« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008/11/29

ドラゴンスレイヤー 完成~!!

■なんとか完成しましたですよ~~!! イメージどおりの仕上がりで自分では大満足です♪ これでカレンダーに載せれますね! ホっと一安心です~(^^;)

Photo

▲とりあえず小さいですがお見せしますねw 大きいクオリティの絵は、ぜひ『CALENDAR 2009』で見てくださいね~~(´▽`)/

あとは良いモニターのパソで最後の色調整をしないといけません。 というのも、今年に描いた絵のほとんどがThinkPad X40で塗っているんです;;; モニターは12インチHDD20GB。 フォトショップも止まりまくって、その度に再起動しながら塗ってたり・・・そんな訳でモニターがヘボヘボなので最後の色調整は必須です(^^;) 単にデカいパソが邪魔というか、出してくるのがメンドイので、ネット機のX40で作業しちゃってるのですが・・・;w(やっぱ無謀?;w) (来年でもX61250GBHDDの買おうかなぁ・・・w) 

しかしやはり最後の難関は印刷の色再現ですね。 この蒼と松明の色などが綺麗に出てくれるといいのですが・・・(もちろん元絵の色はこの縮小画像よりもずっとずっと綺麗です。 これはJPEG圧縮で彩度がかなり落ちてます;w)

さて、カレンダーのカラーはいよいよ最後の一枚、「蛙と妖精」を残すのみとなりました~;w 間に合うかなぁ・・・かなりキビシイですね・・・;; (まぁ、それが終わったらカレンダーのモノクロ分と甲冑さんの「えんぺつ劇場」が待ってて、それが終わったら即効で「クイーンズブレイド・デュエル」第3弾用のラフをやらないと・・・;;; ぅげふぅ;;

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008/11/26

ドラゴンスレイヤー(CALENDAR 2009)

■以前の記事「クリーチャー分」でお見せしたドラゴンの絵を、冬イベント用『CALENDAR 2009』に載せると書きましたね。 現在、線画が仕上がって色を塗り始めたところなんですが・・・正直、間に合うか心配になってきました(^^;) というのも、当初のイメージどおりにかなり大変な絵になっちゃいまして・・・;;; (何故裸かはクライング・フ●ーマンのように闘う時はとりあえず脱ぐ!って感じ?w)

Photo

蒼く光る水に、松明の光、洞窟の上部から漏れる外の光と、考えただけでも脳がオーバーヒートしそうです~;;;w

なんとか幻想的な感じに仕上げる事が出来るといいのですが・・・僕の癖で存在感を優先しちゃう・・・う~~ん;う~~ん;;

もしも万が一、カレンダーにこの絵が載ってなかったら、逃亡したって事ォ~~( ´Д`)ノ~~

■(11/27)追記:今、ヌリヌリ真っ最中で少しづつ全体像が見えてきましたが・・・ かな~~り良い感じに仕上がってきましたよーー♪ かなりの自信作になるかも~~!?w と、同時にこの色は印刷でちゃんと出るんだろうか?と心配になってきました・・・この蒼が出なかったら全部台無しだし・・・;

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/11/23

S&W M327 M&P R8

■この銃は本当に久しぶりに発売日に即効注文したトイガンです♪ 以前の記事のWA M4でさえ価格動向を見る為に、すぐには買わなかったのですが・・・(^^;)

今回買ったのはタナカM327 M&P R8/HW(ヘビーウェイト)です! タナカといえば先日「カシオペア」タイプで警察の捜査が入って800丁押収というニュースになっていましたね;; 僕はこのニュースが出るまでカシオペアタイプカート式ガスリボルバーである事も知らなかったくらいなんですが・・・;;w カート式ガスリボルバーといえば、かなり昔に同じく問題になったコクサイのM29を思い出します(^^;) 今の時代にこんな問題が起こるとは思ってもみませんでしたよ; しかし、どうも怪しいというか変テコな感じなんですよね~この事件。 ニュースでは「殺傷能力あり」と報道していましたが、正しくは「殺傷能力がある疑い」であってこれから検証するとか・・・?? なのでまだ司法判断も出ておらず、とりあえず販売は停止するけど、所持の方は今はまだそのまま持っててと・・・・・;;;; それであのニュースの大騒ぎ??っと聞きたくなります・・・; 僕は持っていないので詳しくは知りませんが、どうもガスカートのお尻を直接叩く方式でもないようだし(コクサイM29はこの方式なので実包が撃てると判断された訳です;;)・・・。 なんだかいつもの検挙数の為の見せしめくさいなぁ・・・とか疑っちゃいますよね;; これで検挙数が一気に800丁な訳ですから・・・(実銃は野放し;w) なんともやりきれない気分になっちゃいます;;

今回のM327ペガサスタイプといってシリンダーがガスタンクになっている、何の問題も無いとされるタイプですので、ご安心を~w

M327_01

元々M327が欲しいと思ったのは丁度1年前に洋GUN雑誌でM327 TRR8(タクティカル・レイル・リボルバー)の記事を見たのがきっかけでした。(その前から欲しかったですけどw) TRRは今回のM&Pとは若干違って、バレル左側サイドの刻印は“PERFORMANCE CENTER”となっています。(右側が「S&W 357 MAGNUM」) バレル下部のレイルもM&Pのようにバレル一体ではなく、上部レイルと同じ様にネジで固定するアダプターになっています。 リアサイトのプレートもV型ではなく、従来の凹型ですね~。 このM327(M27)はM29(44マグナム)のNフレーム357マグナム8発詰めれるようにした銃で、なんとかカスタムで制作したいとM29のパーツなどをコツコツ集めてたんです。でもシリンダーを作るのはとんでもなくしんどいなぁとか悩んでいて・・・ 何気なくタナカの製品を調べてみたら、なんと数日後にM327が発売される事を知って、即購入を決めた訳ですー(^o^)/

M327_02

▲このように上下レイルにタクティカル・ライト光学サイトを付けれるのが特徴です♪ (画像のエイムポイントのマウントはM4用純正マウントなので背が高いですが、出来ればロウマウントの物を付けたいですね。)

▼でもなんか腑に落ちない部分があって・・・下の画像を見てください。 赤丸の部分がなんだか複雑なカーブ形状をしているでしょ? これは完全にわざと整形してますよね? でも実銃の画像では普通にストレートなんですよね?? この他、M327 Night Guardや先ほど書いたM327 TRR8もストレートです。 ・・・でもこれはわざわざこう整形してますよね?? う~~ん;;; 取材した個体がこうだったんでしょうか??? あと「M&P R8」の刻印の大きさがかなり違いますね(^^;)

M327_03

でもコレ、すごく気に入りましたよ~♪ 早くM327(M27)のバリエーションを発売して欲しいですっ!w

追記:上に書いた「殺傷能力がある疑い」を検証するという話ですが、もちろん、当然の事ながら、タナカのカシオペアタイプの製品そのものには殺傷能力などありません。 初速なども玩具銃の法規定に従っているはずです。 では“検証”というのは何かというと、警視庁(警察庁?)でカートおよびバレルに鉄パイプなどを仕込んでおよそ普通の人には不可能な改造をガチガチに行って、実弾や火薬を入れて金属片が発射できるかなどを調べるという事です。 ここまで書いたら分かると思いますが、それならトイガンでなくても鉄パイプを改造すればできる事ではないでしょうか?;w (違う点は連発出来るという点ですが、トイガンでは多分1発目でバラバラに壊れてしまうでしょう。なので結局は単発と変わりませんし、鉄パイプなどの改造の方が犯人?の身は安全かも?;w) そしてアサヒM40などは読●テレビがわざわざグアムにまで行って22LR弾を発射したりして大騒ぎしてましたが、日本では銃よりもむしろこの実弾の入手の方が難しいのでは?? 実弾があれば鉄パイプで・・・ゴニョゴニョ(^^;)(←絶対にこんな事をしてはいけません!!トイガンが本当に好きな人間はこういう犯罪を心底憎んでいます。) そんな感じで今後のカシオペアタイプへの司法判断に注目ですね~;w (注:あまり詳しくないのでいろいろと間違いを書いているかもしれないです;;)

追記2:どうやらショップの方へ警視庁よりカシオペアタイプの任意提出の要請があったようですね。 “任意”ですから、当初報道の「殺傷能力あり」からするとかな~りトーンダウンしましたね(^^;) でも「見せしめ」&「釘を刺す」という目的はマスコミの大げさ報道もあって成功したように思います;;; これからまだ何らかの対応があるんでしょうか?? (なんかキナ臭くてアレな感じなので、この話題はコレでお終いにしますね~;w もしも気分を害された人がいらっしゃったらスミマセンでした;;m(_ _)m)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008/11/20

寒すぎ~;;

■うひゃあ~~~・・・さ、寒い~~~~~~;;;; ここ2~3日大阪は真冬のような寒さで、ガタガタ震えあがっております;; そして冬コミの原稿超~大ピンチで、凍りついておりますぅ~~;;; そんな訳で更新も滞りがちになるかもしれないので、どうかご容赦くださいね~~~(;´д`)

しかしコレだけ寒いと温暖化!?とかアレな気分になりますね;; でも、まさか「デイ・アフター・トゥモロゥ」!!??とか心配になってもみたり・・・;w

そんな寒い深夜に原稿やってると身体が冷えてきて、温かい物が食べたくなりますw 最近の僕のマイブームというか、ハマっているカップ麺がありまして・・・

Dscf3204s

★マルちゃんの「黒い豚カレーうどん」です!!!w

“とろつゆ”の名前どおり、トロ~としたツユがたまらなくて、身体が暖まります~♪ で、麺を食べきった最後にツユをぐ~~っと飲んでホカホカになるも良し、ちょっとだけ白ご飯を入れてズズズといくも良しw あう、なんだか食べたくなってきましたよ?w

・次はものすんごい久しぶりに発売日に注文したトイガンをw ・あと海堂 尊氏の最新作「イノセントゲリラの祝祭」が発売されました!!;;w 僕も早速買いましたが、原稿がヤバくて読んでる時間が無いです(TT;) 読んだらまた記事にしますね~♪

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008/11/17

ライター

カレンダー甲冑さんの表紙などがかなりヤバイ感じになってきましたが・・・どうにも集中できずにその辺を探っていたら、ポロっとライターが出てきましたw 僕はタバコを吸わないので完璧にただのコレクションなのですが・・・なんともカッコいいので写真に撮りました~w (原稿大ピンチィー;;;)

01

●一つは銀製ジッポーカスタムナイフ界の神様、R.W.ラブレスのナイフに刻印される、Wヌード・マークをレーザー刻印した物で、ナイフは高額すぎてとても買えないのでせめてジッポーだけでもと・・・(^^;) 以前はWヌードセミスキナーでも28万程度で入手できた時代もあるのですが、最近では65程・・・下手をすると98なんて値段が付いてる事もあります;;; 僕はこのジッポーで精一杯です・・・;w

02

●そしてもう一つはトーレンスという1920年代のモノで、たしかスイスのメーカーだったと? ボディ横にあるボタンを押すとバネの力で蓋部分が跳ね上がります。 そして蓋に連結している爪(クロウ)がウィールを回転させて火花が散り、火が点くというシステム。 つまりボタンを押すだけで火が点くのです!!(実際にはジッポーの方が使い勝手がいいので、ジッポーが世界中に広まったんでしょうね。 値段もあるのかな?) 今回のは、“シングルクロウ”という初期型で、ガタが出るので後に“ダブルクロウ”に改良されますが、デザインというかカッコ良さは僕的にはシングルの方が何十倍もカッコいいのです~♪

03_3

うぐぅあぁぁ~~~・・・カ、カッコいい~~~;w

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/11/14

ダイキ「花子さん」ペイント監修??

■先日、予約がはじまったと記事にしたダイキ版「ホルスタイン花子さん」ですが、あの時の記事でペイント監修がまだ終わってなくて監修でやり直しをしてもらっている・・・ということをお伝えしました。

僕の監修を元に、中国のペイントの人ががんばって修正してくれたり、原型師の唐詩郎さんが更に修正してくれたりしたのですが、どうもなんかニュアンスが違う・・・十分良い感じなのですが、ミリっと微妙に何か違う・・・;; 

2

▲なんだろう?・・・ちょっぴりトロンとし過ぎてる感じ? これはこれで良いのですが・・・;w

で、つい言ってしまったですよ・・・

「予備があったら僕が弄ってみるのも手かもしれませんね?w」

ズガーーン!!! 何を考えてんだ!? まったく自分の言葉を疑いますね;; そもそも僕の仕事じゃないし・・・; でも、まさか予備があるとは思ってなかったし・・・正直ガレージキットも作った事が無い僕にやらせてみようとは思わないだろうとか軽い気持ちで・・・しかし、数日後に届きましたよ?筆3本に色数色、万年皿にうすめ液・・・;;; まぁ、来た物は仕方ないので、荷物が届いた即日、塗っちゃいました!w (所要時間2~3時間程) ん~~・・・まぁ、いっか!とこれまた軽~い気持ちで・・・終ぅ~~了ぅ~~~;w

01

これが僕が塗った花子ちゃんのお顔です~w いいのか?ホントにいいのか??;w

しかし、やはり初めてのど素人なので、上のモノなどがアニメのようにパッキリした塗りなら、僕が塗ったのは油絵のような感じです。 コレからちゃんとマスクが取れるんだろうか???と、一抹の不安が脳裏をよぎる中、即効でダイキさんに返送!(リファインなど超大変そう;;;)

さぁ、どのように仕上がるか楽しみになってきましたよ?ウヒヒヒw 皆さんもどうなるか楽しみじゃありませんか??w そんな訳で仕上がり(製品)を乞うご期待~~!!w

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/11/10

「テキトー」

■僕はイベント会場などで人から「これはどうやって描いたんですか?」などと聞かれると、よく「テキトー」と答える事が多いのですが、皆さんはどう感じますでしょう? やはり「いいかげんに」とか「手を抜いて」とかに感じてしまうのかな?とちょっと思ったもので・・・(実際に僕の答えを聞いた人の表情がそう物語ってました;;w) でも僕的にはそんなつもりは全然なくて、「適するよう」「当てはまるよう」という意味での「適当=テキトー」だったりします。要するに「それなりに苦労してがんばりました」という意味ですね(^^;) でも聞いてくる人は技術的な事や何かコツのようなものがあるのかと聞いているのだと思うのです。 僕が「テキトー」と答える理由の一つには、絵を描く時に方法論を組み立てて描いている訳ではなく、ただ一生懸命描いている結果なので「どうやって」と聞かれても説明しようがなくて、つい「テキトー」と答えてしまうんですね(^^;)

以前、そういう学校の講師をしてくれないか?と頼まれた時に、僕には“とにかく自分が納得するまで描け”としか言える事はありませんと断ったのですが、この「テキトー」を上手く説明できたら講師も出来たのかもしれませんね(^^;)

そんな訳で僕が「テキトー」と答えたら「ああ、そういうことか」となま暖か~く理解してやってくださいね~;w

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/11/07

冬コミケ

■あれよあれよと今年もあともう少しで終わりですよ;;; 年末といえば僕らはやはりコミケが一年の締めくくりというのが常なんです・・・そんな訳で、ただいまコミケ用のカレンダー甲冑娘さんの表紙などで尻に火が付きかけているところですが、その冬コミケ合格通知がきましたー!

●席は「ネー19 TSUKASA BULLET」ですー!!

前回休んだ影響もあると思うのですが、今回は島ですね~;w うわぁ、何年ぶりだろう・・・?? ・・・たぶん15年?ぶりくらいですねw どんな感じなのか、実はちょっぴりワクワクしていたり・・・(^^;) ただやはり売れ行きなどにも影響があるでしょうから今回は刷り数を減らす予定です。 もしもご入用の方は早めにお願いしますね~(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/11/04

大阪お食事会

■今回は超~~内輪ネタっス!!;w

甲冑娘さんのHPにある旧日記では恒例なんだけど、毎年、東京の梅さんが心斎橋で開催する「ハイエンド・オーディオショー」の為に大阪に出張してくるので、今年もいつものように大阪メンバーが集まってお食事会をする事に。 超~引き篭もりのワタクシもお尻に生えた根っこを無理矢理ひきちぎって参加しましたです~;w

面子はいつもの梅さん、高岡さん、後輩君、オイラに、今回は爆弾・吹田さんと・・・なんと田丸さんが参加してくましたよ!!!w 田丸さんとはメールでちょくちょくお話しするものの、直接会うのは4年ぶりくらいではないでしょうか? 久しぶりに田丸さんに会えるとウキウキしながら出かけました~♪

2008_01

▲オーディオショーでステラヴォックスジャパンさんの今回の目玉の「G1 GIYA」です! 音も凄かったらデザインも凄かったら値段もすっごいですよ!!w (写真の左端に何か写ってるのは、心霊写真!!??ではなく・・・吹田さんが邪魔して写ろうとした・・・指です;w  ピースサインて・・・;;しかも中~途半端に不発て・・・;;;

ショーが終わってお食事会ですが、今回はいつもの串焼き屋ではなく、赤坂で一度食べた事のあるローストビーフのお店の支店が大阪に出来たので、こちらにも行ってみようと梅田に移動。 「Lawry's The Prime Rib,Osaka」というお店です。 なかなか高級な感じ(^^;) でも店員さんは皆さんフレンドリーで、担当の女の子のドジっ子演出?もあって、すごく気持ちの良い時間を過ごす事が出来ますよ~♪

2008_02 2008_03

▲皆で楽しくおしゃべりしつつ、前菜など食べたあといよいよ来ました!シルバー!!(←カートの名前w 蓋を開ける前を撮り忘れた;w) そしてやってくれましたよw 吹田さん。 一番量の多いのを注文!w(画像の;) (ちなみにワタクシは「イングランド」?とかいう下から2番目の量の。それでもオリバ気分で「モチュっモチュっ・・・適量かと」と連呼するほど多かったです;;;)

気がつくと10時を過ぎていて、田丸さんの終電もヤバくなるのでお開きに。 いつもにも増してすごく楽しかったです~♪ そしてポンポンいっぱい~~(^^;) (田丸さん、また今度、いつもの串焼き屋の時もお誘いしますね~!w)

蛇足:■食事会に出かけるのに生活サイクルが全く合ってなかったので睡眠時間がかなり少なくなっていて、当日も4時間も寝てませんでした;; (田丸さんも寝ないで来てた;w) で、アルコールが入ってもう脳があちらへ行ってしまいそうになっていたのですが・・・帰ってきて、デジカメの写真がちゃんと撮れてるかチェックをして、なんとなくそのままこの蛇足以外の記事を書いてしまって・・・それからなんとなく読まずに置いてあった小野不由美著の「東亰異聞」をまるまる一冊読みきってしまいまして・・・気付いたら昼の1時で、眼は霞んでほとんど見えないし、後頭部がズキーンとするし・・・う~~ん;; 何考えてんだか・・・;;;w 寝ろっ!!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008/11/01

『甲冑娘1号』

■こうなったらもうフィギュア3連チャンですわよっ!!w これは来年の2月頃?発売予定の「甲冑娘1号」です~!!!

この「甲冑娘1号」はイラストを描いたのはもう10年くらい前で、フィギュアもそれに近いのでは???;w 原型を作ったのは鉄虎竜中山栄治さん。 実は僕のオリジナルキャラのフィギュアを作ってくれた第1号だったりします♪ ありがとうございます。 (戦国ブレードやホットギミックのキャラはすでに立体化されてました。)

今回ビートさんがPVC化していただける事となって、監修をさせていただいたのですが・・・そりゃあ、もう!なんせ10年近く前の作品ですから・・・顔&頭の大きさから、新たにキャストオフするのに(そうっ!1号娘まで脱がされちゃうのです!!;w)身体の監修から、ほぼ新規原型と言ってもいいのではないでしょうか?;w なんせ僕の最初の監修が「頭小さくして?てへっ♪」でしたから・・・;w で、はるばる中国に行って小さくなってきましたよ?w それを更に中山さんが修正します! 中山さんは丁度プライベートで大変だったようで、今頃監修地獄をみているのではないでしょうか?・・・本当にゴメンナサイ・・・・これも皆様により良い物をお届けする為と諦めてください~っ!!てへっ♪(夜道で刺されそうで恐い;;w)

●で、発売元の「ビート」さんのHPに1号娘の告知が・・・

http://www.h2.dion.ne.jp/~beat/index.html

●そして「Q-シックス」さんにも詳細告知?がw

http://members.jcom.home.ne.jp/q-six/gallery15.html

↑ココにあるパッケージ用イラストですが、フィギュアが10年近く前なら、イラストもそれよりも数年前な訳です;;; 当然おかしいです;w 顔も身体も;; そんな訳で全体的にバランスを修正してあります!w 僕の画集などを持ってる人は見比べてみてくださいねw

これは、まだ原型修正の段階で、この後に最大の難関のペイントの監修が待ち受けています。 でもこれも良い物に仕上がるようにギリギリまでふんばりますからねー!!ばっちこーい!

皆様こちらもよろしくお願いしますね~!!(≧∇≦)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »