« アニメ三昧 | トップページ | つかの間の一息? »

2010/01/29

『AVATAR』

■ふと思い立ってつい先日「アバター」を見てきました! といってもウチの最寄り駅“エイワ”のすぐ隣の駅の映画館なので3Dではなく、ノーマルヴァージョンです;w でも完全に負け惜しみですが、ノーマルで良かったのかも?? というのも、より普通にCGの凄さが実感できたといいますか;w 実は年末に「2012」も同じ映画館で見たのです。(こちらの時の方がスクリーンデカかったです;w) 双方CGがあっての映画だと断定できるのですが、正直に申し上げて・・・アバターの方がレベル数段上でしたw 映画でここまでのCG世界を表現した作品を僕は他に知りません。 それは情熱によるものなのか、製作費用の差なのか、制作期間の差なのか・・・・とにかく素晴らしいCG世界でしたね~!! 何よりもCG臭さというか、軽さというか、違和感というか・・・そういうものを最初から最後まで全く感じずに鑑賞できましたよ~?w なんか3Dヴァージョンも見たくなってきたなぁ~w

ストーリーの方はひねりとかそういうのが一切無く超ストレートw やっぱ最後は泥沼の戦いになっちゃうしかないのよね~;;;って感じ?;w 最後はちょっと都合が良すぎるような・・・??:w)

そういえばいつも書いてる映画館でのマナーの悪さですが、今回の映画鑑賞では珍しく粗相をする人は全然いませんでしたね・・・;w 携帯を取り出す人もいなければ、がさがさゴソゴソする人もいなかったです。 ただスタッフロールが終わるまで座っていた人は僕と後ろの方の女子三人組だけでした;;; 終わったのが遅い時間だったからかなぁ???;w 

上に書いた「2012」の時は二つ隣に座ったじいさんの貧乏揺すりが酷くて・・・・;;; 微妙に振動が伝わってくるんですよ;; 集中できないったらありゃしない;;;

|

« アニメ三昧 | トップページ | つかの間の一息? »

コメント

アバター大人気ですね!
興行収入もタイタニックを抜いて歴代1位になってましたし。
1,2がキャメロン監督とは凄いです。
自分は3Dで見たんですが、後半目が疲れてしまってw
もう一回ノーマルで見に行こうと思っています。

粗相は携帯の着信が1回ありましたね・・・・・
ついうっかりと言う事もあるとは思いますが、
気を付けて欲しいものですね~

投稿: JOKER | 2010/01/29 00:31

初めまして、ebicoと申します。
いつも楽しく拝見しておりますが、初コメです・・・

映画「アバター」ワタシは3D版を2回観てまいりました。
最初3Dの画面を観た時に「脳みそが振動しすぎてしまったので」再度トライしました・・・
今までの通常画面のCGI大活劇より、見やすいと感じました。
画面の中で監督の一番表現したい部分のピントが来ているので、特にアクションシーンなどでは観ていて気持ちが良かったですね・・・
立体効果を引き立たせる為なのか、標準系から中望遠系の画面がやたら多いのは仕方の無い事でしょうか・・・(広角マニアとしては少し寂しかったデス・・・)

アト、専用眼鏡のフレームはちょいとばかり問題ありと・・・

DVDやTVも3Dの規格が決まったそうですが・・・
大スクリーン3D画面の迫力を、家庭用TVの大きさで再現出来るのだろうかと・・・
ただ単に「立体に見える」といった感じにしかならないのではないかと思いました。

>携帯を取り出す人
ホント同意です、あの眩しい画面にはいつも悩まされます・・・

投稿: ebico | 2010/01/29 01:20

■JOKERさん>
おお! 3D版をご覧になりましたか!!??
いいなぁ~w でも目が疲れちゃったですね??;w

僕の方は本文にも書きましたが、ノーマルでよかったのかも?w
というのも、背景の森の光や影、葉の揺れなどそういったところにばかり
目が行っていたので、3Dだったらそんな風に見れなかったかも??;w
ちょっと重力が軽いようには見えなかったけど、とても1Gの自然な世界に
見えましたね~♪
(まぁ、1Gだったらパワーローダー?の脚とかすぐにオシャカの
ようにも思いますが・・・;w)

>ついうっかりと言う事もあるとは思いますが、
一回だったらうっかりでしょうけど、気分や集中力が激しく削がれるのは
事実ですからね;; 本当に気をつけてほしいものですね~;;;

投稿: 司淳 | 2010/01/29 11:31

■ebicoさん>
はじめまして!!
書き込んでいただいてありがとうございますー♪

ebicoさんも3D版を!? しかも2回も!!
ホントに羨ましいです~;w
3D技術もどんどん進歩していくでしょうし、いつか本当に自分の肉眼で見ている
ように視覚できるようになると良いですね~!w
そうなったらそうなったで観客の視点が監督の意図とは微妙に違ってくるかも
しれないので、映画の作り方自体が変わってくるのかもしれません;w
(それも良し悪しですね;;w でもオーシャンズなどのドキュメンタリー系は
最高だろうなぁ~♪)

家庭用TVでの3D技術は、僕的にはTV放送や映画などではほぼ不要と考えています;w
それが最大限に威力を発揮するのは家庭用ゲームなんじゃないのかなぁ?
凄い臨場感でゲームを楽しめるようになると思いますよw
(でもそれはそれでまた何かの健康上の弊害も出てくるのかも???;w)
何にせよ、メガネをかけるのではなく、ホログラムのようにならないと
意味無いですよねw

>ホント同意です、あの眩しい画面にはいつも悩まされます・・・
いっそ、映画館内やそういう公共施設内では携帯電話機自体の機能として
自動的にマナーモードになって、ライトは10%ほどになるとか・・・。
それくらいの事はメーカー側で簡単に出来ると思いますしね~(^^;)

投稿: 司淳 | 2010/01/29 11:57

はじめまして、shibutyoと申します。
どのバージョンで観ようか悩んでいた所、司先生の書き込みを見て2D字幕版を観て来ました。
私も自他共に認める3D酔い病にかかっているので、気持ち悪くなって途中で退席とかヤダなぁと思ってましたので。

結果は正解。
2Dなので酔う事も無くスクリーンいっぱいのパンドラを堪能、2時間50分があっとゆーまの出来事だった。

とはいえやはり3Dの方も気になるので、近い内にチャレンジしてみようかと。
途中退席しても内容判ってるし~w

投稿: shibutyo | 2010/02/02 23:09

■shibutyoさん>
はじめまして!
書き込みをありがとうございます~♪

ノーマル版を観られたとの事で、本当に3時間近いのにあっという間に
終わりましたよね♪
普通アレだけの時間、CGばかりでは疲れるはずなんですが、画面の隅々
まで非常に自然なので僕も気持ちよく観る事が出来ました♪

3D版も多分ですが酔う事は無いと予想しております。
画面がほとんど揺れませんからねw
問題はやはり目の疲れでしょうね。
それも他の3D作品よりも飛び出すではなく、奥行きに主眼を置いているように
思われますので、僕もすごく興味がありますw

もしもご覧になられたらまた感想を教えてくださいね~!!

投稿: 司淳 | 2010/02/03 16:51

こんばんは、shibutyoです。
今更ながら3D字幕版を観て来たので感想を徒然と。

結果
開始後90分時点でのTKO(w
メガネの上のメガネが。
一番上に浮き出して見えるのが字幕。
パノラマ的展開を期待し前の方に行ったせいで、ナヴィ語の字幕が切れて。
つーか立体絵本で酔うなよ自分orz

がんばって最後まで観る事は観ましたが、スタッフロ-ル中は完全に突っ伏してました。

これから到来する3D環境に戦慄を覚えたとかそんな。
(あくまで個人の感想です)

投稿: shibutyo | 2010/02/15 01:22

■shibutyoさん>
おお!3D版をご覧になられましたか!!??
ご報告をありがとうございます♪

・・・ってダメだったんですか!!!???;;;;
う~~ん;;;僕は実際に見ていないので、どんな風に酔うのか分からないの
ですが・・・;;
やはり眼鏡がネックになってるんでしょうかね??;;

僕の場合は三半規管が弱いのか、自分の身体と違う揺れ方をされると一発で
酔います;; なので、自分の身体が一緒に揺れる車などでは酔わないのです。
でも、主観のゲームや車に乗っていて小説を読んだりするともうダメですね;;
あとハンディカメラの揺れる画像;;;(ウプ;;考えただけでも;;)
でも、shibutyoさんの3D酔いとはまた違いますよね??;
う~~ん;;どんなだろう・・・観に行く時間もないしなぁ・・・でも観に行かないと
わかんないし・・・あうう;;モヤモヤする;;
今度機会があったら僕も挑戦してみますね~;w
興味深いレビューをありがとうございました~~;w

投稿: 司淳 | 2010/02/15 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097691/33099799

この記事へのトラックバック一覧です: 『AVATAR』:

« アニメ三昧 | トップページ | つかの間の一息? »