2022/05/01

ぐぬぬぬぬぅ~~;;;

■なんかいつの間にかかなり更新が滞ってしまっておりますが・・・以前に家族が大腿骨骨折で入院したと書きましたが、それ自体はもう1ヶ月くらい前に退院できて自宅に帰っているのですが、入院中ほとんど食事が摂れずに体力が落ちてしまって・・・しかも入院中に両足に床ずれができたのが、体力低下で化膿してしまって、いまだ毎日洗浄と消毒の処置を受けております;;; そして週3日の人工透析と四肢麻痺の要介護5で・・・精神的にも体力的にもかなり疲弊しております;;; 幸いな事に僕の目の方が昇降状態で半年以上、眼球注射手術を受けずにやり過ごしていますが、一歩間違うといつ何時な状態なので・・・・むうぅぅ・・・;;;

そんな訳でいきもの大図鑑のカスタムなどもやる余裕が無い感じです;; かなり前にやったのが一つあるので近い内に写真に撮ってお見せしますね~;w

あとは・・・今の最新がトックリバチなのでちょっとパスですね;;w 今楽しみにしているのはかぶとむし03です! ネプチューングラントシロカブトなどかなり期待大です~♪ かに02タカアシガニは気になるけどカスタムするかは実物を見てからですね~w カブトトカゲが今月届くと思うのでコレも楽しみだけど、お高いアドバンスシリーズなのでカスタムが必要かは分からないですね。 そんな感じ。

| | | コメント (2)

2022/04/01

デッカード TB CUSTOM

Decckard-01

■僕的に映画の男性キャラクターで決定版というか、そのものに見えるような12インチアクションフィギュアで、ずっと前から欲しいと思っているキャラが現状ニ人だけいます。 その内の一人が映画「ブレードランナー」(1984)リック・デッカードです!!

Decckard-02a

しかし今までに出ていた物は顔が全然似てないし、服や小物なども我慢できるクオリティーじゃない;;; それでいつか良い出来の物が出るか、リアルなヘッドが入手できたらボチボチ自作含めて考えようかなぁなどと思っていたのですが・・・つい先日に密林を散策してたらかなりのクオリティーのデッカードフィギュアが発売されるようなので、貯まってた密林ポイントを全部投入して半額程度でゲットしました~♪

Decckard-03

届いた商品を見るとかなりの出来で素晴らしいのですが、ちょっと顔が死人のよう・・・;;w そしてやはり服が新品そのもので雰囲気が全然出ない;;w なのでブラスターは前回の留ブラnano TBカスタム(←クリック)を使うので良しとして、ホルスター、小物などを加工して、良い雰囲気になるようにデッカード TBカスタムをやりました~!!

Decckard-04

Decckard-05

Decckard-06

顔は二種付属中のダメージヘッドの方を、鼻血を消して頬の傷を劇中のようにして、全体を擦ったり他にも色々してカスタムしましたよ~♪ しかしそっくりなだけでもありがたいのですが、二種ヘッドの一つはもっと睨んだような、ゾーラ処理時のブラスターを構えた時のような目に力がこもっている感じにしてほしかったなぁ・・・;;w

Decckard-07

Decckard-08

Decckard-09

Decckard-10

Decckard-11

服はとにかく超~ヨレヨレにして、コートは濡れて湿っているように、肩や下の方を暗い色合いに塗装しています! シャツ、ネクタイ、ジャケットもコートから見える部分やズボンの裾辺りにも同じように濡れて湿った感じに塗装しております~♪

Decckard-12

Decckard-13

Decckard-14

Decckard-15

Decckard-16

▼下唇と顎の間くらいの傷跡っぽい所までしっかり再現されていて、本当にデッカード(ハリソン)の顔そのものですね~♪

Decckard-17

▼ホルスターは黒に近いダークブラウンで全く雰囲気が出ないので、劇中のプロップのようなブラウンに塗装しました! あと台無しなので、ブラスター固定用のゴム紐は取り去ってあります;;w ★ブラスターTB CUSTOMでのカスタムホルスターの記事はコチラ(←クリック)

Decckard-c01

▼腕時計は一応ちゃんとMICROMAですね~。 造形など細部はかなり微妙なんだけど・・・まぁ、良し・・としましょう;;w プッシュボタン部分は一応、金色に塗りましたが影でほとんど分かんないね;;w ★ちなみに以前ご紹介した僕の持っている実物MICROMA デッカード・ウォッチはコチラw(←クリック)

Decckard-c02

デッカード・バッジです♪ デッカード・バッジは三つ折りのはずなんだけど・・・なぜか二つ折ですね;;; バッジ部分も真ん中に顔写真がある物ではないけど・・・左側の顔写真部分が良い感じなので良しとしましょう・・・;;w

Decckard-c03

▼付属品のフォークト=カンプフ マシンです。 レプリカント識別検査機ですね。 ん~~・・・・大分ディテールが違いますね;;; 何でだろう?? 普通に劇中やスチル写真でもすぐに違いが分かるレベルで違う;;;

Decckard-c04

Decckard-c05

Decckard-c06

ジョニ黒デッカードグラスユニコーンの折り紙です。 ジョニ黒は満杯ではなく、少しでも減った状態、できれば半分以下くらいにしてほしかったなぁ・・・。 グラスもウイスキー注ぎ過ぎ;;多くてもダブルくらいの量にしといてよ;;; そんで折り紙デカ過ぎない!?;;w

Decckard-c07

▼最後は付属のブラスター留ブラnano TBカスタムを並べてみました! 付属品の方もがんばってはいるけど留ブラnanoとは格が違いますね;;w (付属品はグリップ形状が左右とも同じだし;;;)

Decckard-c08

Decckard-c09

Decckard-c10

Decckard-c11

●今回のデッカードフィギュアは長年、ちゃんとデッカードに見えるアクションフィギュアがず~~っと欲しいと思っていたので、すごく嬉しいですね~♪ できる限りのカスタムをやったブラスター TB CUSTOM(←このブラスターTB CUSTOMはすごい数のカスタム記事が「BLADE RUNNER」タグにあるので、よかったらのんびり見てやってくださいね~w)、MICROMAデッカードグラス&チンタオグラス(←クリック)ブレードランナーグッズが揃っていく中、デッカード自身のフィギュアが欠けたピースのようにずっと気になっておりました;;w あといつかはと欲しい思っているのは、スミノフ・ド・ツァーの空ボトルとデッカードバッジのリアルなレプリカくらいですかね? まぁ、気長にいきましょうw

Decckard-18

●最初に書いた2キャラの内のもう一人だけど、実はちょこちょこのんびり進行しているんだけど・・・決定版と言えるホットトイズの物が細部など全然違うので、服とか小物とか自作しかないと思っているのでかなり道のりは遠い;;; 武器類は既に自作したのですが、衣服類はどうしましょう??;;(途方) またいつか完成する事ができたらここでご紹介しますね~♪

| | | コメント (0)

2022/03/25

留ブラnano TB CUSTOM

Nanotbc-01

■もうかなり前(13年前!!?)に留之助商店から販売されていた留ブラnano(←クリック)をご紹介しましたが、この度この留ブラnanoを塗装カスタムして留ブラnano TB CUSTOMにしました~!!

Nanotbc-02

レーザーサイトのグリーンLEDや左右や下面の赤LEDもメタリックカラーで塗っております♪

Nanotbc-03

Nanotbc-04

▼商品ではバレルが埋まってるので、ドリルで10mmほど銃口を彫ってあります♪

Nanotbc-05

●かなり良い感じに仕上がったと思うのですが、やはり細部がどうしても荒いですよね;; それもそのはず、この留ブラnano12インチフィギュア用実物大フルサイズとの大きさの差は一目瞭然ですね!;w ・・・ちっさ!!

Nanotbc-06

Nanotbc-07

▲このブラスター TB CUSTOMはすごい数のカスタム記事が「BLADE RUNNER」タグにあるので、よかったらのんびり見てやってくださいね~w

しかし元々の原型がよく出来ていることもあって、塗装カスタムをするとフルサイズと遜色ない仕上がりですね~♪

Nanotbc-08

●今回、以前の記事から13年ぶりに手を加えてカスタムした訳だけど、次回にこのブラスターを使った、長年欲しかったモノの記事の予定なのでお楽しみに~♪

| | | コメント (0)

2022/03/19

イスラエルゴールデンスコーピオン

Gold-01

■結局やりましたです;w ダイオウサソリ(←クリック)レッドクロウエンペラースコーピオン(←クリック)に続いて今回はイスラエルゴールデンスコーピオンの塗装カスタムです~!!

Gold-02

Gold-03

前回のレッドクロウエンペラースコーピオンでは脚などの関節部分が塗料の溶剤でボロボロになってしまった事を踏まえて、今回のイスラエルゴールデンスコーピオンではスプレーは使わずに筆のみでカスタムしております;; おかげでこの子の関節は無事でフル可動ですw

Gold-04

Gold-05

今回は素材の透明感を殺さないように、黒っぽい部分のほとんどをスモークグレーで塗った感じですね~

Gold-06

Gold-07

▼このイスラエルゴールデンスコーピオンは体色が薄いので横と上の眼が非常に分かりやすいですね!!

Gold-08

▼毒針はこんな感じ♪ 今回は造形は手を加えず丸い部分を白っぽく塗って針は黒に塗装しただけです。

Gold-09

▼裏側はもう完全にフェイハガーそのものですね;;w

Gold-10

ペクチンは分かりにくいですが一応は塗装再現しています;w

Gold-11

▼最後はダイオウサソリレッドクロウエンペラースコーピオンイスラエルゴールデンスコーピオンの集合です! 並べて見るとますますレッドクロウエンペラースコーピオンアメリカザリガニに見えるね;;w やっぱり個人的に子供の頃に見て恐カッコいいと記憶に刻まれているダイオウサソリが一番好きですね~♪

Gold-12

今回は本当に写真を撮るのが難しかったです;;w 背景の色をいつもの黒革ではなく中間色にしたらもっと楽だったと思うんだけど、前の二つと合わせたので色調整に苦労しました;;w 胴体の継ぎ目の白も肉眼ではアイボリーなんだけど、写真ではどうしてもパッキリ真っ白になってしまう;;

●次は何が出るのかな?? カブトトカゲは発送までにまだ時間があるしなぁ・・・。

★今までにご紹介した「いきもの大図鑑」シリーズのTBカスタムはコチラw(←クリック)スズメバチはアドバンス版の商品そのままですw)

| | | コメント (0)

2022/03/15

レッドクロウエンペラースコーピオン

Red-01

■前回ダイオウサソリ(←クリック)に続いて「いきもの大図鑑」サソリレッドクロウエンペラースコーピオンの塗装カスタムです!!

Red-02

Red-03

ダイオウサソリは最大で200mm近い個体もいるそうなので170mmの大サイズにしましたが、レッドクロウエンペラースコーピオンは100mm程度の大きさのようなので、小サイズを塗装カスタムしました~♪

Red-04

Red-05

今回の塗装カスタムでまいったのが、足の関節などを見ても分かるように可動部分が太くして無理があるのがよく分かる;; そんで全体スプレーなどをしたら塗料の溶剤のせいで足の関節や鋏の可動部分がボロボロと崩れてしまったのです;;;orz 仕方ないのでほとんど接着してボールジョイント部分のみの可動になってしまっています;;w ダイオウサソリの方は何重にもスプレーしてるけど全く問題なしです。(素材に違いがあるんだろうか??)

Red-06

Red-07

▼腹側もダイオウサソリよりも薄い色合いで、ますますフェイスハガーっぽい感じw

Red-08

▼コチラも一応ペクチンらしき感じに塗装しました~

Red-09

▼大サイズのダイオウサソリと小サイズのレッドクロウエンペラースコーピオンを並べるとこんな感じ。 小学生の頃にペットショップ(今のペットショップの感じではなく、大きな倉庫のような所でいろんな魚、イモリ、昆虫や水槽に入れる水草などを入れた容器が地面に置いてある感じの今思うと変なお店だったな;;w)で見た、デカくて真っ黒なサソリは多分ダイオウサソリだったと思うんだけど、なんだかもっと迫力があった記憶がある・・・子供目線でサソリ恐いの記憶補正があるのかも?? なんとなくもっと汚しを入れたりしたら良かった気もする・・・?;w レッドクロウエンペラースコーピオンの方は実物は見た事なくて写真のみです;;w

Red-10

Red-11

●さてイスラエルゴールデンスコーピオンはどうしようか悩み中です;;w 今回のサソリ小サイズは前述したとおり足の関節などに無理があるし、色も薄くてカスタム映えしなさそう??;w もしも塗装カスタムしたらまたお見せしますね~w

★今までにご紹介した「いきもの大図鑑」シリーズのTBカスタムはコチラw(←クリック)スズメバチはアドバンス版の商品そのままですw)

| | | コメント (0)

2022/03/09

ダイオウサソリ

Daiou-01a

■最近販売開始になった「いきもの大図鑑」シリーズのサソリです! 今回のサソリといえばなんといってもやはりダイオウサソリでしょう!! という事で塗装はじめ各所を加工などのカスタムをしたのでご紹介しますね~♪

Daiou-02a

今回のサソリラインナップではダイオウサソリレッドクロウエンペラースコーピオンそれぞれに全長約170mmの大サイズと約100mmの小サイズがあるので、ダイオウサソリはやっぱり大サイズでいきますでっす!!

Daiou-03

Daiou-04

僕のダイオウサソリのイメージは全体が黒光りしてデカくて強そうというものなので、今回の塗装カスタムは真っ黒をイメージしてますが、脚先や鋏の丸い部分などに微妙に茶色を入れています。 あとは関節や横腹などの各部繋ぎ目などにグレー色を入れています。

Daiou-05

Daiou-06

▼造形的には鋏の丸い部分にハンダゴテでテクスチャを追加しています!

Daiou-07

Daiou-08

サソリといえばやはり尻尾の毒針ですが、製品そのままではあまりにも眠たい針なので、この毒針も鋭く長くカスタムしました~!! 右が僕がカスタムした方で丸い部分を少し大きくして、針部分を鋭く長くしました!! 左はノーマルのレッドクロウエンペラースコーピオン(大)の毒針で造形はダイオウサソリ(大)と同じです。

Daiou-09

▼腹側はこんな感じ。ちょっとエイリアンのフェイスハガーの腹側みたいですね;;w

Daiou-10

ペクチンも一応は再現しております♪

Daiou-11

▼あと意外とおもしろいのがサソリの眼ですね~w サソリの眼は横と上に付いているのですが、上の眼が意外な感じでちょっとカワイイのです~♪

Daiou-12

●次回はレッドクロウエンペラースコーピオンの予定なのでお楽しみに~♪

★今までにご紹介した「いきもの大図鑑」シリーズのTBカスタムはコチラw(←クリック)スズメバチはアドバンス版の商品そのままですw)

| | | コメント (0)

2022/03/04

ぐぬぬぬ

■花粉症と確定申告の季節が来て中々に気が重いのですが・・・・とはいえここ一年間くらいは家族の入院なども無く、要介護5の全介護でかなりハードではありますがなんとかがんばっておりました。

しかしつい先日ふとしたきっかけで家族がまた大腿骨を骨折してしまいまして・・・・またまた手術&入院となってしまいました;;; そんな訳でここ数日は病院とか確定申告とかでバタバタ右往左往しております;;

去年に受けていたお仕事が介護と僕自身の体調不良で遅れまくっているので、それを早急に進行しないといけないのですが・・・・問題はその後のお仕事が全く無い事です;; コミケなどの即売会イベントもコロナが怖いし、自分の体調と介護で本を作るのもままならないし・・・なかなかにお先真っ暗な状況ですね・・・;;;

| | | コメント (0)

2022/02/25

トカラノコギリクワガタ

Tokara-01

■先日の「いきもの大図鑑」くわがた03のラインナップの中にあるトカラノコギリクワガタを塗装カスタムしたのでお見せしますね~!! コレも黒のノコギリクワガタを安くゲットしてトカラノコギリクワガタカラーに塗装カスタムした物でっすw

Tokara-02

Tokara-03

このトカラノコギリクワガタは鹿児島県の薩南諸島に属する吐噶喇列島(名前の響きで沖縄だと誤解してました;;)に生息しているノコギリクワガタで、非常に鮮やかな色合いの個体がいるのが特徴ですね♪(とはいえ僕の最初の印象はなんかダニみたいな色のクワガタだな・・・でした;;w)

Tokara-04

Tokara-05

トカラノコギリクワガタは明るいモノから暗めのモノまでいろんな色調の個体がいるようで、今回は明るい色合いを意識して塗装カスタムをしました。

Tokara-06

Tokara-07

▼腹側もやはり鮮やかな色合いです♪ 表側よりも少し暗い感じに仕上げたのですが、表側と同じでよかったかな?とちょっと失敗かもですね;;w

Tokara-08

日本にもこんなカラフルなクワガタがいるとは思いもしなかったのでちょっと嬉しいですよね~♪

Tokara-09

▼同じくわがた03オオクワガタ(←クリック)と並べてみました! オオクワガタのずんぐり無骨なフォルムとは対称的にノコギリクワガタはバランスの良いフォルムですね♪

Tokara-10

Tokara-11

▼最後に以前にお見せしたくわがた01ノコギリクワガタ(←クリック)と並べてみましたw 笑っちゃうほど01のがどデカいですね;;w 今回のトカラノコギリクワガタが実物の最大級クラスの大きさなので、01のが怪物級でおもしろいですねw こんな巨大クワガタを実際に見つけたら超ー燃えるだろうなぁw

Tokara-12

Tokara-13

サソリが販売開始になったので今物色中ですw でも見た感じカスタムの必要があるか不明です;; 僕的に一番気になるのが細かい毛が無い事でそんなの再現は無理だろうし・・・;;w またゲットして、もしも塗装カスタムをしたらまたお見せしますね~w

★今までにご紹介した「いきもの大図鑑」シリーズのTBカスタムはコチラw(←クリック)スズメバチはアドバンス版の商品そのままですw)

| | | コメント (0)

2022/02/18

くわがた03

Kuwagata03-01a

■今回の「いきもの大図鑑」は少し前に販売開始になったくわがた03です! まずは豪華で見栄えの良いローゼンベルグオウゴンオニクワガタからご紹介しますね~!!

Kuwagata03-02

Kuwagata03-03

今回もいつものように格安で黒を入手して、自分でゴールドに塗装カスタムしましたですよん♪

Kuwagata03-04

Kuwagata03-05

▼腹側もしっかり綺麗なゴールドです! 本当にどこから見ても美しい昆虫ですよね~♪

Kuwagata03-06

●もしもこんな綺麗な生きた実物のクワガタを自然界で見つけたらテンションぶち上がりでしょうねー!!w

Kuwagata03-07a

Kuwagata03-08a

●お次はオオクワガタですよ~!!

Kuwagata03-09

Kuwagata03-10

このオオクワガタは商品では若干だけ茶っぽい黒だったのですが、僕の中では真っ赤なイメージが強いので艶ありブラック塗料で塗装して、頭から胸と上 の始めくらいまで筆でマットな質感にしました~!

Kuwagata03-11

Kuwagata03-12

Kuwagata03-13

Kuwagata03-14

▼腹側はこんな感じ。 腹側には微妙に茶色を入れてあるのは写真で分かるかな?w それにしてもなんともメカニカルでカッコいいフォルムですね~♪ 他の昆虫では腹側はキモい事が多いのですが、このオオクワガタは頭の方の形状のせいか珍しくカッコいいと個人的に思います!

Kuwagata03-15

ノコギリクワガタ(←クリック)などに比べてかなりハサミや脚が短いですが、その分ずんぐり無骨で力強くてカッコいいですよね~♪

Kuwagata03-16

●最後にローゼンベルグオウゴンオニクワガタオオクワガタを並べてみました! 今回のくわがた03はしっかりと大きさの違いがあって僕的にすごく良いと思います~♪

Kuwagata03-17

Kuwagata03-18

●次はもうすぐ販売開始のサソリですね!!超楽しみ~♪ はたして塗装カスタムが必要かは実際に手に取って見てみないと分からないのですが、もしもまたカスタムしたらお見せしますねw

★今までにご紹介した「いきもの大図鑑」シリーズのTBカスタムはコチラw(←クリック)スズメバチはアドバンス版の商品そのままですw)

| | | コメント (0)

2022/02/11

LOBW TB CUSTOM 04

Lobw-tbc04-00a

■今回のLOBW TB CUSTOM 04で一応最後となります。 最後はビランビーです~!! 造形はほぼノーマルそのままで塗装カスタムのみやった物ですね~w!

Lobw-tbc04-01

ダンバインゲドはノーマルでも良い感じの塗装で満足の出来なのですが、ビランビーのみどうにも安っぽく見えてしまって・・・;; そんな訳でビランビーを僕好みに重厚感を増して全体的に古びた鉄のような感じに塗装カスタムをしました!!

Lobw-tbc04-02

Lobw-tbc04-03

この古鉄色にするとオーラコンバーター羽根の具合もあってマントを羽織った重装甲な西洋甲冑騎士のようなシルエットでカッコよく見えますね~♪

Lobw-tbc04-04

Lobw-tbc04-05

Lobw-tbc04-06a

▼造形的には股間部分にモツっぽい物を付けたカスタムをしてありますw

Lobw-tbc04-07

ビランビーの台座はダンバイン(←クリック)ゲド(←クリック)の物よりも大きいです。 このカスタムでは岩盤やコンクリのような質感に仕上げました~!

Lobw-tbc04-08

ビランビーは半透明な素材感で若干透けるような感じで塗装が最小限なので、ちょっとダンバインゲドに比べると物足りない仕上がりなのですが(←このせいなのか?運が良ければかなり安価に入手出来るかも?)、造形自体は素晴らしいモノなので今回の塗装カスタムでかなり重厚感が出て満足な仕上がりになりました~♪

Lobw-tbc04-09

Lobw-tbc04-10

Lobw-tbc04-11

Lobw-tbc04-12

Lobw-tbc04-13

Lobw-tbc04-14

▼このLOBWシリーズで僕的に一番好きな点が、ダンバインゲドと比べてしっかりとビランビーレプラカーンの巨体の対比が再現されているところなんですよね♪

Lobw-tbc04-15

LOBW TB CUSTOMシリーズはこれで終わりです。 レプラカーンは持っているのですが、数が少ないのか非常に高価で入手しにくく、更にこうすればというカスタムビジョンも思い浮かばないので、今のところは終了って感じですね~。 ゲドダンバインベースで四つん這いの恐獣色が強いオリジナル・オーラマシンをちょっぴり作ってみたいとも思うのですが・・・大変そうなのでいつの日かって感じですね;;w

★他のLOBWシリーズはコチラ(←クリック)。 実はコレらは全て以前にご紹介した「いきもの大図鑑」(←クリック)よりも先にカスタムしていたモノなので、「いきもの大図鑑」で塗装慣れしているのは、このLOBWで苦労しながら試行錯誤したからなんですよね~;;w よかったらそのつもりでLOBWいきもの大図鑑の塗装カスタムを見てくれると嬉しいですw

| | | コメント (0)

«LOBW TB CUSTOM 03