけじゃなくてゾンビ犬とかも出てほしいですね。

投稿: マオ | 2010/09/27 18:53

■マオさん>
本格的に多種間感染のゾンビが出たのってバイオだけでしたっけ?
一応、バタリアンで犬の標本が生き返ってましたが;;;w

投稿: 司淳(iPad) | 2010/09/27 22:38

たぶんバイオだけだと思います。
もっといろいろなやつをゾンビ化させたほうが
面白くなりそうですね。


投稿: マオ | 2010/09/27 23:04

■マオさん>
とりあえずバイオの場合はT-ウイルスという細胞を変化させるほど
の強力な生物化学兵器なので他種間でも感染するようですが、
鳥インフルエンザなどをみても分かるように本来はウイルスの
突然変異がないと他種間での感染はしないものですからね;w
あまり現実感を失う事がないように、犬猫や鳥などのゾンビは
少ないのかもしれませんね〜;w

投稿: 司淳(iPad) | 2010/09/28 01:48

たまゆ先生>
>商業誌で同人描いてるわたくしが通りますよw

ツッコミ遅れました!
てゆうか、たまゆ先生本編で活躍してるじゃないですか!!

最後のシーンとかカッコ良かったですよ?!

投稿: 十字架ネクタイ | 2010/09/29 20:31

>あれに載ってるのって大半がDVDにもなってないんじゃあ・・・(^-^;

そうなんですよ、DVD所か日本では映画公開すらされてないのも大半なんですよね。
いずれ観れる時がと思ったりもしてましたが出る気配がまったくしませんね(笑)
結構面白そうな内容のもあるんですが。

投稿: ミヤ | 2010/10/01 02:34

■十字架ネクタイさん>
うお!? 田丸さん本編に出てるんですか??w
という事はひょっとして、平野コータってあの平野先生??w

投稿: 司淳 | 2010/10/01 11:51

■ミヤさん>
う~~ん・・・見る方法はやはり海外DVDショップを漁って、なおかつ
無い物は取り寄せですかね・・・;;;
そこまでして見る価値がある作品かはかなり微妙な感じもしますが・・・;;w
大半が吹田爆弾並みか、それ以上の威力を持っていそうですしね~;w
ミヤさんがんばれぇ~~w

投稿: 司淳 | 2010/10/01 12:12

司先生>

あの平野先生でいいと思われます…w

投稿: 十字架ネクタイ | 2010/10/02 02:39

■十字架ネクタイさん>
外見もモデルなのかしら??w

投稿: 司淳(iPad) | 2010/10/02 14:04

司先生>

やっぱりそうみたいですよ?!平野コータ。
デブデブ言われてますけど、そんなじゃないですよね。  ちょっとポッチャリぐらいで。
ご本人も「もやしダイエット」で10キロくらい減らしたそうですし(あまり最近の情報じゃありませんが)。

投稿: 十字架ネクタイ | 2010/10/03 11:19

■十字架ネクタイさん>
ほほう~w
勝手なイメージでもっと恐そうな人かな?とか思ってました;w
これは田丸さんもどんな風か楽しみですね~w
情報ありがとです~♪

投稿: 司淳 | 2010/10/03 13:37

sign02secretrunsun二期見てみたいんですよ懐かしいですおはようございます寒中お見舞い申し上げますさようなら

投稿: 猫かつお | 2014/12/17 06:06

■猫かつおさん>
2期あるってどっかで聞いたような・・・アレ?勘違い
だったかな??;;;

それにしても・・・さ、寒い~~~!!;;;ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

投稿: 司淳 | 2014/12/17 18:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097691/36870066

この記事へのトラックバック一覧です: 「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」:

« 吹田爆弾 2010夏 | トップページ | 「THE WALKING DEAD」 »