« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008/10/29

ダイキ版『ホルスタイン 花子さん』

■先日のチャイナさんに続いてフィギュアつながりでw 来年の1月発売予定のダイキ工業版の「ホルスタイン 花子さん」の予約がアマゾンさんではじまったようですね~♪

『ホルスタイン 花子さん(ダイキ工業)』 ←ココをクリックw(なぜかアダルト商品;w)

この花子さんコブラ会唐詩郎さんがガレージキットとして製造販売した物を、ダイキ工業さんがPVC(塗装完成品)として販売する物です。 ガレージキットの段階から素晴らしい仕上がりでムチムチボディもさることながら、そのデカさも相まって超ど迫力です!!w

今回PVC化するにあたって口元の修正と、キャストオフするのに肌の部分に凹みを作らないといけないとの事でしたので、 ブラの留め具辺りのデザインを変更、ブラを取った状態で不自然にならないように改修してもらいました。 (サンプル画像でちょっぴりデザインが変わっている事に気付いた人はいるかな?w)

S

▲唐詩郎さんに改修をお願いしたブラの留め具はこんな感じですw

現在の状況はペイント監修で、僕が監修した顔のペイントのニュアンスが反映されていなかったので、監修でやり直ししてもらってます;w なので現在の商品画像は監修前のペイントの物です。 ちゃんと監修が反映されるか、妥協を余儀なくされるかは今後の展開次第ですが、出来るだけ良いモノを皆さんにお届けしたいので、精一杯ギリギリまでふんばってみますね~(^^;)

皆様良かったら買ってやってくださいね~!!(`∇´)ノ゛

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/10/26

チャイナさん

僕のフィギュア『MIZUKI(瑞木)』『MARIKO(マリコ・イマイ)』『ホルスタイン花子さん』などを作っていただいたメガハウスさんより『Spirit of Wonder~チャイナさんの憂鬱~』チャイナさんのPVCフィギュアのサンプル品をいただきましたよ!!本当にありがとうございますーー♪

チャイナさんといえば鶴田謙二先生の漫画のキャラクターで、アニメにもなりましたね♪ 僕は大好きで、もう10年以上前にこの原作単行本の「Spirit of Wonder」が増刷されなくて全く手に入らず、ヤキモキしました;w それから5~6年後か(定かではないのですが;;)に新規発売?されてやっと手に入れた思い出がありますね~。(それまでは海外で発行された物を持ってました;w) アニメも大好きで何度も見ましたね~(指輪の話の) あと「チャイナさんの逆襲」でしたっけ?ドラマCD。アレも持ってました~w

さてフィギュアの方ですが、あの“メガハウス”さんの製品ですから、出来の方はなんの心配もありませんね。 もう「素晴らしい」の一言です!! 細部まで全く隙がありませんですね~♪

01 02

▲いやはや、いつもながらホントに凄い出来ですw 今回はチャイナドレスの表現など、更に磨きがかかっているように思います♪ スッゲー!!

03

「エクセレントモデル CORE」シリーズですから、やはり脱げます。 チャイナドレスがガバっと取れるですよw おパンツがセクスィ~w 前から見たオパーイは実際にゲットしてご堪能くださいね~w

今回、実は限定カラー赤チャイナ服バージョンもいただいたのですが、なんかもったいなくて開けてません;w こちらは胸と足の裏に原子力マークがあったり、ストッキングを履いてたり、非常に芸が細かいですよ~♪ コチラもぜひ!w

04

●おまけに探したらあっさり出てきたので、英語版の「Spirit of Wonder」ですw (96年とあるからもう12年ほど前のモノみたいですね;w)

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2008/10/24

ココログさま~♪

■先日、ココログ事務局さまから「日刊ココログガイド」「@niftyトップページ」でこの「司淳の戯れ言日記」をご紹介いただけるとメールで連絡があって、本日10月24日に掲載していただきました~!!!

うおお~~~!!?? い、いいのですかっ??? なんだか前のブログで迫害を受けた後なので、ココログさんの手厚いご好意に「恐悦至極でございます~~!!」ってな気分ですだよ?w

うぎゃあぁぁーーー!本当にありがとうございますぅーー!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/10/20

エクストリーマ・ラティオ

■先日、甲冑娘油ち隊長ナイフの話をしていて、そういえば前(1年くらい?)にへんてこなナイフ買ったなぁ・・・と思い出したので、写真に撮ってみましたw EXTREMA・RATIOというイタリアのメーカーでRAOというナイフです。 見た目もへんてこで良いのですが、使い方もフォールディングとシースと二通りに使えるように出来ています。(まぁ、フォールディングなんだけどねw) それに合わせてケースもシースと二通りに使えるようになっていて、なかなか面白いですね~♪

Rao_01 Rao_02

▲なかなか面白いデザイン♪ かなりデカいですw

Rao_03

▲シースナイフとして使う場合はネジ状のパーツをブレードの根元にねじ込んで、折りたたみ出来ないように固定します。 そしてフォールディングの場合とシースとしての両方に使えるケース。(ODのパラコードが付いてるのはタッチアップ用のダイヤモンドヤスリでケースに付属しています。)

Rao_04 Rao_05

▲おまけに僕がデザインしてカスタムナイフメーカーDEVID MOSIER氏に作ってもらった『TB DESIGN 01』(←これは甲冑娘さんのHP「司淳の実験室」「EXTRA 6」に詳細がw)との比較画像ですw こうして見るとRAOのデカさが分かりますねw 刃厚はRAO6mmTB DESIGN 016.35mmです♪(ごっつくてラブリーw)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/10/17

TV版『チームバチスタの栄光』

■以前に『ひかりの剣』の記事の時に映画版「チームバチスタの栄光」についてちょっと書きましたが・・・正直、僕は無かった事にしてほしいと思いました・・・;;w 原作のキャラクターのイメージは全く生かされていないし、ストーリー(脚本)的にもなんら光る部分は無く、原作に無いエピソードは全く意味が無いばかりか邪魔にさえなっていたように思います。

そんな感じなので、TV版の第1話も正直恐さ半分で斜に構えて見ました(^^;) で、第一話を見た感想ですが・・・非常に面白かったですーー!!(まだ第一話なので全話を見終わった後に同じ感想かは分かりませんが) キャラに関しては田口医師強烈に;;(田口医師はやはり白鳥&桐生と同年代で、なおかつ二人が肉食動物なら田口は草食動物のような雰囲気のキャストが良かったなぁ・・・)その他もキャストも原作のイメージとはかなり合わないのですが、それぞれに良い味が出ていて僕はかなり好きですw(でも田口医師は今後期待ですね;w) やはり白鳥役仲村トオル氏と桐生役伊原剛志氏の雰囲気がかなり良いのです~♪ あと原作には無いエピソードや付け足し等も映画版では全く効果が無いばかりが邪魔でしたが、TV版では良い感じに機能して患者が亡くなった時の喪失感を盛り上げていたと思います。(田口医師の家族は今後に期待;w) あと白鳥の骨折?エピソードはファン心理も分かってるなぁ~とw 氷姫~♪

そんな訳で第2話以降も続けて見る事に決定!! 来週が待ち遠しいなぁ~~♪(その前の上戸彩嬢のも♪)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/14

クリーチャー分

■先日の「オヤジ分」のコメントで「クリーチャー分」も見てみたいと書き込んでいただいて、そういえばクリーチャ-とかモンスターとかずいぶんと長い間描いていないような気がするので、妙に描きたくなってしまいましたw

そんな訳で冬コミカレンダー用のイラストとしてドラゴンを描く事に(^^;)

Photo

この絵のタイトルは「ドラゴンスレイヤー」にするつもりなので、バーバリアンなお姐さんも描く予定ですよ~♪ (肝心のはどんなデザインにしようなぁ・・・?w)

さてさて、どんな風に仕上がるのやら?w 乞うご期待でーす!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/10/11

オヤジ分

■キッツイ系のお姐さんは先日の『M4さん』筋肉巨乳さんを描いたのでお腹いっぱいだし、今描いてる甲冑さんの表紙はロリロリなのでこれも十分だし・・・

そうすると、どうにもオヤジが欠乏しているので、発作的に描いてしまいました~(^^;)

Photo

ええ、もう皆さんが嬉しくないのは百も承知ですが、これは僕自身の為に描いたモノですので、ご容赦くだされ~;w

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/10/09

『魔界転生』

■大俳優、緒形拳氏の追悼に久しぶりに「魔界転生」を観ました。・・・やっぱ凄いや緒形拳!! 彼の宮本武蔵は存在感&迫力満点だし、本当に素晴らしいです~♪ しかしやっぱ早過ぎますよね;・・・これからもっともっと凄い作品を残して欲しかったです。 ・・・ご冥福をお祈りします。

しかし・・・「魔界転生」を観ると、どうしてももう一人の大俳優、若山富三郎先生が!!! 僕は実は日本の俳優では、この若山富三郎先生が一番好きで一番尊敬してたりしますw 特に「魔界転生」の中の若山富三郎先生は威厳に満ちた但馬守と転生後の身の毛もよだつ魔物を見事に演じ分け、最後の紅蓮の炎の中での十兵衞との対決シーンは・・・本当に映画史に残る壮絶な名シーンですね!! 当時はCGなどもちろんありませんから、本当に燃え盛る炎の中で、あのシーンを撮ったと思うと・・・~~~~~~(>▽<)b

ああ、やっぱ邦画の中で「魔界転生」が僕にとって一番の映画ですぅ~~~!! (この映画を見ると今は亡き日本の大俳優が惜しげもなく登場していて・・・♪)

あとどうして日本では『子連れ狼』の映画版が発売されないのか・・・;; もちろん海外で発売されたDVDは何本か持っているのですが、画質が・・・・;;; とにかく日本で綺麗な画質のDVDを発売してください~~~~;; と、思いつつアマゾンで調べてみると・・・なんと!!映画版「子連れ狼」が12月に発売されますよ!!?? まずは1~3までのBOXと単体のようです。 もちろん即行で予約しましたですよ!! うひゃ~~~ん、嬉しいぃぃ~~~~~~♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/10/08

『ダークナイト』

■皆が口を揃えて「ダークナイト」はすごく良い映画だと言うので、なんだか悔しくなって先日、僕も観に行っちゃいましたよ~(^^;) とはいえ上映はもうほとんど終わっていて、大阪ではラストの一軒、しかも1日一回のみの上映で、なおかつ今週いっぱいで終わりとの事。 場所は思い出深い梅田ブルク7です! (旧日記で書きましたが『ブレードランナー・ファイナルカット』を上映してくれた素晴らしい映画館ですね♪) 驚いたのはそんな状態なのに3分の2以上の席が埋まっていた事です。

さて「ダークナイト」の感想ですが・・・皆さんの言うとおりの出来で、好きとか良い映画とかいうよりも「スゴイ映画」って感じでした。そしてやはり皆さんが言うとおり、ヒース・レジャーが最高にスゴイ演技を見せてくれました! もう彼以外のジョーカーなどありえないのでは?と心配になるほどの演技と存在感で、主人公であるバットマンを完全に飲み込んでしまってましたね(^^;) (なんとなく雰囲気と演技の質でジョニー・デップだったらジョーカーを出来るかも?とか漠然と思ってたり;w)

メル友さんへのメールにも書いたのですが、80年代の映画ように何が善で何が悪か、正しかろうが間違ってようが俺はこうする!っと言い切る映画が無くなって、どうにもスッキリしない作品が増えてしまった訳です。 要するに消化不良を起こしているんですね。 見ているコチラはフラストレーションばかりが溜まっていくのですが、そんな中で久しぶりにスッキリさせてくれた映画が「アイアンマン」とするなら、「ダークナイト」は反対にそんな昨今の路線を更にやりきって突き抜けてしまった映画ですね! 本当に「スゴイ映画」だと思います~!!

そして今回は迷惑行為とかではないのですがw 先に書いたように結構な混み具合で、僕の席の両隣も埋まっていました。 左側には結構鬱陶しい男客がポップコーンをひたすら食い続けていて、右隣はカップルだったのですが、僕の隣は彼氏の方でした。この彼氏はジュースやバーガー、ポテトなど彼女の分も一緒に乗ったトレイを膝に乗せていて、非常に窮屈そうです。 この人がとにかくやたらビクっと驚くんです;w (僕も結構ビクっとなる方なのであまり言えませんが・・・「ダークナイト」では市長が窓の外を見ていて、バットマンの衣装を着せられた死体がバーン!!!っと出てくるシーンでビクっとしました(^^;)) でもこの彼氏は、爆発がある度にビクっビクっと膝のトレイを両手で持ったまま跳ね上がるんですw ジョーカーがトラック運転手の向こうからバッと出てきてショットガンを撃ってもビクっ、腹に携帯仕掛けられたオッサン爆発してもビクっ、病院が爆発してもビクっ。 しまいには爆発が起こりそうだなと様子を伺っていると案の定、ビクっw なんだか変に楽しくなってきちゃって・・・w この人がホラー映画とか見たらどうなるんだろう?とちょっと見てみたい気も♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/10/05

TB PEN (デザイン01)

■いや、特に進展は無いのですが・・・とりあえずTB PEN ボールペン.Verでこんな感じのデザインでという方向性を描いてみました。 頭の中ではこれだとカッコいい内部構造になるかも??ってのも大体考えましたが・・・考えれば考えるほどコストがどんどん恐しい事になりそうです・・・やっぱ無理なのでは???・・・・・(^^;)Tb_pen_01

《上図はまだどうしようか迷ってる部分&未定な部分があります。》

このデザインの最大の難関である先っちょの透かし?部分の構造ですが、コストや加工工程を考えると、一体構造で飾りネジ(ロッド)を入れるのが一番だと思うんだけど、それだとせっかく思いついた内部構造が見えなくなりますね・・・うーーーん;;; 例え一体でもコスト的に地獄を見そうな事は避けられそうにないし・・・やっぱ無理なんじゃあ・・・??(超弱気;;w) あとクリップは大体のデザインイメージは湧きましたがまだ描いてません・・・そして更にコストアップ・・・ぎゃあああ~~;;;

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/10/02

たんさんせんべい

1

■美しい・・・そして美味しい♪ 関東の方はご存知だろうか?炭酸せんべいw 元は有馬温泉や宝塚温泉の名物おみやげらしいです。 でも温泉関係無しに子供の頃からよく食べてたですよ。 これも買い物してたらなんとなく目に入って思わず購入w 商品名は「カルルス」となってますが、表面にはハッキリと「たんさん」の文字w 一口食べたら子供の頃の記憶の味がよみがえるといいますか・・・♪ いや、ただそんだけなんだけどね~(^^;)

おいちぃぃぃ~~~~~~~~~~~(^▽^)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »